//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

食欲の秋がきたー。
今日で8月も終わり しかし、年々月日が過ぎるのが早くなっているように感じられます。子供のころは1年が異常に長く感じられたものですが 小学校の6年間なんて、いまの15年分くらいに相当するんじゃないかと思うくらいです

でもトーナメントはまだまだ続くわけですが、楽しみがあるというのはいいことですねー

とり天


それはそうと、ここ数日で朝晩が急に涼しく感じられるようになってきましたが、普段少食の自分でも秋になると食欲がいきなり出てきます 上の写真のような天ぷら系の定食でも、普段なら絶対に残すところを今なら全部食べきれる勢いです (やっぱ少し残しました

人間の心身は本当にすごいですよね 季節をしっかりと感じ取っています 夏が大好きな季節なので、秋がくるといつもなんか寂しく感じます それにしても、四季がある日本に生れてほんとに良かったと、季節の変わり目にはいつも思います



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

癒しをもとめて
日曜日に試合が終わってから、しばらく疲れも取りきれず、気持ち的にも線が切れたようになっていましたが、そんな心身を癒すため、大好きなワンころさんを見に行きました

何で動物はこんなにかわいいのでしょうか 特に柴犬はスーパーかわいかったです 一瞬にして癒されました 動物はグロイ系以外はどんな動物でもかわいいですよね

こいぬ


先日の試合ではバスも本当に可愛く感じました ウエイイン後に湖にかえす時には感謝の気持ちでいっぱいでした すごく元気にかえっていってくれたので安心しました 最近では真夏にバスをいかす技術も本当に向上してきました。

そして家に帰ってから、大好物のももさんを冷やして食べました これもスーパー美味しかったー 生のももって何でこんなに美味しいのでしょうか。こんなにありえないくらい美味しい果物が存在して本当に幸せです

もも


二つの癒しの力で8割がた回復してきました(単純そのものです) それにしてもトーナメントは日常からかけ離れた状態になりますし、本当に楽しいですよね 勝っても負けても得られるものは本当に多いです。(釣りの面だけではなく、その他の様々なことも

また、がんばろーっと



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB戦 4位入賞 長く感じた1日
JB津風呂湖第3戦「サンラインカップ」が昨日開催され、4位に入賞することができましたー

バスちゃん2


今回は自分をサポートしてくださるサンライン様が冠の大会で、しかも本社から営業本部の担当者様が来られるということで、いつもとは違った緊張感があり、1日が本当に長く感じられました

前回の第2戦ではプラクティスで強烈に釣れていた中での本番でのまさかのノーフィッシュをくらい(強烈といってもあくまでも津風呂湖での強烈ですよ)、その反省から今回のプラでは基本にもどり地形把握と魚の動きを読むことを徹底的に追及し本番に臨むというスタイルで挑みました

キッカーちゃん


プリプラで得た情報をもとに、前日プラで再確認した結果しっかりとした返答が魚から返ってきました 前日のプラでは基本はバイトのみを取るスタイルでエリアを流していき、たまに確認のためにフックアップ。キーパーもとれ、3回目のフックアップで上の写真のキッカーをキャッチ 自分の釣りに確信がもてた瞬間でした

ウエイトは?


今回のエリアははっきり言って、右のスジでも左のスジでも中流域でもよかったのです。単に自分の釣りのスタイルでの釣りやすさから上流方面を選んだだけで、プラでは同じパターンで全域で魚をキャッチできていました (エリアによってレンジが変わってくるという違いだけ)全てミドストっぽい釣りでキャッチ

バスちゃん


そして本番。朝エリアに到着し釣りを開始しましたが、やはり試合特融で反応は明らかに悪くなっていました あれほど反応が良かったプラがうそのように無反応 でも、確信をもっていたので昼までに何百メートルもあるエリアを往復し続け、ようやく数時間後にキーパーをキャッチ その後、2匹キーパーを取りリミットメイクするものの、1匹ロケット。やってもーたー やっぱり2匹と3匹の違いは気持ち的にも全然違いますね

その後はプラでは高確率で釣れていたキロ近いキッカーが釣れることを信じて釣り続けましたが、プラの時点とは異なり風が逆風だったことや、気温が上昇していたことなどもあり、残念ながら・・・でした でもこれが試合ですよね。優勝するときはやはり何かが違いますね。

インタビュー


そしてウエイイン会場にもどり、山口県の本社から来られていたサンライン社の中島さんに4位入賞というお土産を渡すことができて本当によかったです ほっ 優勝は逃したものの自分でも最高のパフォーマンスが出せたのではないかと思います。

授与


そして今回の大切な1戦での入賞の影には、今回の釣りのヒントをくれた相方、お盆中にプラに誘い出してくれたK本プロ、ジャンプコードを貸してくれたM田プロ、デッキのメンテをしてくれるK谷プロ、T原プロ、エレキのメンテをしてくれるポパイのKさん、同じ会場にいるというだけで安心感がある西三重チャプターのみんな、大先輩でありながらいつも気さくに話しかけてくださるM村プロやその他の多くの仲間の存在があります。みなさんいつも本当にありがとうございます

サンライン中島さんとパチリ!


第2戦目の悔しさ、反省をいかし、プレッシャーをはねのけて入賞することのできた今大会。思い出に残る大会となりました

次回最終戦は全く魚の状態は変わっていると思いますが、その方が楽しいですし、また1から頑張りたいと思いますー

いやー、真面目に長文を書いたのでつかれたー





テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

プリプラの意味が3割くらいしかない湖
今晩JB戦に出発ですー しかし津風呂湖ほど、プリプラのやりがいが感じにくい湖もあまりないかもしれません(あくまで自分はです

津風呂1


その最大の理由に、魚があまりに釣れなさすぎる。釣れないからはめられない。そんな感じです

でも、釣れないなりに確実につかめることもあるのですが、それが本番で実を結ぶかどうかもほぼギャンブル でも確実に毎回優勝者は生まれるわけです。前回までの上位のパターンからしても、実質今回からが本当の勝負になるかもしれません。

津風呂バス


春先などのネスト、フライ絡みの魚が目で多数捉えられる時期は、まだ多少はましですが(それでもきつい)、今回はさすがにヤバめかもしれません。

こういうときほど自分の釣りを信じて、基本に忠実に丁寧に釣りをして、引き運をこちらに引き寄せたいと思います

津風呂バス1


お盆休み中と日曜日にプラに行きましたが、全域を回ってキーパー約10本とキッカー2本をとりましたが、確実な再現性は望めません。全域で一応とりました

そして今日前日プラクティスに入り、先週までのプラと合わせて確実に魚のポジションでつかめたことがあるので、あとは運を味方につけることができればと言う感じです

津風呂2


はたして結果はどーなるでしょーか


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣り具屋さんのハシゴ
昨日の夜から今朝にかけては、めっちゃくちゃ雨がよくふりました 雷もゴロゴロなりまくりで、途中何回目が覚めたことかー

今日は必要な小物をそろえるためにポパイ近畿店さんに行きました しかし、探し物がなくまさかここから釣り具屋を4件もハシゴすることになるとは

ポパイ近畿


しかし、近所に大型店から中規模の店舗、中古専門店や小さいプロショップまで釣り具屋がたくさんあることはありがたいですねー

その後ホームセンターにも行き、駐車場が激混みだったドコモショップ以外はだいたい用事をすませることができました

それにしてももう明後日の朝方には津風呂湖に出発です スポンサー様の営業本部の担当者様もお越しになるようですので、激タフレイク津風呂湖のかわいいバスくんとバスさん達、ほんとお手柔らかにお願いいたします



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

シネマ
お盆休みと日曜日に行ったプラの日記もアップしたいのですが、日々ネタが増えてついつい過去のものは後回しになってしまいますね

シネマ1


ということで、今日は趣味のレイトショーに行ってきました 上映期間が終わる前になんとか見れました、ポッターさん

まず先にチケットを取りに行って、その後めっちゃ久しぶりに○力屋のラーメン&石焼ごはんを食べました

ラーメン屋


豚バラとゴマのラーメンと牛の角煮がのったボリュームありまくりの石焼 お腹がすいてる時に買い物をするとめちゃくちゃ買い物かごに食料品が増えてしまうように、どう見ても食べきれないものを頼んでしまいました 最初はよかったのですが、やはり途中でギブ。苦しすぎました

お腹いっぱいの図


その後コーヒーを飲んで映画館に イヤー、内容はともかく「映画って本当にいいですよね。」本当は毎週でも行きたいのですが、さすがにネタ切れになりますしね

シネマ2


そして、もたれた胃をリフレッシュするために、家に帰ってから楽しみに取っておいた新鮮なブドウさんをいただきました めちゃうまでした

ぶどー


ごっつぁんでしたー


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

やっと、ようやく・・・、
ブログを書く時間ができました お盆休み中は本当にMAXハードな1週間でした パソコンに向かう時間もほとんどないくらいでした。

何からアップしたら良いのかという感じなので、とりあえずはチャプターのプラから本番の状況をアップします

土曜日に前日プラに入り、湖を軽く一周してみました。先日ブログに書いた予想通り、先週の状況とは変わってしまっているようでした

プラ


アオコが大量に発生し、水温も30度付近。バス達もタフな状況になっているようでしたー 小バスの数が増え、キロを超える大きいバスは非常に釣りにくい状況

でもこんな状況のときは、逆にサマーのパターンをはめやすい場合も多かったりします 翌日が本番なので一か所でねばらず、釣れたら即移動の繰り返しで、夏のパターンに忠実に釣り進んでいくと、最初はしぶかったですがだんだんと、ポツリポツリ500~900位の魚が釣れてきました

いつもであれば、もっと真剣に細かくチェックするのですが、暑さとナレのせいでこんな感じで釣れれば、自分の中での予想優勝ウエイトである2300前後はとれるのではないかと安易に考えてしまいました。(この読みの甘さがのちにアダとなるのです

プラ2


後ろの相方も自分の倍くらいの数の魚を釣り、最後にはキロアップも水揚げしていました ちなみに自分のこの日最後の魚はキロアップのズーナマさんでした・・・

そして翌日の本番。エレキ全開で上流方面へ しかし何かがおかしい。全開のはずがめっちゃ遅い なんとドーリーを沈めたままでした ここからリズムがややくるい気味でした。

朝2


目的のポイントに到着。心やさしい先行者さんにOKをいただき横で釣り開始。西三重はみなやさしー

そして、30分もたたないうちに周りは人だらけに。朝から同船の相方とコンスタントに釣れ続けキロちょうども混ざり自分はだいたい目標ウエイトに達成 しかし本当はもう少し数も釣れる予定でしたが、プレッシャーのせいか10時頃よりだんだんとバイトが遠のいてきました。

ここで相方と勝負に行くかどうかを相談していると、200mほどむこうで釣りをしていたK谷プロ、T原プロがもうもどられるということで少し話を聞くと、3キロと2キロちょい釣れているということ

過去の実績からお二人がはいっていた場所は数は釣れるエリアなのですが、上流でウエイトがここまでのびていたとは。自分の予想が覆されました。前日気になりつつライトリグを封印するウッドチップを嫌ってチェックをしなかったエリアでした。やはり思い込みはいけませんね たいへん勉強になりました

釣果1


お二人が移動した後そこで釣りをさせてもらいましたが、なるほどすごく良いポイントです。伐採した後のブッシュが適度に沈み、自然風とセキからの流れと、水が落ちるときにできる風、そして木がつくるシェードで真夏には最高の環境ができていました。また、ニアディープでフレッシュな魚がどんどん供給されてきます。

実際ポイントに入って1頭目でバイト。数分で500クラスを数匹キャッチ。入れ替えにはいたりませんでしたが、ポテンシャルは非常に高い場所でした。参りました

ここから勝負に行くにも時すでに遅し。1DAYトーナメントはやっぱり最後までウエイトを伸ばし続ける釣りをしなければいけないですね。お二人のおかげで本当に勉強になりました。

釣果2


今回優勝のT原プロはJB、NBC戦を通して初優勝。本当におめでとうございます 2位のK谷プロとともにいつも本当にいろいろな面で大変お世話になっております。お二人のおかげで今までどれだけ勉強になったことか。今回ももしお二人がいなければ自分の未熟さに全く気がつかずに終わっていたと思います。西三重に参加してくれるようになって本当に良かったです

お立ち


この日はめちゃくちゃ暑くバテ気味での表彰式 するとMさんとHさんがわざわざ一度固定した船を後ろにずらして日陰を作ってくれました。西三重は本当にみなやさしいです

心やさしい二人の図


その後、針に移動して今回の冠をもってくださいました、ガンクラフトさんのIプロ、同船のK本(カワモ)プロ、またゲストで来てくださいましたM下さん、M谷さんを含め皆でご飯を食べて解散しました。

針・道の駅


帰りにK本プロより「あさって津風呂にしゅうごーしよな」の一言。これがお盆のハードスケジュールに輪をかける始まりとなりましたとさちゃんちゃん

夕日


素晴らしくきれいな夕暮れとともにこの日1日が終わりました



テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用

チャプター西三重第四戦 3位入賞
本日は超真夏日の中、チャプター西三重の第四戦がありました 結果は3位でした。今日は暑すぎる中の釣りと運転でバテバテなので、前日プラからの詳細は後日何回かに分けてアップします

本日の結果は三位でしたが、試合終了後に師匠Yプロに「いつもデカイのを釣りに勝負に行くのに、今日はなぜ同じエリアで終日ねばっていたのかなーと思った。」と言われ、我にかえりました

第3位


手堅くウェイトをまとめることばかりが終始頭にありましたが、ある程度そろった時点で1500アップのバスを取りに下流に下るべきだったのかもしれません。とれる可能性の高いピン&エリアも頭には十分にあったのですが・・・。勝負に行かなかったから3位なんですよね

暑さで頭がボケボケで、闘争心と集中力が減退していたのかもしれませんね 参加者、スタッフの皆さん、本日は本当に暑い中お疲れ様でした




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

温室効果ガス
2010年度の国内の温室効果ガス排出量は、京都議定書基準年の1990年に比べ、0.9~2.1%増えるという見通しを、政府がまとめたようです。90年比6%減という日本の削減目標を達成するためには、従来の削減計画に加えて、2000万~3400万トンの削減が新たに必要となり、目標達成はきわめて困難らしいです

予測では、10年度の国内排出量は12億7300万~12億8700万トン 森林整備や海外からの排出権購入を差し引いても、目標達成には1.5~2.7%の不足が生じることになると。

景色


しかもこれはあくまでも国内の問題です さらに欧州では、欧州連合(EU)が加盟国に課した温室効果ガスの排出規制が厳しすぎるとして、東欧6か国(スロバキア、ポーランド、チェコ、ハンガリー、エストニア、ラトビア)が相次いでEUを提訴し、EUの排出削減目標の達成も危ぶまれつつあります、というか状況はかなり困難

形の上だけだとしても温室効果ガスの削減に取り組む姿勢を見せている、日本や欧州諸国がこんな状態です ガスの超排出国のアメリカなどはどこへやらという感じですよね

以前にも少しふれましたが、温室効果ガス削減への対策の現実は、まだまだ困難な状況が続くのは確実ですね





テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今週末は
チャプター西三重の4戦目(3戦目は台風で延期)があります プラに入った方々にお話では、ミドルサイズは多数釣れ、大きいやつも結構混ざるというウワサ

確かに例年のこの時期は、数が結構釣れ、大きいやつも混ざるとパターンが多いです でもこれだけ晴れの日が続いて、予報では試合当日も晴れ 先週までの台風が近づいていた良い状況とは変わるんじゃないかなと少し思っています

試合になるとどこの湖でも、プラの時点とは状況は変わりますが、はたして今回はどんなもんでしょうか
試合当日にできる限りアジャストして、魚を見失わないようにがんばろーっと


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

車をいたわって
先ほど基本点検とオイル交換に近所のカーショップに行きました 最近酷使しまくりの愛車ちゃん もうかなり長い付き合いになります

大学時代は車の改造と走りにもハマリ、数百万はつぎ込んだような 毎日友達のバイトしているガススタで車をいじったりしていたので、そのおかげで車には結構詳しくなりました。その延長で速くて荷物も乗る車がほしくて、買い替え時に選んだのが現在の車 (写真がないのでわかる人しかわかりませんよね

車ショップ


ツインターボで積載も抜群 ステーションワゴンで二人分の試合のフルの荷物を載せられる車はそうそうないのではないかと思います。まめにメンテもしてるのでタマにしか故障もなく、荷物満載でもグイグイ加速します (一応、後期型最上級グレードなので。)

車を買い替えてもいいのですが、人一倍めんどくさがりなので、ナビやらオーディオ、ETCなど、装備を移植するのがちょーめんどくちゃいのです。あと、とくに気に入らない点もないということもあります。ただそれだけの理由でここまで引っ張ってきました かたちも一番好きな型です。あとどんだけこの車に乗れるのかー

漫画コーナー


それにしても最近のカーショップは漫画などの休憩コーナーが充実していて、あっちゅーまに時間が過ぎますよねー 今日はあともう少しで頭文字Dを読破できそうだったのに、作業終了のお知らせが・・・

今度漫画だけ読みに行こかな だめ?



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

久しぶりにめちゃくちゃ
ゆっくりぶらぶらと買い物に行きました
最近は結構バタバタとしていて、釣り具の消耗品の補給や食料品などの買い物がゆっくりとできていませんでした

お祭り


釣り具屋は2か所まわりました。本当はポパイ京都店さんに行きたかったのですが、途中お祭りで大渋滞しており、断念して近畿店さんに行きました 本当に全国的にお祭り、花火シーズン真っただ中ですね みんな楽しそう

kinki


今日はフック、シンカー、ワームなどを購入。しかし、探しているジグヘッドとワームのカラーがなかったために、近くのエイトさんにもいきました

エイト


ここでジグヘッド&探していたカラーのワームを無事補給 最近はかなりワームのカラーの重要性に目覚めてきました ここ最近でバスの反応が大きく変わると思われる自分の中での三大要素が、カラー、動かし方、泳層です

当たり前やんって感じですが、以前よりさらに一皮むけて追及しています。(あくまでも自分の中での一皮ですが)本当に劇的に反応が変わります。

そしてここのところ家でゆっくりと食事をして、栄養補給する暇もなかなかとれなかったので、今日は食料品もじっくり選んで、ゆっくり家でパワーの源を補給しました

ikari


買物は近所のイカリですー ここは結構愛用していますが、なかなか珍しい調味料や食材、大好きなデザートも豊富でよい感じ 料理に使用するエクストラオリーブオイルもかなり種類豊富で、購入するときは逆に迷います

オリーブオイル


やっぱりゆっくりする時間は必要ですね あと栄養補給も大事 やる気がめちゃわいてきます これで残りのトーナメントも連勝じゃい、じゃい


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

偏光サングラス
早くも8月に入りました 台風もまたまたあらわれて、フィールドの状況もころころ変わりますよね

さて、今回は偏光サングラスの話題です

みんなそれぞれにこだわりがあると思いますが、カラーによってかなり特性が違います

主に下の4色を使い分けています。

1種類目は、曇りから晴れまでオールマイティーに使用でき、地形と魚の両方を平均的に見れる、「TALEX・イーズグリーン+レイバンフレーム」。さすが人気のあるレンズだけに、平均的によく見えます 日中もとくに眩しすぎるということもありません

イーズG


2種類目は、晴れた日には最高に地形がよく見え、魚自体も光が強い時には問題なくサイトできる、「TALEX・アクションコパー+レイバンフレーム」。ただし、レンズのカラーが個性的なので、ローライト時や灰色、白系エリア、黒っぽい岩盤系のエリアでは見えにくくなります また、少し青色に抜ける現象がたまにおきます。でも、本当に目も疲れずよく見えます

アクションC


3種類目は最近お気に入りで、魚自体を探す時には必ず使用している、「TALEX・ビスタイエロー+オークリーフレーム」。このレンズはすごく明るく見えるレンズで、バスの黒い背中が浮き上がります 日が照ると明るすぎますが、帽子と併用すると晴れた日の日中でも使用可能です

ビスタY


4種類目は車の運転時や、ブラインド中心で晴れた日に釣りをする際に使用している、「DNA・グレー+DNAフレーム」。自然に見える色です ただ長時間使用すると歪みが気になります

DNA


サングラスはカラーによって本当に見え方が変わりますよね また、フレームの形や色によっても光の入り方や目の疲れ方も自分の場合は大きく変わります

他にもよく見えるレンズがあるかもしれません。(あると思います) ぜひ機会があればいろいろ試して追及してみたいですねー



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用