//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

JB津風呂湖第2戦 チーム戦準優勝!
激ハードな6月の最終週のメインイベントが幕を閉じ、ホッとしておりますー
今年のJB戦のテーマは、以前にも書きました通り「安定感」。

面白味のない展開かもしれませんが、自分にとってはめちゃめちゃ難しいんですこれが・・。

とにかく自分のマイナスジンクスを破りたい。今日最初の1匹目を釣った瞬間にこのジンクスは崩れ去り、1日を最高のメンタルで釣りきることができました

個人成績の結果は88人参加の14位と可もなく不可もない成績ですが、自分の中ではものすごくウレシイ1戦でした

ジンクスを破れただけではなく、以前から欲しかった賞である、チーム戦での準優勝をとることができました

これもプラの段階から西三重チャプター会長のNみねプロと、念入りに打ち合わせをしたからに他なりません
いやー、もう本当に最高の1日でした

朝は上流で30分くらいでリミットを揃え、プラン通りにキッカーをとりに下流に下ることもでき、残念ながらデカバスは数回ミスってしまいましたが、貴重な600gフィッシュも入れることができ、なかなかの展開だったのではないかと自分では思います

お立ち
(今回上位入賞の皆様。もりぴさん、とっくん、本当に嬉しそうでした おめでとうございます!ちなみにツジツジは上流で落水しかけていたのはここだけのハナシということで

普段から団結力のあるチャプター西三重の存在感を、少しはアピールできたでしょうか?

この準優勝はマジで嬉しかったです

チーム戦お立ち
(お立ちでは誰が真ん中に行くかを譲り合いまくる程、チャプター西三重はお淑やかです

チーム戦お立ち2

相方フィッシュ
(ウエイインフィッシュ

MYフィッシュ
(今日のMYフィッシュ

次の第3戦は8月末
今月のような3連戦や取材、テスト等がある月とは違い、次回は1試合にかなり集中できます。次は勝ちに絡める展開で、尚且つ安定感のある試合をしたいと思います

チーム戦タテ&賞金
(チーム戦の準優勝。最高にウレシかったー

次の試合が超楽しみです。
Nみね会長、次回は更に上を目指しましょうねー

皆さん、今日1日本当にお疲れさまでした



スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

どんな週末になるかなー 台湾のデカイお土産
先日のJB2戦からあっという間に1週間が過ぎ、もう津風呂湖戦です

津風呂湖戦の前にJB2戦があったことは、自分にとってはかなりの良いリズム作りになっているように感じます。
2週連続でJB戦がやれるタイミングはなかなかないですもんね

さて、そんなJB戦と相方のロケ用にサンライン様にソルト用ラインと秘密兵器の超お気に入りプロトラインを無理を言って送っていただきました
いつも本当にありがとうございます

ライン
(このラインが製品化されれば、皆さん絶対に気に入るという自信があります プロトでありながらすでに自分の1軍ラインです

そして先日台湾に行ってきた友達からもらったお土産
超特大のチュッパチャップス

台湾のお土産
(デカすぎ

これを食べて脳に糖分を充満させて、週末は頑張ります

気持ち悪くなりそう・・。



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

リザーバーでの広レンジディープクランキングと剛腕営業マン リールメンテアイテムなどなど
ひっさしぶりにデスクワークができています
今月の超ハードフィッシングスケジュールも、今週末のJB戦でとりあえずはひと段落です

さてさて、先日の取材時にも使用したクランクベイトに、ラッキークラフトの「フラットCB D-20」があります。

フラットCB D-20
(フラットCB D-20)

このクランクベイトはキャスティングで6mダイブも可能で、急潜行を得意とし、ワイドウォブリング系であることが特徴です

今回の取材レイクの布目ダムのように、マッディ系の水質にはこのワイドな動きがかなり有効で、ロングロッドを使用することで有効レンジの幅が飛躍的に広がります。

今回自分は、ブラックレーベルの6101MHRBという6′10″ft.のMHのロッドを使用しましたが、このクラスの長さでフロロの12lb前後のラインを使用して、約2.5m~8m位までのレンジをカバーできます。

この時期のリザーバーのほとんどの有効レンジをカバーできます
普段8mとかのディープレンジにクランクが進入してくることは魚にとってはほぼないので、インパクトはかなりのものです
このクランク、超お勧めです

そんなラッキークラフトの公式ブログに自分の事を紹介して頂いていましたので、自分もこの場で少し

ラッキークラフトの個性豊かなルアーたちが全国津々浦々の多くの方々に愛用されているわけですが、その陰には超ハードワーカー、剛腕営業マンのT田さんの活躍があります

LCのT田さん
(T田さん行動力には本当に見習うべきところが沢山あります 写真はLC会報誌GNMより抜粋)

T田さんとの出会いには、これがまたスゴイ縁があります
本当に出会いは偶然ではなく、必然ですよね
話していると、もう何時間でもしゃべりたくなってしまう魅力がある人です
彼も僕が大好きなタイプの方の一人です

ただ昨日も話していたのですがT田さん、忙しすぎて近くに来てもなかなか飲みに行けないのが残念無念です
今度、強制的にお誘いしたいと思いますので、覚悟しててくださいねー

皆さんもイベント等でT田さんに出会った際には、ラッキールアーについて色々質問してみてくださいね

ここ最近毎日のように色々な方とお話をしていますが、皆さんそれぞれに個性豊かで本当に最高です
釣り、アウトドア業界も様々な方が裏から頑張っていますので、この先どうなっていくのか本当に楽しみですよね

そして最近、相方が頂いてきたモノスゴイアイテムがこれです

メンテナンススプレー
(スピニングリール専用メンテナンススプレー)

これをリールの可動部分にシュッとするわけですが、使ってみて超ビックリ

もう、まわるまわる リールが完全リフレッシュ
これは使ってすぐに体感できますし、本当にめっちゃお勧めですよ


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

固定概念を払拭できた1日 反省点は明確!JBⅡ東条湖開幕戦
色々な湖のトーナメントに出て、地元のスペシャリストの方々と釣りをすることは本当に自分自身のスキルアップに直結します

JBⅡ東条湖の初戦。

結論から言いますと、今回の第1戦の反省点は明確でした
それは前日のプラにおいて、中流域のアフター回復系のデカバスの数が圧倒的に先週より増加していることに気がついていながら、プラで触りすぎないことを意識しすぎて、その食わせ方を明確に把握せずに終わってしまったということにつきます。

湖ごとに魚には癖があり、捕食しているベイトも違うので食わせ方ももちろん異なります。でもついつい固定概念で、いつも行っている湖の食わせ方をむりやり適応しようと考えてしまうんですよねー

それに加え、今回パートナーのKさんの釣りを見てあらためて固定概念を払拭することができました。
とくにKさんの引くビッグバドに、「ゴボッ!」っと45センチクラスが出たときには、考えさせられるものがありました。

朝一、自分がもっともBIGフィッシュを釣ることができる可能性が高いと考えていた、中流域の岩盤、ガレ場地帯に入りそこからせめ始めましたが、どうも反応の悪いデカバスに惑わされ、ミドルサイズをとりに上流域に移動して一発目でKさんが貴重な1フィッシュをキャッチ

そして帰りに再度デカバス数匹と対峙しましたが、この時点でもまだまだ固定概念を引きずっていたようです。
でもKさんと帰りに話し今回の反省点は明確になったので、次はいきますよー

さてさてそして今日1日のだいたいの流れですが、朝はヴァンフックのF社長が多忙の中激励に駆けつけてくれました

3ショット
(F社長、今日はありがとうございました ポパイのKさんとの3ショット 良いお付き合いをしている3人です

おちゃめで最高に楽しいF社長は、この後少女バレーの監督としての任務を果たすため、足早に移動されました・・

ヴァンフック
(ヴァンフック製品のフックポイントの耐久性と貫通力は、先日の取材でも証明されましたが保証付きでスゴイです。十数本のカバーから引きずり出したバスは1本のフックのみを使用しました。)

今日は朝から小雨模様だったのですが、その影響はさほど感じませんでした。
それよりも減水による魚の行動の変化に対してものすごく興味を持ちました

スタート風景
(雨模様の為、カッパを着てのスタート

そしてウエイイン。
アフター回復~サマーのはしり系のナイスフィッシュをとった方々が上位に。

表彰
(皆さん本当におめでとうございます

今回もKさんの固定概念を吹き飛ばす釣りでGETした、最高に貴重な一匹をウエイイン

ウエイイン
(ウエイインできるということは本当に楽しいですよね

貴重なお魚
(最高の1匹で13位フィニッシュ 東条湖戦はまだまだこれから

いやー、今回もKさんおかげで本当に勉強になった1戦でした。
次回の第2戦ももうすぐです。
Kさん、次はいっちょやらかしときましょうね

そして最高の環境を提供してくださる東条湖観光様と運営スタッフの皆さま、今回の冠スポンサーのジャッカル様、参加選手の皆さま本当にありがとうございました

そして日曜日の中国道の渋滞はおきまりなので、ご挨拶もほどほどに会場をあとにしました

さーて、先週の取材とチャプター西三重戦、そして今回の東条湖戦でリズムができてきたので、次の日曜日のJB津風呂湖戦も全力でいきまーす

でも釣りのしすぎでさすがにクタクタですけど・・


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

先日取材に行ったルアニュー発売。TVロケの動画もUP
本日金曜日は、先日取材に行ってきました内容が掲載されたルアーニュースWESTの発売日
です
今回も色々な釣りをしました

ルアーニュース表紙
(ルアーニュースWESTの表紙 雨なので今回はカッパです

また毎週の連載も掲載されています
今回の内容は先日のチャプター西三重の結果です。

チャプター結果
(上位の方は写真も掲載されていますので、また見てみてくださいね

ルアーニュースは近畿圏のコンビニ、キヨスク等で販売されていますので、よろしければ是非みてくださいね!(東海版は来週月曜日発売です

そして先日オンエアされたフィッシングライフの特別動画がアップされましたので、またみてやってください
(BGMや動画の最後の部分の構成はオンエアされた内容とは異なります

最後にはタックル解説等のテレビでは未公開のシーンもあります
(URL http://www5.ocn.ne.jp/~acty/pg231.html)

週末はJB戦
釣れるかなー




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

チャプター西三重第4戦 ハイポテレイク布目ダム
チャプター西三重も早くも4戦目が終了しました

今日は自分のプランを実行し、超やりきった感があります
結果は3キロジャストで8位でしたが、得るものが多く最高でした

朝は紺甚釣具店さん(http://konjin.net/)の出店のおかげで、欲しいエコワームをGET! 

紺甚さん
(紺甚釣具店様いつもありがとうございます

冠スポンサーごあいさつ
(冠スポンサーのガンクラフト様、ありがとうございました

減水によりシャローのパターンは激変し、すぐに頭を切り替えてミドル~ディープレンジの釣りに。
朝の1時間半~2時間ほどで、相方共々即行でリミットメイク完了
この時点で、自分は2キロをこえ、相方も1700gほど。

その後この時期から特有の浮き気味のデカバスに対応したパターンを試し、ランガンで各所をまわり順調にウエイトを上げていき、3キロに到達 相方も2キロUP
もう数百グラムずつデカイやつがまわってきてくれていれば最高でしたが、自分達の中では結構楽しくやりきった1日でした
気づきも多く本当に勉強になりました

TOP5
(今回優勝のぐっちプロは年間に大手!皆さん本当におめでとうございます

ライブウェルの中には常に6本のバスが入った状態でしたが、相方のエア抜き術も超上達し、バスの管理は完ぺきでした。

相方バス
(2キロUPで18位 ポイントゲット

自分バス
(自分は3キロジャスト キモチイイ釣りでした

次回は一般参加も可能となる第5戦
詳しくはチャプター西三重公式HP(http://west-mie.la.coocan.jp/index.html)をご覧ください

本日は皆様、本当にお疲れさまでした

今日で今月の3連戦の初戦が修了
今度の週末からはいよいよ本番のJB戦の2連戦

チョー楽しみです



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

東条湖プラ ヒューマンチャプターを見ながら
最近激タフ化している東条湖にプラに行ってきました
ここ数日釣りに行きまくりで、右肩と腰がモゲソウデス

今日はヒューマンチャプターが開催されていて、皆の釣りを横から見ながらプラをしました

ウエイインは何とたったの6人。
優勝ウエイトは確か1キロいってなかったように思います・・
前回のヒューチャプも2人のみのウエイイン・・。

表彰
(なんちゅう激タフレイクなんでしょう・・。6人のみウエイイン

確かにかなり難しかったです、。
大会時間中に何とか2本とりましたが、ウエイトは940g・・。
1日通して全体では5本という釣果・・。

でもプラに行ったら行っただけの事はありますよね
来週の大会はハタシテどうなるのでしょうか・・、楽しみですね

大会中の1本
(大会時間中に釣った1匹 この1本が超キチョウになりそうな予感・・

そして話は変わりますが、今日の夜10時からのフィッシングライフ(サンテレビ)を皆さんよろしければ見てくださね
(テレビ和歌山と三重テレビは明日以降の放送です


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

雨の中での取材決行
いやー、今日は雨がめっちゃよく降りました

こんな外に出るのもためらうような雨の中でしたが、朝からみっちり取材でした
今回はチャプターのプラも兼ねて、久々にガンガンに布目ダムを攻略してきました

スピナベも巻き、クランクも巻き、シャッドも巻き、カバーも打ち、ディープもやり、シャローのサイトもやりと久々にやりきった感じです

出船風景
(朝の出船風景。この時点では一日雨ふりとは、記者のM川さんも自分も全く想像していませんでした・・

数は23、4本以上は釣ったので、超楽しかったです
でもバスちゃんの歯で、親指の皮がえらいことになっていてヒリヒリします

先日は50UP、2キロオーバーをキャッチすることができましたが、今日はどうだったのでしょうか?
詳しくは、来週金曜日発売のルアーニュースをみてくださいね

撮影風景
(終了後のタックルの撮影風景 M川さん、雨の中カメラをしっかりと守っていました さすがプロです

さすがに疲れましたが、めっちゃ楽しかったです
M川さん、1日本当にお疲れ様でした&ありがとうございました



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ヤバいほどハード・・。TVロケ&オンエア日程 お願いなどなど・・
いよいよ超ハードな6月に突入
ブログを更新する時間がやっとできました

今月はまだまだこれからが本番で、何といっても3週連続の試合とそれに向けての練習、タックル類のテスト、取材、新しい企画に向けての準備などなど・・・。
これに加えてまたどんどん予定が入ってきている状況で、うまくリズムを作って1つ1つ楽しくこなしていきたいと思います

そしてTVのオンエアの日程が出ました

「FISHING LIFE」

~兵庫県西宮沖・シーバスゲーム~
ゲスト:関根健太プロ

6月12日
SUN TV ・・・ 金曜日22:00   三重テレビ・・・土曜日08:15   テレビ和歌山・・・日曜日07:45

です。

お時間がある方は、是非見てやってくださいねー

そして、先日は遠征ロケでした。

ロケ1
(今回のゲストは関西のゴッドファーザーこと、重鎮 清水 和行さん

めちゃくちゃ楽しくて、ダンディな最高のおじさまで、そのプロフェッショナルな釣り方、考え方が超勉強になったと絶賛していました

スピナーベイトの使い方1つとってみても、今までの固定概念を払拭するもので、自分も本当に参考になります

ロケ2
(こんなのどかな場所でのおかっぱりは最高ですよね

ロケ3
(ナイスバスを釣りました。またオンエアをよろしければ見てくださいね!)

最後は清水さんお手製のオリジナルフロッグをプレゼントしてもらい、めちゃめちゃ楽しんできたみたいです

オリジナルフロッグ
(オリジナルピンク&墓石カラー 随所にこだわりのチューンが施してあります

そして、今週末はチャプター西三重の第4戦です。

本当に残念な話ではあるのですが、布目ダムでは現在エンジン船乗り入れ防止のためにスロープにロープが張られています。

エレキ限定レイクにも関わらずエンジン船を持ち込んだ人がいました。
たった一人の人の行いで、積み上げてきたものがすぐに崩れてしまいます。

これからまた1からの積み上げですが、皆で頑張っていきたいですね!

そしてもうひとつ最近気になることとお願いがあります。
それは釣りあげたバスの扱いについてなのですが、この扱い方についてはもちろん個人の自由なのですが、私個人の意見としてはやはり釣ったバスはできる限り短時間のうちにリリースをしてあげて欲しいというのが願いです

もちろん大会の時は当たり前ですが、ライブウェルにキープをして大会会場に持ち帰り「バス持ち」等で写真を撮ってリリースをします。
これは大会なので持ち帰らないと勝負になりませんので、できる限り丁寧にバスを扱うことをしていれば全然問題はないと思います

ただ最近色々な湖で釣りをしていて気になるのが、プライベートの釣りの際の魚の扱いについてです。
釣った魚の写真を撮るのはもちろん全然問題はないですし、自分自身もガンガン撮っています。

ただ、トーナメントに出たことのある方は皆さん経験されているので良くお分かりだとは思いますが、ウエイインをして写真を撮ったあとでバスを逃がすと、著しく体力を消耗し正常な行動をとれなくなっていて、深く潜るということもしばらくはできなくなります。
最悪の場合は、数分~数時間後に息絶えるという個体もいます。

ですのでやはりプライベート釣行で魚をキープする必要のない時は、釣ったその場で写真を撮り、できるだけ同じ場所で速やかにリリースして欲しいなーと思ってしまいます。

メーカーによっては、テスター等に多くのバスを一度に持って写真を撮ることを禁じているところもあります。
お魚さんあっての釣りですので、できる限り大切に扱っていきたいですよね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

様々な分野の多くの人との出会いは、本当に人生の宝です。超久しぶりの再会も^^
いやー、またまた大変に意義のある1日にとなりました
人生の先輩ポーラ社長主催の異業種交流会も早いもので今回で第5回目。
今回は芦屋のチャイニーズカフェで開催

この会で出会った方々が実際にビジネスや、遊びでその後交流を持ち続けているという例も大変に多くなってきています。

今回も大変に有意義な時間を過ごし、良い出会いが多くありました
今後が本当に楽しみです

多国籍^^
(この交流会は異業種であり、多国籍でもあります。外国の方との会話からも本当に多くの学ぶべきものがあります

今回のお料理はチャイニーズフード
この会の良い点は美味しい食事をしながらの会話という、ある意味リラックスした環境の中で楽しめるという点にもあります。

お料理
(今回のお料理

本当にいろいろな業種の方がおられて、チョー勉強になります
自分はもともと色々な方面に知り合いが多い方だとは思いますが、最近は益々とんでもないことになってきています
でもそれが最高に楽しく、人生においてものすごく意味のあるものになっています
 
視野が広がるというだけではなく、自分はいったい世の中のなんの役にたっているのか、自分の位置づけは何なのかということをあらためて再認識したりすることもできます

第5回異業種交流会
(皆さんそれぞれに名刺交換、会話を楽しまれていました

終了後は皆さん二次会へ行かれたようですが、自分とポーラ社長は先約があり、別のお店へ移動

1回目の交流会のときに出会った方とポーラ社長の会話の中から、その方の奥さんがもしかすると自分の小、中学時代の同級生かもという話になったのですが、まさにおもいっきり同級生でした
しかも小5~中1まで同じクラス・・・

かなりのタイムラグがありましたが、会った瞬間にわかりました。

お互いに、「変わってないー」って

でもやっぱり雰囲気は変わってないとはいえ、すっかりキレイな大人の女性になっていて、月日の流れはスゲーとあらためて思いました

チョー久々の再会!
(こちらの会?もいろんな話で盛り上がり、気がつけば1時過ぎ・・。)

と、今回もいろいろと本当に充実した1日でした
この出会いと経験値の蓄積は、確実に釣りやその他の様々な分野でも活きていくという確信があります。

先日のブログにも書きましたが、時代はどんどんと流れていて昔と今は違います。
(まさか自動車業界BIG3のGMがこんなことになること等を事前に予測して、予防的行動を起こしていた人は、はたしてどのくらいいるでしょう?)
例えばアウトドア、釣りをこれから末永く楽しむということを考えてみても、今までとは違う行動を起こす必要が出てくるでしょう(とくに釣りは自然が相手ですしね 真剣にこの先何の要因でどのようなことが起こっていくかわかりません・・。)

業界側に立つ人間であれば、なおさらそのことについて深く考えていかなければなりませんよね。ただ単に釣りをし、モノを宣伝して売るだけではなく、やはり社会全体の中においてのアウトドア業界の位置づけということを、しっかりと考えて行動に移していく必要があると思います

本当に多くの出会いに感謝です
皆さん今回も本当にありがとうございました



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用