//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

キャンドルテール3.5がついにお店にならびます!今晩放送のザ・ヒットでその威力を!
ついにキャンドルテール3.5が入荷されました

出荷のタイミングによって若干の時間差はどうしても出てしまいますが、早いところでは今週末には店頭にならび始めると思います

キャンドルテール3.5入荷1 ザヒット
(キャンドルテール3.5がついに到着!!)

キャンドルテール3.5入荷2
(もう自分だけが美味しい思いをできなくなると思うとチョイ悲しい気もしますが、皆さんこの激釣れワームで思う存分シーズン中楽しんでくださいね

そして、今晩10時から(サンテレビ)のザ・ヒットでは、先週のハドルジャックでの爆釣に引き続いて、今度はキャンドルテール3.5で松本さんが大爆釣しています
この季節にはありえないような釣果です

今晩の映像を是非みて頂いて、キャンドルテール3.5の威力を感じて頂ければと思います

ザヒット
(昨日スタジオ収録に松本さんは行っておられましたが、今回の放送では直接スタジオでの解説もありますので是非ご覧くださいね!)

フィッシュアローの釣れ釣れ3部作、残すはハドルジャックの発売を待つのみとなりました


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今年も子供たちと一緒にNEWプロジェクトを進めます!
フィールドは徐々に春に向かっているとは思いますが、昨日は雪もガンガン降っていましたしまだまだチョー寒いですよね・・

さてさて昨年は教育専門の企業とのコラボレーションで、未来を担う子供たちとのプロジェクトのテストランを実行したのですが、これがかなりのよい形で終えることができました

プロジェクト1
(釣りの現場からの視点で環境問題を考えていきました。子供たちは真剣に講義を聴き、それを釣りの活動の中にも活かしていました

今年はさらにこれらを充実させていく予定で、関西ではかなりメジャーな海系施設との全面コラボレーションでの継続的プログラムも予定をしています。(今は諸事情により詳しくはかけませんが、かなり画期的だと思います

このような活動を通して「インドア志向」、「安・近・短志向」が確実に強まりつつある現代において、アウトドアの有用性、釣りの教材としての価値、家族で野外ですごす時間の大切さ等の啓蒙や、自然、生命をより近くに感じることで感受性を養い、しっかりと環境問題についても考えていける人材を育てていけるということを確信しています

プロジェクト4
(釣りの活用方法、楽しみ方には様々な可能性があります。きっかけを大人が与えてあげれば、現代の子供たちも釣りの楽しみ方を自分自身で見出していきます もしも今の流れのまま子供たちが釣り、アウトドアに対して興味を失っていけば、業界そのものが間違いなく縮小、いつかは消滅してしまいますよね。)

全国的な展開もすでに視野に入れています。
まずは5月~7月にいくつかプログラムを実行する予定ですが、協力メーカーさんや講師陣の選定などについても打ち合わせを重ねていきながら、内容の濃いものにしていきたいと思います

プロジェクト2
(子供たちとの企画は、大人側が学ぶことも本当に多く超楽しみです こんな青空の下での活動はホント気持ちいいですよ~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

紺甚釣具店さん主催・津風呂湖大会のイベントに行ってきました!
昨日は紺甚釣具店さん(ブログ)主催の津風呂湖トーナメントが開催され、ゲストとして松本さんと一緒におじゃましてきました~

ちなみに紺甚釣具店さんは紀伊半島の湖に超精通し、地元ではトーナメンターをはじめとして多くのアングラーに親しまれている、品ぞろえ最強のショップさんです。(店長がまたいい人です
フィッシュアローの釣れ釣れ3部作の、キャンドルテール3.5やハドルジャック、フラッシュJ等ももちろんいち早く取りそろえておられますよ

津風呂湖大会イベント1
(超厳しい3月の津風呂湖ですが、多くのアングラーが来てくださいました

津風呂湖大会のイベント2
(久々に再会した人も多くて、モノスゴーク楽しい1日を過ごさせて頂きました(ていうか、防寒しすぎて1名だれかわからんし))

今回はプロ戦とは違って久しぶりにリラックスして相方とトーナメントに参加することができました

大会の70パーセントくらいをハドルジャックとスピナーベイトを巻きまくりましたが、こんな試合展開は間違いなく超久しぶりです

津風呂湖大会のイベント3
(試合中にこんな写真をとる余裕ができたのは久しぶり

結果は貴重なワンバイトを逃してしまい大会中はゼロ、大会後の練習でキャンドルテールで1本という内容でしたが、本当に楽しかったです

大会の結果は34名の方が参加されて、ウエイインが3名+1(参考記録)という超厳しいものとなりました。さすがは3月の津風呂湖・・

津風呂湖大会のイベント4
(この厳しい中で見事に魚を持ち帰った3人(植田さん、押領司さん、山本さん)のヒーロー。皆さん1日でたった1回しかないバイトをものにされていました。インタビューをさせて頂きながら、ワンバイトを確実にとる大切さをあらためて痛感しました

津風呂湖大会のイベント5
(優勝の植田さんのみごとなバス

津風呂湖大会のイベント6
(そして、松本さんもみごとに1本をウエイイン。参考記録ですが堂々4位 キャンドルテール3.5のストラクチャーショット(ウルトラショートリーダーのダウンショット)でキャッチ!このリグはタックルのセッティングがきまれば、カバーから今まで反応しなかった魚をガンガンキャッチできます

ちなみにこのストラクチャーショットリグはずっとシークレット的に大会でも使っていた釣り方なのですが、なれるまでは硬いロングレングスのスピニングタックルでのピッチングキャストが難しいですが、それをクリアーできれば今のような増水でカバーゼンカイの津風呂湖では最強の武器になります

そして大会後はじゃんけん大会でも盛り上がりました

津風呂湖大会のイベント7
(店長の流れるようなじゃんけんフォーム

津風呂湖大会のイベント8
(フィッシュアローアイテムも皆さんいっぱいGETされていました!)

大会終了後はフィッシュアローのNEWアイテムについて、実際に桟橋からルアーを泳がせて解説をさせて頂きました

津風呂湖大会のイベント9
(最強3部作をはじめとして、今年の新製品はフィールドテストをかさねた釣れる自信作ばかりですので、みなさん是非使ってみてくださいね

多くの方々と直接お話ができる今回のようなイベントは本当に楽しいですし、皆さんから沢山のことを学ぶことができます。今後もこのような機会を作っていけたらと思います

津風呂湖大会のイベント10
(皆さん本当にお疲れさまでした&ありがとうございました


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーテストを兼ねて津風呂湖・・・ 激サム・・
Kさんと無謀にも爆風の予報が出ていた津風呂湖に、ルアーテストを兼ねて行ってきました~

超増水中の現在の津風呂湖はとにかく釣りにくい印象
それに加えて3月の津風呂湖らしい厳しさゼンカイ・・

途中爆風にプラスしてなんとヒョウまで降り出し、寒さで死ぬかと思いました・・

はっきり言いまして激厳しいですが何とか二人とも魚をGETでき、超面白いソフトルアーのテストも徐々にですが進んでいます

津風呂湖ルアーテスト1
(3月の津風呂湖は、この1匹に出会うまでにKOされる場合も超多いですよね~

津風呂湖ルアーテスト2
(Kさんも今年の初バスをGET さすがです

それにしてもキャンドルテール3.5は、どんな状況でも絶対にバスをつれて来てくれます
ホントに頼もしいワームちゃんです
発売目前

そして明日28日(日曜日)には、紺甚釣具店さん主催の津風呂湖でのトーナメントが開催されます。
自分も松本さんと一緒に大会に参加しますが、上記のキャンドルテール3.5をはじめとして、新しいルアーのキモ等についても時間があればお話しができればと思っています

フィッシュアローの貴重な超人気NEWアイテムをGETできるかもしれませんよ
皆さんご都合がよろしければ、是非ご参加くださいね~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

秘密兵器3部作が出そろいます
昨日のザ・ヒットの映像はご覧いただけましたでしょうか?

この時期にあれだけ多くのバスを引き出し、食わせる力のあるルアーはなかなかないと思います。

ハドルジャック
(「ハドルジャック」 先日の売り出しでも超人気集中のルアーでした

ハドルトラウト等を使ったことのある方はその集魚効果は体感済みだと思いますが、それをハードベイトで再現したことでまずはフッキングと耐久性が大幅に向上しています。

また、プラスチック特有の波動があるのでソフトベイトとはまた違う魚の寄せ方が可能です。
そして何よりも、今回はフィッシュアローの頑張りでビッグベイトではありえない、おそらく皆さんが驚かれる価格でお店に並びます(もうここで書いてもいいのですが

昨年から秘密兵器1号、2号、3号としてずっとフィールドテストや動画等で釣果をお見せしてきました、ハドルジャック、フラッシュJ、キャンドルテール3.5の釣れ釣れ3部作が5月で全て出そろいま


売り出し
(売り出しでは各小売店様から注文も殺到していました キャンドルテール3.5ももうすぐお店に並び始めます

今年のハイシーズンはこれらの釣れ釣れルアーで、是非バスフィッシングを楽しんでくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今晩10時からのザ・ヒット!
タイトルとは全然関係ないですが、先日釣行した際に同船したT井の着ていたロンTは・・、

モンジャTシャツ
(モンジャTシャツ さすがT井さん趣味が良すぎる ファンが増えていくことはやっぱり嬉しいですよね~

さてさて、今晩10時からのザ・ヒット(サンテレビ)はスゴイ映像になっています

5月に発売予定の「ハドルジャック」での爆釣シーンが満載のオンエア

ハドルジャック
(あの超リアルなハドルトラウトの「ハドルテール」をそのまま継承したハードプラグの「ハドルジャック」。(上はキャンドルテール3.5) その威力を是非ご覧ください

このルアーの発売時期をひたすら聞かれまくりましたが、いよいよもうすぐにせまってきました

そして、実は来週のザ・ヒットもそうとうヤバい映像になっていますよ



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

いよいよ キャンドルテール3.5 発売!
去年プロトがあがってきてから、各フィールドで散々美味しい思いをさせてもらってきたワームがついに来週発売になります!

「キャンドルテール3.5」
このワームは正直言いまして、半端じゃなく釣れます

特に「縦刺しセッティング」は超お勧めで、ジグヘッドのミドストやオフセットのカバーの釣り、ダウンショット、キャロ等に応用して頂ければ、間違いなくその威力を実感してもらえるかと思います。

キャンドルテール3.5
(松本さんとの釣行だけでも、どれだけの本数をこのワームで釣ったかもうわかりません。このポップを店頭でみて頂ければ、お勧めのセッティングが解説されています

今月28日に開催される紺甚釣具店さん主催の津風呂湖での大会でも、時間がありましたらキャンドルテールのキモをお話したいと思いますので、よろしければ是非お越しください

津風呂湖だけでも去年の1ヶ月間半くらいの間に50、60本以上はこのワームだけで釣っています

先日の激シビアな状況でもしっかりとバスをつれてきてくれましたし、本当に超信頼できるアイテムです。

皆さんも是非試してみてくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

泉のようにアイデアが・・! ルアーテスト&考察
暖かいのはいいのですが、とんでもない爆風が吹き荒れた1日でした・・
明日はもっとひどいみたいですね・・。
湖上、海上に出られる方は、くれぐれも気をつけてくださいね

さてさてそんな中ですが、今日はKさんとスーパールアービルダーのUさんと一緒にルアーテストと考察を6時間以上かけてやりました

ルアーテスト1
(半端じゃない風でしたが、しっかりとテストをこなしました。Uさんの温めているルアーにはヤバいものがイッパイ・・

ルアーテスト2
(残念ながらルアーはお見せできませんが、この激レアのレーベルのケースでもご覧ください タックルも超シブ

とくに自分が気にいったビッグベイト系のルアーがあったのですが、これはマジでヤバいかもしれません。水に甘えながら動く感じや、爆荒れの水面でも完ぺきなアピール、引いているときの楽しさ、バスのいかにも出そうな感じ等、早くボートからも使ってみたいです!

ルアーテスト3
(自分とKさん用に来月初めに特別にサンプルを作ってくださる予定ですが、超楽しみ

クリアーウォーター系のフィールドほどルアーがサイドに倒れ込む要素が必要になったりすることはよくあるのですが、そのあたりの理論やルアーのウエイト、アイ、全体のバランス、素材、厚み、カラー、その他様々な動きに関連してくる要素等についても、おもいっきりレクチャーをしてもらいました

さすがに30年以上もルアーを作り続けている人の言葉の重みは、半端じゃないです!
それにしても30年以上って・・・

ルアーテスト4
(このKさんの持っているBIGルアーもヤバすぎ&デカすぎ・・ とりあえず投げられるロッドがありませんでした・・

ルアーテスト5
(ハードプラグの各動きを作り出す要素、バランスから、水へのナジミ、カラー考察にいたるまで、今日だけでまた10年分くらいの経験値を頂きました。F1でいうところのUさんがエンジニア、Kさんがメカニックだとすれば、自分はドライバーですねという話を今日は3人でしていました 本当に恵まれた環境に自分はいると最近いろいろな場面でつくづく感じます

そして最後にはハードルアーから連想して、ソフトルアーに応用できるスゴイアイデアを思いついちゃったかもしれません

これも早速自作をして、来週からテストをしてみたいと思いますー

超楽しすぎる一日でした

Uさん、今日は本当にありがとうございました
Kさん、来週はまたよろしくお願い致しますー

この経験をいろいろな場面にフィードバックするのが楽しみです



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今年は今までとはまた違うバスフィッシングの楽しさを、イッパイお伝えしていきます!
今週ももう週末?
早すぎです・・

さて、トーナメントの魅力は何と言っても日常生活では味わうことのできない、何とも言えないあの空気だと思います。
25センチのバス1匹に手足が震えることなんて、普通に釣りをしていたのではまず味わうことができませんよね

また、その日の自分の釣りのある程度の正解、不正解が結果としてはっきりと出るので、釣りのスキルは間違いなく向上します。

またこれは人それぞれだと思いますが、じっくりと考えながら釣りをする割合が増えるので、未知のフィールドであったとしても魚を探す力が圧倒的に高まります

ただその反面「結果」が全ての世界でもあるので、プレッシャーの中でスコアをまとめるためにはライトリグの使用頻度がどうしても高くなり、釣り方、ルアーがマンネリ化する傾向があります。

今年はプロトーナメントを離れたこともあり(いろいろなトーナメントには参加する予定ですよー)スコアをまとめるという状況が限りなく少なくなるので、ベイトタックルでの楽しい釣りや、例えばライトリグでもできる強い釣り、面白い釣り等をご紹介していければと考えています

面白い釣り1
(水温4度の中、ハドルジャックで引っ張り出したBIGバス 最高に楽しい1本でした!ハドルジャックは5月に発売が決定

面白い釣り2
(いよいよ春の増水でシーズンインを迎えている近畿各地の湖。ストロングな釣りや楽しい釣りで、バスをガンガン仕留める方法をお伝えしていけたらと考えています

また今までは大会が絡んでくるためにどうしても伝えきれていなかった基本中の基本でもあるその日、その時のバスを探すという作業や、釣り方を合わせていくというようなことも、徐々にお見せできたらと思っています

面白い釣り3
(こんな増水したシチュエーションで、カバーをうまく利用しながらサイトでバスを拾っていくという初心者でも少し練習をすればできるような釣り方もあり、こういう釣りもできるようになるとホントに楽しいですよ~

面白い釣り4
(ボートポジションの取り方や、アプローチの方法、タックルのセッティングがあっていればライトタックルでも全く問題なくこんなシチュエーションからでも魚を引き出せます

幸いにも自分の周りにはトーナメントの釣りのみではなく、面白い釣りをする仲間も沢山います
明日も時間が合えばインディーズの超スゴ腕ルアービルダーにお会いして、ボディーのカラーや加工という視点からみたハードルアーのデザイン、動きについてのアドバイスをお聞きしてこようと考えています

すでに自分用にサンプルも作って頂いているという話もお聞きしていて超楽しみ

面白い釣り5
(リザーバーでのBIGプラグのある意味特殊な使い方を琵琶湖やリバーに応用していくようなことも、周りのアングラー達と一緒に釣行をしてどんどんやっていきたいと思っています

初心者の方でもできて釣果もついてくるような釣り方で、しかも楽しい釣りをお伝えできるように頑張っていきます~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

寒すぎ津風呂湖 春はまだかな?
また何か急に寒くなりませんでしたか?

釣友T井さんのお誘いを受け予定が合ったので、ルアーテストも兼ねて先日営業を開始したばかりの津風呂湖に連れて行ってもらいました~

朝は桟橋がツルッツルになるほどの冷え込み・・

津風呂湖3
(はっきりいって寒すぎました・・ 一日中寒さとの戦いになるとは・・

最近の釣果を聞いてもまだまだ超厳しいらしく、例年の3月の津風呂湖っていう感じですよねー

この日も7、8船出ていましたが自分が聞いたところでは釣果は全くのようでした・・

そんな中、BIGバスのバラシも含めてなんとか魚に触ることができ少しは身体が温まりました
でも途中からあまりの寒さに、T井さんと壊れかけていました

津風呂湖2
(水面が急激に冷やされて表層水温が下がったときの特有のポジションにバスがいました 水面下2m~3mくらいの枝に浮いてます。)

津風呂湖1
(また日照の長い地形にもタイミングが合うとさしてきていますが、まだまだ冬を引きずっている感じでした~

今日のバスも全てキャンドルテール3.5で釣りましたが、カバースピンの釣りの自分のフェイバリットリグである、ストラクチャーショットとキャンドルテール3.5(縦刺しオフセット)の相性はバッチリです

今の津風呂湖ように増水でカバーだらけになり、なおかつ魚がシビアな状態にあるときに釣果に差をつけられるリグ、釣り方です
今月28日の紺甚釣具店さん主催の津風呂湖の大会の際に、松本さんと行く予定ですので時間があればご説明したいと思います~




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

打ち合わせ&ルアー考察
なんか今日は超暖かかったですね~
花粉ゼンカイの季節ですね・・

昨日は久しぶりに、昔からめちゃくちゃお世話になっているお取引先の社長と打ち合わせ

相変わらず儲かっているみたいで超忙しそうでした。釣り、アウトドアのようなどちらかというとアナログ色が強い世界とは正反対で、完全にデジタル、IT色ガンガンの販売戦略で突き進んでいる業界です

打ち合わせ
(いつも超勉強になります。自分もうまくデジタルとアナログを複合させながら、面白いことができたらと考えています やっぱり井の中の蛙に決してなることなく、様々な分野の最先端を知ることは間違いなく重要です

本当は東京の展示会に社長と一緒に行きたかったのですが、ちょっと予定的に無理でした。残念・・
10年ほど前にご一緒に出展したこともありますが、フィッシングショーと同じでどの業界でも展示会は大変ですが、めちゃくちゃ経験値もアップします

これからの展開が超楽しみ
昨日はありがとうございました~

そして日が変わって今日の夜はKさんとルアー考察
ソフト&ハードベイトの知識が超豊富なKさんと、ルアーの形状についての打ち合わせをしました。

ルアー考察
(お茶をしながらNEWアイデアルアーたちを全開で広げで、あーでもない、こーでもないと・・。周りからみたら超怪しい・・

でも恐ろしくピーンとくるものがいくつかあったので、早速フィールドでテストをしたいと思います
間違いなくヤバい動きのものもあると思います

そしてそして、今日七色にロケに行っていた松本さんから送られてきた写真がまたヤバかったです

ロケ中にキャンドルテール3.5でロクマルを釣ったようです

七色ロケ
(キャンドルテール3.5の縦刺しミドストでGETした60アップ キャンドルテールのポテンシャルはこれからの季節、まだまだこんなもんじゃないですよ~

春本番の到来がホント楽しみですよね!

さあ、タックルの準備をしよ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフェスティバルの続き & 七色ダムルアーテスト
先日のルアーフェスティバルの様子の続きを簡単にアップします~

とにかくはじまる前からお客さんの行列ができていて、開場と同時に皆さん即売コーナーへダッシュ!

ルアーフェスティバル1
(外は寒いですが、中は熱い釣りファンのおかげで熱気が!)

そして、なんとあれだけ用意したフラッシュJが5分で完売・・・

この後、展示ブースに来てくださるお客様から「フラッシュJ、どこにも売ってないんですけど・・」と聞かれまくったことは言うまでもありません・・
まだ買うことのできていない皆様、本当にすみません・・・

ルアーフェスティバル2
(フラッシュJ、キャンドルテール3.5、ハドルジャックを中心とした新製品を見にこられる方で、フィッシュアローブースは混み混み 当日来てくださった皆様、本当にありがとうございました

そして、会場に入ってすぐに目についたのがチカチカの配色のこのブース

ルアーフェスティバル3
(ルアーニュース編集部・アジングショックDVDブース。皆さん普段めったに見られないスーツ姿。イケ面Y根さん&編集部マドンナN村さんが応対

ルアーフェスティバル4
(2階の販売コーナーで家が超ご近所の副編集長M川さんと アジングショック第2段、内容は激ヤバみたいですよ

セミナー
(松本さんとのセミナーにも多くの方に来て頂きまして、本当にありがとうございました

そして場所がいきなりワープしまして、翌日は七色ダムでのルアーテスト。

二人とも前日の後遺症で超バテ気味なので10時頃出船
完全に朝の美味しいタイムは逃した感がありました・・・

テスト釣1
(途中奈良チャプ会長のO出さん&Yきくんの船に出会い、グレイズのNEWアイテム、エコ戦対応の「メープルデプサー・630オリジナルカラー」をGET!このワームの「タテ刺し」は間違いなくきくと思います。O出さんありがとうございました~

そして、超シークレットルアーを含めて何種類ものルアーをテストしました。

テスト釣2
(松本さんもキャンドルテール3.5のタテ刺しのミドストでキャッチ

久しぶりにお会いできた方もいて、超楽しく有意義な一日を過ごせました~

帰り道の半端じゃない睡魔との闘いに何とか打ち勝ち、家まで辿り着きました~
(マジで途中は何回かヤバめでした・・



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ルアーフェスティバル無事終了!あまりに時間が無いので・・
本日のルアーフェスティバルは無事に終了しました

今日は多くの方々に足を運んで頂きまして、本当にありがとうございました

詳細を書きたいのですが、明日も朝一からルアーテストなのでまた来週アップしたいと思います~

セミナー1
(松本さんとのトークショーも、新製品の説明を中心に無事に終了しました

セミナー2
(多くの方にご静聴を頂きまして、本当にありがとうございました

さて、ヘロヘロですが今からタックルの準備をしないと・・



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

なが~い講習会&明日はルアーフェスティバル
今日は午後から4時間にわたる講習を受講するために、大阪市内に行ってきました~

これからいろいろと展開を拡大していくために必要な資格はいくつかありますが、今のうちにどんどん自分が取得するか、すでにもっている人とタイアップをしていきたいと考えています~

講義
(「おじさま」が結構多かったです みなさん4時間真面目に聞いていました

そして、いよいよ明日は近鉄ハーツにてルアーフェスティバルが開催されます

フィッシュアローの搬入も無事に完了したようです

ルアーフェスティバル1
(新製品と一緒に皆さんをお待ちしています

そしてセミナー会場も準備万端!

ルアーフェスティバル2
(椅子に座りながらじっくりときいて頂けます。松本さんとのトークショーは☆午後3時☆からです できる限り釣果に直結する濃いお話を二人で楽しくしたいと思いますので、よろしければ是非お越しくださいね

そして~、3月は自分の周りで誕生日の人が意外と多いので、バースデイソングの中でもお気に入りのこの曲をアップしたいと思います


(Birthday Song/mihimaru GT feat.常田真太郎fromスキマスイッチ)

歌詞がめちゃいいんです

歌詞→Birthday Song

お誕生日おめでとう!!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今月のザ・ストロングパワーベイト配信&イベントの時間&フィールドテスト
今週もかなりバタバタとしていて、あっという間に木曜日です・・

まずは、今月の「ザ・ストロングパワーベイト」の配信が始まっています

フラッシュJを使った池原ダムでのミドストの貴重な動画にくわえ、後半はフィッシングショー大阪でのアイテム紹介という内容になっています~

ラストにはほぼロクマルというバスも松本さんがキャッチしていますが、この映像の中にミドストの沢山のヒントがあると思いますよ

→→THE STRONG POWER BAIT Vol.34 池原ダムミドスト&フィッシングショー編
 

そして、今週末の3月13日(土曜日)のルアーフェスティバルのトークショーの予定を記載しておきます~

○場所は東大阪・近鉄ハーツの特設会場
詳細は→ルアーフェスティバル

(トークショー予定)

11:00~11:30 秦拓馬 & 前山智孝

11:45~12:15 重見典宏 & 弓削和夫

12:30~13:00 菊元俊文

14:00~14:45 オークションタイム

15:00~15:30 松本猛司←←ここで松本さんとトークショーをやります

16:00~16:30 奥村和正

16:45~17:15 辻原伸弥 & 杉原正浩

17:30~18:00 庄司潤 & 杉戸繁伸

18:15~18:45 久保浩一 & 藤沢周郷

かなりスゴイメンバーのトークショーですよね

松本さんと一緒にタメになる楽しいセミナーができたらと思っていますので、是非皆さん足を運んでみてくださいね~

そして、フィールドテストにもKさんと出撃したりしていました~

もうすぐ発売予定のダイワのNEWロッド「新ブラックレーベル」のルアーごとの使用感テストと、新しいルアーの考察過程でのワームのスイムテストをいくつかこなしました。

フィールドテスト1
(Kさんからあずかったこの袋の中にはお宝の山が

フィールドテスト2
(これからのシーズン中、今まで温めていたものを含めてルアーテストガンガンこなしていきます

そして、新しいダイワのブラックレーベルはかなり面白いロッドでした。
コンセプトはローコスト、ハイクオリティ&専用設計。

ハイエンドのスティーズにもない特徴があり、この2ブランドの使い分けによって釣りの楽しさが大きく広がりそうです

フィールドテスト3
(今回使用感テストをしたNEWブラックレーベルはグリップをコルク化。FM(ファーストムービング)、SSS(スキッピン/シューティン/シェイキー)、PF(ピッチン&フリッピン)、FR(フロッグ)と各用途別での完全専用設計。)

FM(ファーストムービング)シリーズの「FM701MHFB」でビッグベイトのハドルジャック(プロト)をキャスト&リトリーブしてみましたが、感触がしっくりきすぎて怖いくらいでした グラスとカーボンをバランス良くコンポジットするとこういう感触になるんですね

ブラックレーベルはショップさんから聞く話でも、現在関西で人気がかなり上昇してきているようですが、このNEWブラックレーベルは琵琶湖やリザーバー、リバー等でかなり使えることは間違いなさそうです
もうすぐ発売予定です

Kさん次回もよろしくお願いしますっ

さあ、明日は長ーい講習会だ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

~イベントのお知らせ×2~ デカバスの釣り方教えますっ!
まず1つ目が・・、

ルアーファンにとってはフィッシングショーより、もしかすると凝縮され濃いかもしれないイベントが、
☆今度の週末の13日(土曜日)に東大阪・近鉄ハーツの特設会場☆でAM10時~開催されます

フィッシングエイトグループ主催の「ルアーフェスティバル」
40社以上のルアーメーカーが出展し、多くの有名アングラーも来場します

当日はトークショーやサイン会、また話題のルアーの展示即売もあります

イベント4
(入場料&駐車料金無料!詳しくはこちら→ルアーフェスティバル

そして当日は、自分もフィッシュアローの松本さんと一緒にトークショーをやることになりまし
た~

今超話題のフラッシュJのセッティングから使い方のキモ、キャンドルテール3.5がなぜ釣れるのか、シークレットのタテ刺しリグ、お手軽にライトリグでカバーのデカバスを釣るストラクチャーショットリグや、ハドルジャックの使い方等、実釣ですぐに実践できて、バスに出会える確率が大きく上がる釣り方をお伝えできたらと思います

イベント1
(こんなバスや・・

イベント2
(こんなバスの釣り方を・・

イベント3
(この二人で楽しくお伝えができたらと思います

そして2つ目のお知らせが、奈良県のトーナメンターは知らない人はいないと思いますが、品ぞろえ最強の釣り具屋「紺甚釣具店」さん主催のトーナメントが、
○3月28日(日曜日)に奈良県・津風呂湖で開催されます

受付はAM6:30~です。
詳細は→紺甚釣具店主催津風呂湖トーナメント

この日も大会終了後にセミナーを予定しています
津風呂湖での釣り方のコツ等も、もしかしたらお伝えできるかもしれません
レンタルボート完備で、普段はオカッパリ中心の方もお手軽に参加できますし、楽しい大会になると思いますのでよろしければぜひぜひご参加くださいね

また、この日は今年から始まるチャプター津風呂湖の説明会も午後から予定されているようですので、今年参加される方は是非ご参加くださいね

イベント5
(注:どちらのイベントも、こんなダルダルになることはありませんのでご安心ください


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

皆さん本当にありがとうございます!!
先日トーナメントをお休みする内容の日記をアップした後に、ブログやmixiのメッセージ、メール等でなんと200件以上のメッセージを頂きました

トーナメントをしている仲間はもちろんですが、一般のアングラーの方、メーカーやショップを含めた業界の方、そして釣りを全くしない友人、知人の方々まで・・

当たり前なのですが、本当に多くの方々に支えられて自分は生きているんだということを、この度あらためて再認識しました

本当はお一人お一人にご返事をしたいのですが、現段階ではそれもなかなかかないませんので、この場をお借りしまして深く御礼申し上げます。
皆様、本当に本当にありがとうございます

そして皆さんの中には「トーナメントを離れる=釣りを離れる」のでは?と心配してくださっていた方もおられましたので、ここで少し書かせて頂きます

今回の決断は決してマイナスではなく思いっきりプラスに進んでいくための選択で、釣りを離れることも全然ないですよー
もちろんこの先も西三重をはじめとしたチャプター等には精一杯協力をさせて頂き、少しでも盛り上げていくお手伝いができればと真剣に考えています

皆様、これからも今までと変わらずに自分自身の活動に対しまして、応援をして頂けましたら本当に嬉しく思います。
これからも、どうぞよろしくお願い致します

さてさて、昨日は遠征のために実家に預けていたこたろう(ウサギさん)を迎えにいきました~
家が近いと本当に超便利

実家
(なぜか部屋ナンバーを毎回、毎回忘れます・・ だれかオートロック開けて・・)

こたろうが家にいないと超寂しい・・
やっぱり動物なしでは生きていけない

のびのびこたろう
(こたろ~ぅ、おかえり ギューギュー抱きしめてやりました

そして、週が明けて早速いろいろと活動を開始しています
今週はとある講習会も受講しに行ったり、イベントのお手伝いにも行く予定です~(詳しくはまた後ほど

また、温めていたルアーのデザイン、テストを再会したいと思います

ビッグバス
(先日ロケ地の下見、テスト釣行で釣った54センチ、楽勝2キロオーバーのプリバス 「キャンドルテール3.5」はパワースピンでのカバー打ちでも使えます。ちょっと面白い使い方なのでまた説明しますね

このときに使用したロッドは「ブラックレーベル722MHRS(グローブライド)」という超強烈なリフトパワーをもったスピニングロッドですが、このクラスのスピニングはあまりリザーバー等では使われなかったりするものなのですが、実はこれをしっかりとマッチングしたルアー、リグと組み合わせて適切なシチュエーションで使うと、今まではとれなかったようなBIGバス(写真のような)を仕留めることができるようになります

BL722MHRS
(ブラックレーベル722MHRS 強烈なパワーをもつパワースピンロッド PEラインでもガンガン使えます)

またこのあたりの釣りも徐々に説明していきますね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

決断
今現在大阪にいます。
今週は本当にバタバタとしました

昨日だけで15時間くらいの間に河口湖と大阪を一気に往復したので、気分的になんか不思議な感じです

さてさて、タイトルの「決断」ですが、実は昨日もマスターズ戦の初日には参加していませんでした(なぜか参加点の5点は頂けていましたが

自分の身近な関係者各位様にはすでに報告済みですが、結論から言いますとJB、NBCの大会をお休みすることに決めました。

これは決して誰から言われたわけでもなく、自分自身で以前から考えていたことをこの度決断したのですが、周りからみると普通にプラにも入っていましたし、ものすごく急激にうつるかもしれませんが、自分の中ではじっくり考えたうえでの決断です

湖波さんの浜辺から
(今回プラクティスから本当にお世話になった「湖波さん」の浜辺から、初日の参加選手をみている風景。係留していたボートを引き上げに行きました。
湖波さんのご主人は最高に優しく、今日もコーヒーを相方とごちそうになり、「とんぼ返りはあまりにもしんどいから、ゆっくりコレ飲んで休んで行ってください。今度は試合抜きで旅行でゆっくり遊びにきてね」と言ってくださいました
また必ず遊びにいきますね!今回は本当にありがとうございました

プラでは8か所の明確な沖からのコンタクトポイントと、いち早くシラウオのさしてくるエリアの沖にバスが待機するシークレット的なポイント数か所をみつけ、釣り方も絞り、各場所でバスからの反応をしっかりと得られていたので残念は残念ですが、まあこれも人生の面白さですよね!
河口湖は特殊なレイクで、今回の数日間の集中したプラの経験は本当に為になりました

これからはこのトーナメントで培った貴重な経験を活かして、自分の大好きな釣り、そして業界を少しでも盛り上げていけるように、また次につながる世代を育てていけるように、新たなステージで頑張っていきたいと思います

タテ
(JBプロトーナメント参戦5シーズンという決して長くはなく、どちらかというと短いキャリアでしたが、プロ・アマ通して優勝も何度も経験をさせて頂き、レイクレコードを作ったり、年間優勝ができたり、様々な釣り方をマスターできたり、時には負けて超悔しい思いをしたりと本当に素晴らしい経験ができました

その中でJB、NBCを通して通算20枚を超えるタテを頂くことができました
釣りのスキルの大きな向上はもちろん、試合という極限の環境の中での体験、そして何より多くの素晴らしい仲間との出会いは、これからの自分の釣り人生の中においてかけがえのない大きな財産となりました

また、これからも今までと変わらずプロへの登竜門である各地域のNBC、特に自分を育ててくれて、多くの素晴らしい仲間と出会えたN嶺会長率いるチャプター西三重への応援は、大会への参加とはまた別の形になりますが、継続して行っていきたいと思います

今までトーナメンターとしての自分を応援してくれた多くの方、そして沢山の仲間に心から感謝いたします
そしてJB、NBCに心から感謝いたします
本当にありがとうございました。

そしてこれからも引き続き応援の程、何卒よろしくお願い致します

最後に、現在モノスゴイ連絡の多さで対応がヤバ~イ状態ですので、メッセージへのご返事や電話、メールでの対応が遅れたりする場合もありますので、あらかじめご了承頂けましたら幸いです

河口湖の湖上より 富士山
(こんなに素晴らしい景色の中で、最後にプラクティスができたのは本当に気持ち良かった~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

久しぶりのショップ & キャンドルテール3.5の発売せまる!
昨日の夜はエコオイルやその他の買い物、ボートのガソリンの給油等でKさんといろいろまわっていました~

超久しぶりにフィッシングジャンプさんにおじゃましました
このお店はオカッパリ大会の大阪チャプターの事務局でもあります。

フィッシングジャンプ
(フィッシングジャンプさん。重鎮F田さんが対応をしてくださいました

F田さんと少しお話をしていたのですが、大阪チャプターは4月が初戦のようです
毎月開催で9月まであるようですので、皆さんも手軽に参加ができるオカッパリ大会に出てみられてはいかがでしょうか

さすが老舗!目的のブツも手に入りこれで安心して河口湖にまた旅立てます
Kさんありがとうございました

そして、フィッシュアローからキャンドルテール3.5のプロモーションサンプルを含め、新製品のエアークラッシュクローJr、フリルシュリンプ4等が到着しました

間違いなくどれも超釣れ釣れのワームです
中でもキャンドルテール3.5は、どんだけ釣れるねんっていうくらい毎回毎回凄すぎる釣果が出ています

新製品
(新製品&キャンドルテール3.5。キャンドルテール3.5の製品はすでに完成しているようですが、船便の為に発売は今月末を予定しています

真冬でこの釣果です
ハイシーズンに突入したらどうなるのか、今からホントに楽しみすぎます

前回にも書きましたが、もう少しこのワームを一人で使っていたかったです・・・。

松本さん、発売日をチョイ先送りしましょっか~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

雪の河口湖で寒がっているときに、ウラヤマしすぎる写真が・・
日曜日の河口湖はなんと雪
湿気を含んだボタン系雪の積雪で速攻で雪景色に

雪河口湖
(景色は真冬ですね、水中はそういうわけでもなさそうですが・・)

こんな雪中にいる自分に、七色ダムにルアーテストに行っている松本さんからウラヤマしすぎる写真が・・

七色バスH
(ハドルジャックに出たバス

七色バスK
(キャンドルテール3.5のミドストに出たバス

確か前日の夜に、「明日は嫌がらせのように魚の写真送るわな」って言ってました・・
宣言通り、マジで釣れまくりです

ホームシックにかかるには十分すぎる内容でした・・
この写真をみて超急いで帰りたくなりました
だれでもそうだと思いますが、やっぱり住み慣れた地元が一番ですよねー

ちなみにこの文章は大阪に帰ってきて書いています。
やっぱ落ち着きますよね

しかし、キャンドルテール3.5の威力はスゴイですね
自分的には本気で発売をもう少し延期して欲しいくらいです
(もっと一人でバンバン使っていたい・・

そして、河口湖では久しぶりに再会した釣友M野さんと、その友人のHさんと一緒に、これも超久しぶりのマルシゲでディナー

マルシゲ
(相変わらず量が激多いです。トリチリやったかな?にしてみました

お二人とも今度の週末は、お互いにトーナメントを楽しみましょうね~

いやー、河口湖のホテルにいる間、多くの知人、友人等からの連絡で精神的に生き延びました

孤独は絶対にいやだ~

さあちょっとだけでも寝よ~っと



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用