//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ルアーニュースさんの取材
今日は日曜日の試合の疲れと興奮がまだ冷めない中、布目ダムにルアーニュースさんの取材へ行ってきましたー

例年のこの時期の布目ダムは水位が増水状態からだんだんと減水に転じる時期で、水質も比較的安定しているので、その状態を想像してタックルをセレクトし現場に向かいました。

布目ダム 取材2


しかし!現実はその全く逆でやや減水していた状態からの急増水で、全域が激濁りの状態でした。透明度は15センチ程度。魚の姿を目でとらえることはほとんど不可能な状態でした現場にいた
ヘラ釣りのおじさんのお話でも、1日で2mは増水したとのこと・・・。
はっきり言って激ヤバなのでは・・・・・・

この時期はアフターとプリの大型のメスがポジションをお互いに近くに取っている場合も多く、ルアーの動かし方で釣れ方が変わるというパターンが多いのですが、それらの個体は多くの場合、条件の良いストラクチャー沖のオープンウォーターにサスペンドしている場合が多く、当日もそれを釣る予定だったのですが、岸際の植物が冠水してしまいカバーだらけになっていました。

朝のその状態をみてプランを180度変更し、スーパーFCスナイパー14lbとテキサスリグでのカバー打ちをメインに、オープンウォーターでのフォローにJW、スモールラバージグを、そしてすばやく移動する間に魚を拾う作業にスピナーベイト、ジャークベイトの組合せでのぞみましたー

朝一ビッグアフターのバスがくるならここだと考えていたボディウォーターに面した岬で20センチ弱の小バスがヒットし、そこから急激に雨も激しくなり、一昨年の同時期に開催されたチャプターで5位に入賞したときのパターンを思い出し、自分が考える好条件の重なるカバーを徹底的に打ち、いきなり47センチ2キロオーバーがテキサスにヒット、一気にカバーから引きずり出し-やったー

布目ダム 取材1

この後同行の記者共々興奮する釣果が出て、46~49センチ、2キロオーバーを5本以上午前中にキャッチし取材も早々に切り上げることが出来ました。大成功

魚の写真もまたアップします

この様子は6月8日(金曜日)発売のルアーニュースWESTおよび東海版に
掲載予定です
近畿圏、名古屋近郊のコンビニやキヨスクの新聞コーナーで購入できますー。
皆さんよろしければ見てくださいねー


スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB津風呂湖戦本番 やられたー。
いよいよ本番の日

スタートは昨年のランキング順なのでゼッケン3番の自分は最高のスタート順
前日のパターンを実行する前に、目をつけていたイージーに魚が反応するレイダウンの3匹集団に一目散に向かいました。

ここで試合特融、いきなり魚の反応が前日とは全く変わっていました。
この魚に2時間を費やしてしまい、リズムがくるいはじめました
その3匹集団がいた近くでスタートから3時間後、目測400g弱をなんとか1匹取り、ようやく冷静さを取り戻しました。


しかし時すでにおそく、上流部はプレッシャーがマックスにかかった状態で前日に発見していた魚もほとんどが見えなくなっていました。

ラスト1時間でプレッシャーが下がるのをまち、最後のチャンスにかけて中流部で温存しておいた魚が上がってきているのを期待して、そのポイントへ行くとー、いたーそしてルアー投入。
何投目かで反応が変わり、ついにフックアップ!サイズは目測で800g~キロ前後。

これをとればお立ちかもー!

しかし無情にも反転、フックオフ・・・。

悲しすぎます。また今年もつめの甘さが・・・

結果は85人参加中19位。ウエインは24人、リミットメイク1人、2匹1人、他全員1匹のみというタフレイクにふさわしい結果となりました。

でもこの1匹に本当に感謝です。これだけ興奮させてくれて、楽しませてくれました!首の皮もつながったし^^。

津風呂湖プロ戦1


ありがとう、バスくん!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB津風呂湖戦前日プラクティス
いよいよ明日はJB津風呂湖戦の初戦
今日は朝一から全域をみっちり見てまわりましたー

午前中9時頃までの風のないうちに湖の2/3を見て回った感じでは、先週にプラに入ったときよりも格段にネスト、フライ守り、アフター回復のクルーズの数が増えていました

先週から引き続き同じ位置でロックしている個体もいたりと、あきらかに見える魚の数は増えていました。傾向は比較的はっきりしていてアフター回復のビッグバスは上流部かボディウォーターに面した縦ストがらみ。
でもそのどれもが天才級で試合のプレッシャーの中で、目でとらえてから釣ることは宝くじで前後賞が(1等ほどではないかも)あたるみたいなものです

でもそれは水がクリアーな下流部での話。濁っている上流部ではちょいちょいと、とあるパターンでこんなきれいなキロアップの回復のバスが釣れましたー

津風呂湖プラ バス


その後も同様の釣り方で魚が反応することを確認。このパターンが明日のプレッシャーの中でどれだけ通用するか。
試合になると魚の動きが劇的に変わりますもんね。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ポパイへ買い物
ポパイ近畿店さんに試合用の小物とバッテリーを買いに来ました

本当は日頃からお世話になりまくりのKさんにお会いするため京都店さんに行きたかったのですが、時間の都合上どうしても無理なので比較的近い近畿店に行きましたー

それにしてもうちは二人で試合に出場しているため、満足にプラをしたり寿命を伸ばそうと思うと、バッテリーはかなりの数が必要なのです・・・

バッテリーの山


写真以外にもまだあり、ボート屋の桟橋にある小屋みたい・・・。
かなりヤバめな状態です



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

津風呂湖プリプラ
今日は日曜日なので朝一からプリプラを決行
当日は紺甚釣具店さん主催の大会も開催されている模様で、ライブウェルを持参していないので不参加です・・・

全域を一日かけて回り、結構な数のネスト、フライ、アフター、フィーディングのバスを目でとらえることができましたー

その中で最大のサイズはおとげ茶屋といわれるヘラ桟橋のすぐ上流側にロックし始めていたオス2&メス2の組み合わせ。

ためしにルアーを投入すると面白いように3匹がバイト。そのままおいておきましたが、当日の試合で釣られた模様。あとで行ったときはもぬけの殻になっていました・・・。

だいたい湖全体の季節の進行具合が把握できてきました。あとは、前日と当日でどれだけ修正してアジャストできるか。
そう簡単にいかないのが、スーパータフレイク津風呂湖

津風呂湖バス2

1キロオーバーの奇麗な回復系バス

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ノートPC破壊
前々から気にはなっていたのですが、ついにごう音とともに奥様専用機の3年もののノートPCが・・・

何とかだましだましには使えそうな雰囲気なのですが、かなりやばめのご様子なので、新しく話題のインテルのデュアルコア、ウィンドウズVISTA搭載機種を買うことに決定

そしてNEWPCを購入したとたんに復活。どないやねーん
まあPCは仕事柄と多趣味の性質からたくさんあっても問題はないので、まあいっかー^^。

壊れたノートパソコン



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

空港へお出迎え
LAにいる兄の所へ行っていた母を迎えに大阪空港へ行ってきました。
超甘そうなアメリカンなチョコレートをお土産にもらいました・・・

LAのチョコレート






 甘そうな
 チョコレート






ただ日本にはないレアなブランドのTシャツももらい、うれしかったー!
そろそろまたLAに行きたい病がでてきましたよ;^^。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

津風呂湖
仕事が休めたので、津風呂湖へプリプラに行ってきました

結構風がきつくサイトしにくい状態でしたが、
魚はかなりの数を見つけることができました

ネストもあり、フィーディングの季節感のない魚もあり、
アフターもありの何でもありの状態で、結構イージーに魚はキャッチできましたー

先日は津風呂湖の自己記録、2.5キロオーバーもキャッチでき、
これが試合で釣れたらな~と思う今日この頃でございます

津風呂湖巨バス

2.5キロオーバーの巨大プリバス



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

名古屋へふらり
明日で連休も終わりー。
今日は名古屋へ友達を引きつれて行ってきましたー
結構バタバタとしていて、写真を取り忘れていました・・・。

ひつまぶしでかなり有名なお店があり、絶対に食べてやるぞと
気合で行ったのに、さすがは連休。恐ろしく人の列が・・・。

お店のおじさんに聞くと「あと2時間はかかりますかねー」・・・。
はいパスです
その情景はまさに連休のテーマパークの乗り物状態です

その近くにあったパスタのお店に入りました。
おいしかったけど普通にパスタでした。

その後なぜか飲んでは食べの連続で、帰る時には全員体重が増えた予感。


テーマ:フィギュア - ジャンル:趣味・実用

布目ダム釣行
連休もなんだかんだとバタバタしているうちにもう3日ですー。
今日は布目ダムへプライベート釣行に行ってきました

ほんとにこの時期の布目バスは天才くんばかり。ハイシーズンで
あればカバーやレイダウンの中にいるバスは結構素直にバイト
してくるのが普通なのですが、この時期の布目バスは全く関係なし!

これは最高!というアプローチでも完全に無視
しかし現在の布目は例年と比べて減水しています。
しかもシャローの魚が極端に少ないように感じます。
ネストも完全にロックしているものは2か所のみ。
バスも7、8匹程度しか発見できない状態です。

ここでよく考えてみました。日々少しずつ減水しているのは、
ショアラインを見れば一目瞭然です。過去の経験から春に減水が
進んでいるときは、産卵床が深くなる傾向があることを思い出し、
ためしに白いネストができる場所ではなく、ブラックネストが
できるであろう場所の周辺を目で確認しながら丹念に探って
みましたー

するとすぐに答えが。ネストのオス特有のルアーを運んで
放すバイトが出始め、(フッキングはしませんでした。たまに
釣れましたが・・・。)さらにその周辺のメスが待機しそうな
ストラクチャーを丁寧にうつと、出ました!プリの50オーバー!

やはりいるところにはいました。バスは考えないと本当になかなか
釣れませんねー(;^^)
複雑なカバーから4lbで一気に引き出したので、緊張しましたが
全く問題なしでした。サンライン強し。

楽しい釣りができました^^!。


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用