//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

ブリッツマックス 琵琶湖
秋の琵琶湖戦略にマグナム降臨
琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ネタは多いがアップする暇が・・。ここ最近は・・
もうここ数日も超バタバタで、ネタは沢山あるのですが全然アップできていません

先日は、ビックプロジェクトに将来育てていくべくスタートした企画の打ち合わせにまたまた行ってきたのですが、いよいよ内容もテストランに向けて具体的になってきました

実際にコラボレーションしていく企業から用意して頂いたアイテムも触りながら、新規オープンしたきれいな教室で社長、統括部長と共にミーティングをしてきました

キッズラボさんとの打ち合わせ
(K社長、Sさんありがとうございました。来週もよろしくお願い致します

そしてお世話になっているKわ社長の主催する交流会にも参加し、またまた多くの人たちと会話でき有意義な時間を過ごせました
(楽しすぎて写真をとるのをわすれていました・・

また他にもいろんなことをバタバタとやっていたのですが、エレキの修理屋さんにもおじゃまして、いつもの大会後のメンテナンスをしてもらいました。

もうK野さんなしでは生きていけない
これで残りの大会もトラブルを心配せずに、全開でエレキをブン回せます
本当にありがとうございました

エレキの修理屋さん
(パーツ交換もしてもらいエレキがまたまたリフレッシュ エレキの修理屋さんはネットショップもやっています。超役に立つアイテム達が満載

そしてそして、最近オシッコの量が多くて心配だったこたろうを診察につれていきました

動物病院
(いろいろな種類の動物の沢山の症例を把握していて、本当に信頼できる動物病院です。外観、中も超キレイ でもこたろうはガンガンにビビリまくりでしたけど・・

診察券
(顔写真つきの診察券 ビビった顔を撮られてその写真がそのまま診察券に

診察の結果はなんの心配もなさそうです

これ以外にも別件で数件打ち合わせをしたり釣りにも行ったりとバタバタで、ようやくブログをアップできました



スポンサーサイト



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日の甲子園は熱かった! 阪神×巨人
いやー、今日の阪神×巨人戦はマジでテンションが上がりました
とっくんのおかげで今日の最高の試合を観戦できて、ホント感謝感謝です

兄貴表彰
(今日は、まずアニキの表彰から始まりました・・

とくに5回、狩野の逆転4号3ランは超盛り上がり、鳥肌モノでした
阪神ファンのパワーはヤバいですね

藤川
(藤川のシメもみれましたし・・

hiro
(ヒーローインタビューもきいて・・

最後は六甲おろしで盛り上がり、最高に気持ちのイイ試合でした

とっくん、ホントにありがとうございました
この前とは大違いで、超最高の試合でしたよー

ジェット風船はインフルエンザ関係で自粛ですが、その分レアなラッキーセブンも味わえますし、なかなかこれもイイかも



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣りの上達には目を見張るものが
といっても自分の事ではないです

先日の試合でも上流の超厳しい状況下でちゃんとナイスキーパーを釣りあげていましたし、最後にもアジャストしかけていました。

それに最近は色々な釣りを経験し、間違いなく技術にも幅が出てきています

ロケ
(普通にいろいろな釣りをするだけではなく、毎回その道の超プロフェッショナルに教えてもらってるわけですが、この経験はかなりスゴイと思います

来月からもロケが結構入っているみたいですが、どんどん上達してもらって自分にも教えて欲しいです

また、次のロケはエギングみたいですが、サンラインの糸はバス用だけではなく、エギング用ももちろん超信頼できます

サンライン エギング用ライン
(ロケ用に送ってもらったエギング用ライン 色々な糸を使うことでその性質や特性、マテリアルに至るまでかなり勉強になります

バス用の定番のライン達もリニューアルに向けて現在準備中ですが、デビューが超楽しみです



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

JB津風呂湖 第3戦 この経験を必ず次回に
早いものでJB津風呂湖戦も3戦目を終了し、残すはラスト1戦。

毎回のように書いていますが、今年のJB戦のテーマは「NOフィッシュにならない安定感」。
このテーマを実践してきたおかげで、参加しているJB戦の全てにおいて今のところノーフィッシュはありません。

ただやっぱり弊害もあって、プラの段階から常に守りの釣りを意識した釣りこみ方になります。

今回のJB津風呂湖戦も前日も含めてプラの段階から、毎回キロアップを仕留めることもでき、3本で2キロ~3キロは確実にとれていました。
ただやっぱり頭にあるのは、「確実に3本をそろえてからキッカーをとりにいく」というイメージ、試合展開です。

ただ今回はラッキーなことに、まずそろえるキーパー場と考えていたエリアの各場所で、前日に3本で2キロの魚がとれそうな感触をつかんだ事でした

このイメージ通りに上流の目指すエリアに入り、エリアの中で絞り込んだ各所を打ち、幸先良く朝一にジャストキーパーサイズをキャッチ。
これはイメージ通り9時までに揃えて、本湖に移動できるなとこの時点では考えていました

しかしここからが地獄の始まりでまわりでもポロっとたまに釣れるだけで、かなりシブイ状況が永遠と続いていきます

試合中に冷静さを常に保てるように普段からメンタルを鍛えているつもりですが、この日も「揃えてから移動」というイメージが強すぎで、最後まで動くことができなくなってしまいました・・

この日は自分のバックウォーターや川での釣りの「鉄則」である、「流れと逆方向に風が吹いているときは、魚がいてもバイトが激減する」ということすら最後の最後まで頭から飛んでしまい、また10時半過ぎからの気圧の変化に気がついていながらも、ホントに全く動けませんでした。

上流から退散するリミットまでのラスト15分で相方が冠水上段のエッジにベイトのたまるピンを見つけ、そこで二人でそれまでのノー感じがうそのようにイレパクになり、24,8センチのギリクラスが何本か釣れ最後の最後、ラスト3分で500強の魚が入り、何とか2本をウエイインできました。
(この時点では風向きが南からバンク向きに変わっていたことは、言うまでもありません・・・)
同じチームのNみねさんも最後の最後まで、このエリアで粘りとおしました

相方も最近のTVロケでマスターしたフロッグゲームに負けず劣らずの強引な釣りで、藻ダルマごと450ほどのバスをガンガンにULのロッドで引き寄せて、貴重な魚をキャッチ

サスガはサンラインの糸で全くラインには問題はなかったのですが、ラインが強すぎでロッドがいっちゃっていましたが・・。

折れたティップ
(無残なロッドティップ しかし当日の状況でとったあの1本は立派だとおもいます

やっぱりこのエリアでの魚のサイズをみてみても、3本で1500オーバーは十分にあり得る感じなので、当日の風とプレッシャーの影響を別にして考えると、エリアの選択は間違ってはいなかったと思います。

TOP5
(今回のTOP5の方々。本当におめでとうございます

そして本社からサンラインのW田さんもこられ、いろいろお話をしましたが、「ゼッケン1に恥じない釣りを最後の1戦までやり通せー!」というお言葉を頂きました

サンライン W田さんごあいさつ
(W田さん、本当にありがとうござました。マジでラスト1戦はいっちょいっときます

今回の魚

相方フィッシュ
(よくあの状況でこの魚をとったなー

自分フィッシュ
(ラスト3分できた貴重なお魚さん。この魚が自分に「最後の1戦まであきらめずに全力で行け!」と言ってくれていました

自然が相手のバスフィッシングのトーナメント。
今年は去年までとは違って安定感を目指した釣りをして、それで最終的にどんな結果が出るのかということを見たくてここまでやってきましたが、その結果、ラスト1戦を残してまだ年間上位にいることができています。
(多分周りの方々には地味な成績や釣りにうつっているとおもいます

このシリーズが始まってから、ずっと年間シングルで今までこれている事は本当にウレシイことです
釣りは最後の最後まで何が起こるかわかりません。
ラスト1戦は、チーム優勝はもちろん、個人の優勝も目指して今年の過去3戦とは違う展開で、臨みたいと思います!

ゼッケン1
(来年もゼッケン1で津風呂湖に戻ってこられるように、最後まで頑張ります

Nみねさん、最後は絶対にチームで優勝しましょうねー


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ラインの巻き替えも着々と パワーアップラインコート
週末に向けてプラ用&本戦用のタックルの準備をしています

サンラインからもお願いしていたアイテムも到着し、ラインの巻き替え&コーティングも万全

なんせ今週末の大会は「サンラインカップ」
相方共々ラインブレイクで魚を逃したなんて事は、絶対にありえな~いです

超愛用しているパワーアップラインコートでラインをコーティング。
これを使うとラインがものすごく扱いやすくなります

パワーアップラインコート
(ラインの巻き替え後には必ずこれを使用しています。ホント過去にラインブレイクは数えるくらいしかありません

商品の詳細はこちらをご覧ください→
パワーアップラインコート

週末の大会はどうなるのか、今から本当に楽しみです


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

夜釣りはええな~
この時期の日中の釣りは地獄ですが、夜は秋の気配も漂い快適になりつつありますよねー

最近はロケに行きまくっていますが、夜釣りも結構多く超快適のようです

アジングゲーム1
(アジングといえば夜釣りですね。 涼しそうでウラヤマシィ

アジングゲーム2
(最近人気上昇中のアジングのスペシャリスト、藤原さん 釣りビジョンでも1時間番組に出ていましたねー

夜釣りは最近行く機会がめっきり減りましたが、あの静かな感じも結構よかったりします

また落ち着いたら行こーかな

TVでオンエアされた動画を引き続き観ることができますので、また観てみてくださいねー

アジングゲーム
ボートシーバスゲーム
スピナーベイトゲーム
フロッグゲーム

来月のオンエアの日程もまた後日アップします


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

暑すぎ後・・秋の気配 魚も敏感に反応していますね
週の前半はとんでもなく暑い日が続いていましたが、後半は空気が入れ替わり朝夕は秋の気配がチラホラと
この空気の入れ替わりでデカバスもまた反応を変えてきそうですよねー

次の日曜日にJB戦のある津風呂湖のバス達も季節や天候、水質に敏感に反応しているようでし


この時期は魚の動きが早く、釣れたイメージや逆に釣れなかったイメージを膨らませ過ぎるとえらい目にあうことはよくある話ですよね

津風呂湖の魚をおいかける作業もしていましたが、これ以上の練習はオーバープラになると感じたので、良いところでしゅ~りょ~しました

コンスタントに2キロ~3キロの魚を毎回簡単にとれていた時期から、湖の状況は確実に変化してきています。
バスという魚はこの動きの変化の大きさが楽しすぎますよね

大会までにまだまだ動きがありそうで超楽しみです

津風呂バス
(こんな魚が簡単に釣れていたサービスタイムは終了?出会い系単発ではまだとれますが狙っては結構難しいですねー

ちなみにこのバスを釣ったクランク、初めて使ったのですがかなり面白いアイテムでスピニングでの使用を前提としたウッド製のシャロークランクです。

このクランクでデカイやつを結構仕留めましたが、コンセプトも斬新で楽しかったですよー

アイテムの詳細→
ミニクランキングジャック

もうあと半月もすれば秋の色がさらに濃くなるんでしょうね
あっちゅーまに夏も終わりですね・・


TVロケ 今度はジギング 動画もアップ!
今日も外は激暑でムシムシです・・
最近は午後の夕立がお決まりになり、まるで別の国にきたみたい

さてさてー、先日のTVロケでライトジギングに行ってきたみたいですが、めっちゃ楽しかったと喜んでいました
超ウラヤマシィ

色々な釣りをエキスパートからどんどん吸収して、マルチアングラーになりつつあります

ライトジギング
(腕はめちゃ疲れたみたいですが、デカイのがイッパイ釣れたみたいです エエな~

オンエアの日程が決まりましたら、またアップしますねー

そして、先日オンエアされたフロッグゲームの動画が、現在既にアップされていますのでまた観てみてくださいね

カバー攻略!スリルと興奮のフロッグゲーム



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

野尻湖 ガイドサービスのご案内
釣りの上手な人は沢山いますが、この人も間違いなくかなりの釣りウマの一人だと思います

僕の友人でとくに関東系フィールドに精通し、2005年、2006年のJBTOP50のメンバーでもあった、「水野哲史」プロです

現在は野尻湖でもガイドサービスを行っているのですが、とにかく野尻湖でもめちゃくちゃ釣ります

MGS1
(本当に彼は良く釣ります

性格は温厚で人あたりがめちゃくちゃよく、その上丁寧に釣りを教えてくれますので、初心者にも安心ですし、上級者への要望にも細かく答えてくれるとおもいますよ

ガイド船もバスキャット19フィートの200馬力で、かなり快適です

MGS2
(この船で何度も一緒に釣りをさせてもらいましたが超快適です ワザも盗ませてもら
いましたけど

灼熱の真夏日が続いていますが、避暑地の野尻湖は今でも超涼しいらしくこの夏休みにまだ出かける場所で悩んでいる方は、ご家族で、カップルで、また釣りの練習で、などなど観光も兼ねてぜひぜひ水野ガイドサービズをご利用されてみてはいかがでしょうか?

□詳細□

水野ガイドサービス (MGS)

○ホームページ(水野ガイドサービス MGS

※このブログをみたと水野さんにお伝え頂ければ、何か良いことがありますよ

現在は遠隔地からでも、土日、祝日等は高速料金も格安でいけますし、宿泊施設等も充実していますので、是非遊びに行ってみてくださいねー

わからないことは、お気軽に質問してくださいね

MGS3
(水野さんの釣りは超勉強になりますよー



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

1つのプロジェクトがまた1歩前進・次代を担う子供達
ほんと、自分がもう一人いたらと思う今日この頃ですが、そんなバタバタの中、昨日は以前にも一度ご紹介をしました、科学実験教室や野外活動等の教育事業で革命を起こし続けている「株式会社キッズラボ」さんへ、釣りとのコラボレーション事業の前進に向けての打ち合わせをして参りました

実験中
(伺ったときは調度実験の授業中でした。みんなめちゃめちゃ楽しそうでした 子供はやっぱり自分で行動して学ぶという実験が大好きですね

釣りという文化は、自然と命の大切さや環境問題、危険に対する構え等についてをフィールドから学べる最適の教材だと自分は考えています。

ただ、現在の社会情勢、自然環境や教育の方向性、親たち自身の環境の変化から、昔のように単純に「釣りをする」ということ自体すら難しい状況であるとともに、単に釣りを現場で子供達とするということだけでは世論を動かしていくことは難しくなってきています。

しかしだからといってこのままでは、確実に子供たちが屋内では決して学ぶことのできない「大切なこと」を学習していく機会は減少する一方です。
このことによる弊害は、現在の日本ではすでにかなり出始めていますよね。

だからこそ今までにはなかった、本格的な「学習」のスペシャリストと釣りという「教材」を融合し事業として本格的に行うことで、釣りには素晴らしい教材としてのポテンシャルがあるということを証明していけると確信しています。

このような自分自身の思いと株式会社キッズラボのK社長との思いが意気投合し、本格的に今回のプロジェクトを始動しようというお話になりました

何分初めての取り組みも多いので、思考錯誤の連続で進んでいくと思いますが、本当に楽しみで

来年以降、BIGプロジェクトに育てていけるようにまずは小さなテスト的企画を実際に稼働していき、データを収集していきたいと思います

この企画には既に釣り関係の企業様からもレスポンスを頂いておりますが、どの企業とどのようにコラボレーションしていけばよいのかも確実に煮詰めていくことも大切ですね。
これから協力していく企業様にとっても、間違いなく様々な面でプラスになることを確信しています

キッズラボは大手の学習関連企業等にも教育プログラムを提供したり、オリジナルのプログラムで全国展開もしており、本当に画期的で斬新な企業です。

自習中
(自習を希望してきたたった一人の生徒に対しても、社長自ら数学を教えていました このいつまでも現場の第一線に出るという姿勢は、経営者にとっては本当になくてはならないものですよね

このプロジェクトにより忙しさにさらに拍車をかけそうですが、釣り業界、子供の将来のためにできることから頑張りたいと思います



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用