//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ガンガンにフック交換!
なかなか細かい作業をする時間がとりにくいのですが、今日は少し時間ができたのでようやく気になっていたフック交換に着手

フック等はちょっとした違いでバランスが崩れたり(崩すときもありますが)、フッキングに差が出たりしますので、マアマア細かい自分はいつもかえのフックや専用ペンチ、シャープナー、ウエイトなどを常備しています

針交換
(大切だけど、だいぶんめんどくちゃい

でもこの交換がめちゃめちゃめんどくちゃいんですよね・・。
針が刺さったりもたまにしますし、おー、コワ イタッ

でもピンピンの針でしかもバランスのとれたプラグは、いかにも魚をつれてきてくれそうな感じがぷんぷんしますよね

ブッシュの影から黒い影がバッて出てきて→パクッ→ギラッ→反転→ロッドがグイーッみないな。サイコ~



スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

エレキの最終調整×小打ち合わせ?×エコワーム大量発見!
昨日は、エレキの最終調整のためにポパイさん本店に行ってきましたー

ポパイさん本店
(ポパイ1京都店)

Kさんにお会いし、早速作業開始。それにしてもKさんの作業は丁寧で、完璧です もう見ていて安心ですね

Kさんは自分がトーナメントに出始める前からずっと知ってくれていますので、何でもお互いにぶっちゃけて話ができます。正直Kさんがいなければ今の自分はなかったかもしれません

作業中
(いつもありがとうございます

そしてちょっと重要な打ち合わせも軽くしました これは今年のサプライズかもです 今からちょー楽しみ~

ピット
(ピットの中)

船のことや釣り全般についての質問、購入に際して悩んでいることなどがありましたら、Kさんにぜひ聞いてみてくださいね 聞いて良かったってきっと思いますよ

そして店内でトーナメントに必要なものをいろいろ見ていると、エコワームコーナーにスゴイ品揃えのエコワームたちが しかも釣れスジのものばかりです

エコワーム1
(スゴクいい感じの品揃えでしたよー 写真以外にもまだまだあります。)

本年からチャプターは全戦エコワーム使用が義務付けられましたが、なかなかエコワームが手に入らなくて困っているとよく聞きます。また置いてあっても釣れそうなモデルじゃなかったり、半分分解されていっちゃってるやつだったり 通販とかでもタマーにビショビショのやつとかありますよね

エコワーム2
(エコワーム以外に、トーナメントグッズもたくさんありましたよ

ポパイ1京都店のエコワーム達は釣れスジ&新鮮そのものでした エコワームを探しておられる方は、遠方からでも一度足を運んでみられる価値は十分にあると思いますよ
自分も何種類かお買い上げしました~

その後、帰ってからエレキ、魚探の動作確認をしましたが、完璧でした
本当にありがとうございました



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

極寒布目ダム+久々のMYボート出動+フィールドテスト×2!
いろいろなフィールドで春の釣果報告が伝えられていますねー
でかいバスもどんどんあがっていて、うらやますぃ~かぎりです

でもこの時期は地域によって、湖のタイプによって全く春の訪れの状態が異なります

布目ダムも例外ではなく、景気の良い釣果が報告され始めるこの時期でもちょー厳しいのです
とにかく水温の上がり方が遅い 朝晩が寒い

過去に3月の試合で全員ノーフィッシュもありましたし、毎年、今から1ヶ月後の4月の末の試合でも、ウエイイン2人、3人というのが普通。要は釣れなくて普通みたいなノリです

先週は自分のエレキをメンテナンスに出していたこともあり、チャプターに今年から参戦希望のOさんのガイドを兼ねて布目を探査したのですが、バスは春を意識はしていましたが、例年と同様で激タフな感じ 水もスペシャルステインorマッディ

でもこの時点で自分でボートを出した時の釣り方はイメージしていました。水がちょーステインということもあり、布目のバスは見えた時点で間合いが手遅れという状況が多々あり、見えると逆によくないという場合も多いです
でもこのステインを逆手に取ることもできます。詳細はまたいずれ

そして今回の釣行での課題は3つ

1、スーパー偏光サングラス 「α-sight」 のプロトのサンプルレンズや各フレームのテスト、確認作業

2、サンライン 「FC琵琶湖ガイドスペシャル」のベイトでの使用感の確認

3、先ほど書きました、逆手にとる釣り方で1本釣ること

そして、今回は久々に自分のボートで、しかも久々に相方と出船。 やっぱり釣りのリズムがつかみやすいです

結論からいいますと、出来すぎでした

α-sightの性能には正直驚きです(゚ロ゚屮)屮。はっきりと違いを感じることができます。今回の魚もサイトで発見しましたが、スペシャルステインでもその威力を余すことなく発揮 自分の大好きなサングラスというカテゴリについては後日詳しく触れたいと思います( ´∀`)。

サングラステスト
(見えすぎちゃってこまるの~ξ≖ฺ‿≖ฺ)

そして、サンラインのFC琵琶湖ガイドスペシャルをベイトタックルで使用してみました。今回はジャークベイトに使用しましたが、適度な伸びとしなやかさがベストマッチングでした 7lbを使用しましたが、今回の魚とのやり取りも全然問題なしでした(*^-^*)。スーパーFCスナイパーとはまた違った特徴を持っています。

サンラインFC
(非常に使いやすいラインです

そして今回釣ったお魚は1300gオーバーの春を意識したバス君でした ジャークベイトのリアクションで食ってきました

春バスゲット!
(いい魚でした 当日の詳細、写真は来週のルアニューで(。ゝ∀・)ゞ。しかしこの服装からもわかりますが、激寒でした

いやー、有意義な一日になりました。(*^ー゚)v



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

激しくハードな週末
昨日も朝からでかけて自宅に帰ったときには日付は変わっていました

帰ってからもすぐには寝られず、レポートの作成、いろいろな大量のメールへの返答などをしていると気がつけば3時半・・・。

しかし昨日はなんか良く食べた一日でした
一緒にディナーをしたおにゃの子達もだいぶ食べていましたが、これでしばらくは彼女らも絶食ですなー

食事
(よく食べた・・・

今週もヘビーな1週間になりそうです

そして話は変わりますが、昨日からルアニューTOKAI発売中です

ルアニュー東海


皆さんも情報を入手して、春バスをガンガン釣っちゃってくださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

週末は
めちゃめちゃバタバタとしております

今からまた遠出なのですが、ここ最近の質問、メッセージを頂いていた方々すみません

戻ってきましたら、順番にご返事いたしますー

お願い、雨降らないでほすぃー


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

1週間がはやい
もう先週のルアーニュースが出てから一週間が過ぎました
めちゃくちゃ早い

ルアニューWEST


本日発売です

どの記事の内容も春っていう感じになってきていますねー

今が1年で一番ワクワクする時期なのかもしれませんねー



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

おいしーよ
うちで食べているジャムの1つに、セゾンファクトリー社のシリーズがあります

カシスジャム
(写真はカシスのジャム)

山形県の会社なのですが、素材にこだわり旬のものを活かした商品作りで有名です

最近では大丸、三越、伊勢丹、高島屋などの有名デパートや大きなスーパーなどでもだんだん取扱いが増えてきて、手に入りやすくなってきています

ジャムから始まった会社ですが、他にもドレッシング、ジュース、お酢、スウィーツなど、いろいろ種類もあり、ギフトなどにももってこいです

種類も豊富
(種類もいろいろ

ぜひ見かけたら一度食べてみてくださいねー
なかなかイケますよ


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

レギュレーション説明会
今年から始まる新カテゴリー、JB2東条湖
実は今年はこのカテゴリにも出場します

実際に出場することを伝えたのは何人かしかいないのですが、なぜかみんな僕が出場することを知っているんですよねー
トーナメントブックにものっていないのですが

日曜日にそのレギュレーションの説明会が現地であったので、レンタルボートの大きさを測るついでに、聞きに行ってきましたー

東条湖桟橋
(東条湖の桟橋の警備を担当する西部の保安官 年中同じ立ち位置でご苦労様です )

当日はウインターリーグが開催されていたようで、そのウエイインは4人のみ
だいぶん厳しいみたいでしたー

このJB2は全く一般の方と出場するのもアリなんです
僕が出場することは知っていても、誰と出るかまでは知らないはず
結構みなさん相方と出ると思ってる人も多いようですが、さてさてどうなんでしょうか

実際に大会が始まるまではナイショです


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーニュースTOKAI 
外は今日もものすごい花粉ですね

そんな花粉の多い本日ですが、ルアーニュースの東海版が発売となります

ルアーニュースTOKAI
(ルアニューTOKAI)

こちらにも先日のレポートが掲載されていますので、またよろしければ目を通してみてくださいね

それにしてもルアニューはリアルタイムもリアルタイム、ちょー最新情報、現場主義っていう感じですよね

だから愛読者もすごく多いのでしょうね
実際に読んでいると、掲載されているフィールドに行きたくなりますもんね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ライン到着
この週末はいろいろあって、睡眠時間が毎日1時間ほど
日記もいろいろ書きたいのですが、今日もいまから遠出

さてさて、サンライン様からラインも到着し、いよいよ本格的にシーズン突入です
このストロングなラインのおかげて、今までどれだけ多くのバスをキャッチすることができたことか
ライン
(最強糸 いつも本当にありがとうございます

今年もガンガンいきますかー


ルアーニュースの新コーナー
いやー、年度末はちょーバタバタとしますねー
寝不足な毎日です

そんな金曜日の今日は、ルアーニュースWESTの発売日です
近畿圏のコンビニ、キヨスク等で購入できます

ルアニュー


そのルアニューの中に、「主要釣り場 現場ナマ情報」という新コーナーが登場しました

毎週、毎週主要な釣り場の現場情報をお届けするという、超リアルタイムな企画で、毎週の釣行の役にたつこと間違いなしです

その中の1レイクの連載を担当していますので、またルアニューを買われた際はこのコーナーに目を通してみてくださねー



新製品登場!
先日サンラインの新製品のラインが送られてきましたー
その名も「FC琵琶湖GUIDE SPECIAL」

このラインは自分もものすごく楽しみにしていたのですが、スピニングパワーフィッシング専用のフロロなんです

設定は6lb、7lb、8lbの3種類のみ。

サンライン新製品
(FC琵琶湖GUIDE SPECIAL 下野プロ監修)

普通は太いフロロをスピニングで使用すると、ゴワゴワして釣りにならないんです
でも太いのにしなやかで、スピニングでもキャストがスムーズにできて、なのに強くて、魚に違和感もあたえないラインがもしあれば、釣りの幅がかなり広がると思いませんか?

PEとは違い、使いやすさ、適度な伸びと感度の両立、結束の問題の解決、強さというフロロの特製をそのまま活かして、太いのにそれをほとんど感じさせずスピニングで1ランク、2ランク上の号数を普通に使用できます

このラインは最新の加工(DRP)、製法(SDP)技術で作りだされた、スピニングでのパワーフィッシングの幅を大きく広げてくれるラインです

今までとれなかった魚がとれるかもと思うと今からワクワクしますねー

お店にももう並びはじめているのかな?ちょっとわかりませんが、是非琵琶湖での使用はもちろん、他のフィールドでも一度試してみてくださいねー



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

春ですね~ でも感覚はズレているかも
チャプターも各地で開催され始め、デカイバスの釣果も上がりだし、花粉症も騒ぎ出し、いよいよ春本番が近づいてきました

気温もどんどん高くなって、バスも確実に春を意識して動いています

人間も暖かくなるとワクワクして、今日は釣れそーと思うのが自然ですよねー

でも1年のうちでこの時期ほど、人間と魚の感覚にギャップがある期間もなかなかないのではないかと思います。

皆さんも経験ないですか?
「今日はこれだけ気温が高いしシャローに上がってきてそう」 と思ったときにかぎって、実際には深くてスローだったり、逆に「これだけ今日は冷え込んでるし、1段下を狙ってゆっくり釣るかー」 と考えたときにはシャローに思いっきりさしてきていたり・・・。

これがこの時期に釣れない状態に陥りやすい要因の1つかもしれません。(少なくとも自分は

いつの時期もそうなのですが、この時期はとくに自然を感じる力が結構必要かもしれませんね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ジャパンスーパーバスクラッシック
昨日、2008年のクラッシックの案内が届いていました
専用のIDカードも同封されていました

出場するつもりにしていたのですが、いろいろな予定も考えて日程的にちょー微妙
なんせ頂点を決める大会ですもんねー 
出たいのは山々なんですが、今のところ出場辞退が結構濃厚です

クラッシック2008案内
(参加資格があること自体がうれしいことですね

河口湖のコツと地形がたいぶん掴めてきたのと、シャロー勝負ができそうな時期なので楽しみにしていたのですが・・・。

プロ部門の参加資格取得者は94人。
このうち何人くらいが参加するのかなー

河口湖レギュレーションでの制限あるタックルの中で、どんな釣りを皆さんが展開するのか楽しみですねー



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

めんどくちゃいことが終わったー
花粉が飛びまくってきてますねー
そんな中、めんどくさいことを終わらせてきました

資格とかは更新があるものがほとんどで、そのどれもが結構めんどくさいものばかりなのですが、船舶免許も例にもれずです

更新会場
(更新講習会場)

前回からは住所が変更になっているので住民票が必要だったり、写真が必要だったり、予約も必要ですし、市内まで出ないと1日で発行してもらえないですし、とにかくめんどくちゃいですヽ(´Д`)ノ

現地に到着して受付開始までに時間があったので、ランチをしてその後お茶をすすりながら時間をつぶしてから、講習を約1時間半ほど受けてきました。
その後移動して、免許を即日発行してもらい完了です

更新会場2
(1時間半ほど監禁

これでまたあと5年寿命が伸びましたー 更新は期限切れの1年前からできるので、シーズンオフに行くのがやっぱ一番ですね

帰りにカスタードとイチゴのシュークリームを買って帰って食べましたが、クッキーの生地と中身がいい感じに組み合わされていて、ちょーウマウマーでした

シュークリーム
(イチゴの方がとくにウマーでした シアワセ*:.。☆..。.(´∀`人) イチゴ命


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用