//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

各湖ハイシーズンに突入? & イイライジャケ
いよいよGWに突入しましたね~

先日の津風呂湖はまだまだエリアによっては厳しい場所もありましたが、大潮前半であったことも影響して、デカバスやフィーディングバスがウヨウヨしているところもありました

また布目ダムも1日数十匹は楽勝という状況の日もあるようで、いよいよハイシーズンに突入してきたという感じがしますよね

ハイシーズン突入
(このまま好天が続けば一気に各湖共に季節が進みそう でもこの時期は日がわりの要素が強いんですよね~

連休は練習あるのみ

さてさてそして、身の安全を確保するための必需品としてライフジャケットがあります。
その種類も最近では様々ですが、やはり安全面をしっかりと考えた場合は上半身全体をホールドできる形状のものが一番です

また、使っている間に疲労がたまったり釣りの動作をさまたげるものはやっぱりよくありませんよね

自分も以前は腰巻タイプも使用していましたが、最近ではほとんど各メーカーの肩掛けインフレータブルタイプかウレタンフォームのライフジャケットを使用しています。

クビ、肩がこらずにしっかりとしたホールド、安全面を保ちつつも、動きの妨げにならず、ビジュアルも考慮したライフジャケットを1つご紹介します

daiwa life J 1
(正面:DAIWA・ウォッシャブルライフジャケット(手動・自動膨脹式)DF-2000 500D(デニール)コーデュラ素材。フロントバックルは強度のある耐衝撃バックルを採用。)

daiwa life J 2
(バックスタイル:膨脹装置の重みや着用時のズレを防ぐ、背当てパッド付きバッククロスシステムでビジュアル面も○ 遠くからの視認性を保つリフレキパイピング。ダイワのNEWロゴ入り。)

daiwa life J 3
(万が一のボンベの装着時の弛みが、Wインジケーターの色で確認できるウィンドウ付き

daiwa life J 4
(良質のクッションで首周り・肩の負担を軽減

他に、摩擦で毛羽立ち難いテープを採用し、汚れた場合はカバーを外してまる洗いができるウォッシャブルタイプ

着心地、動作性が非常によく、安全性の高い超お勧めのライフジャケットです


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

久々の津風呂湖 ソフトもハードもシークレットチューン!
昨日の大雨、爆風とは打って変わって今日は超イイ天気の一日でしたね~

そんな今日はKさんと久々の津風呂湖にいろんなタックルやルアー、釣り方をテストしに行ってきました

ボート屋のおじさんや出会う釣り人に聞いた感じではかなり厳しい状況だとか・・・

湖に出てみると・・、確かに一番魚を見つけにくい、ポジションの定まりにくいコンディションのように感じました。

こういうときは、エリアを大きく分割、大きく移動をしながらざっと場所ごとの季節感をつかんでアジャストするに限ります~

すると、各場所で全く違うタイプのバスが釣れてきました~

津風呂湖1
(Kさんがガラスラトル・ラバジで仕留めたグッドバス 一級の場所にいる季節のちょっと遅れているバスちゃん

津風呂湖2
(こちらはレンジやエリアから考えても季節のかなり遅れている、おそらく一回目待機のスーパープリの約47センチ キャンドルテール3.5で捕獲

こんな産卵期のはしりのような魚のいるエリアもあれば、完全にサマーっぽくなってスクールで回遊しフィーディングに突入するようなエリアもありました。

津風呂湖3
(上のKさんのバスとは全く別種の魚 フラッシュJの超ショートDSのリアクションで

津風呂湖4
(インチダウン&レッドテールのチューンを施したフラッシュJで仕留めた、ちょうど今ごろの季節感にぴったりのバス

そしてシークレットチューンを施した「ハドルジャック」を引くと、ワラワラとナイスバスが10本以上沸いてくるようなエリアもあります
このチューンドハドルジャック、マジでヤバイかもしれません・・

津風呂湖6
(これはノーマルのハドルジャック(プロト)。これにあるチューンをしているのですが、明らかにチェイスの数が違いました あらためて感動

そして本日最大のショックは、どうみても57、8センチはあろう特大バスを思いっきりバラシテしまいました・・
超くやち~
絶対リベンジします

そして、本日超反応の良かったフラッシュJのチューンバージョンですが、トーナメントなどに出ている人でこの時期のバスの釣り方に精通している人はお気づきの人もいると思いますが、まず「目」のあるなしで反応が変わる場合が多いのは明らかです
(フラッシュJにはもともと目があるのでOKです

そして次がテールのカラー。
自分は赤がフェイバリットで、経験上明らかに反応が違うように感じています

そして最後が一発で吸い込めるサイズ。
今回は3インチのフラッシュJを約1インチカットして約2インチにチューン

津風呂湖5
(カットをする際に注意することはシルエットが崩れないようにカットする場所を考えて加工することと、中のアルミ板がくちゃくちゃにならないようにキレイに加工してくださいね 超お勧めの接着剤は間違いなく「ハドルボンド」です

このルアーを使用してさらにあわせ技の釣り方のキモをマスターすれば、試合中にプレッシャーのかかったバスでも場合によってはリセットして釣ることもできます

今日は、Kさんと昔のJB2東条湖シリーズの初戦でサイト合戦になったときを思い出して、釣りをしていました(Kさんとはずっとパートナーとして出場していました
あの時も朝一からシークレットチューン、釣り方で超プレッシャーのかかった50アップを一発で仕留めたのですが、激バラシしました・・

今日のデカバスも超悔しかったですね~
Kさんまたリベンジにいきましょうね!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

いろんな企画を考えちゅ~ 琵琶湖・キャンドルテール効きまくりです
もうすぐ世間ではGWに突入ですね~
天気が良いといいですよね

プロトーナメントを休止してから、最近ではトーナメント時の釣り方や試合運びを同船して教えて欲しいという連絡やメッセージが結構あります。
またいつか復帰するのですかという質問も大変に多いのですが、残念ながら今のところ予定は完全に未定です・・・

また各地でフィッシュアロー等のルアーを使って出た釣果をご報告してくださる方も多くて、このあたりもふまえまして、WEB専門の人間と一緒にちょっと本格的に面白い企画を考えていこうかと思っています

そして琵琶湖の釣果報告も結構増えてきていますが、先日釣果をご紹介しましたTハンターさんからまたまた釣果報告がありました
日曜日にご自身のクラブの大会があったようで、またまた優勝されました

琵琶湖
(52センチ、51センチなどなど爆釣 「琵琶湖のキャンドルテール使い」になりつつあります

先日も3本で8キロオーバーという爆釣でしたが、何気にパークマリーナのアングラーは皆さんハイレベルです

是非今度レクチャーをお願いしたいです

それにしても、昨日松本さんが「面白い! めちゃ釣れる!」と連呼していた「クラウンシャッド」のカバー、ゴミがらみの釣り
はやくどれだけスゴイのかを、フィールドで実験してみたいです

クラウンシャッド1
(すでにこーんなBIGフィッシュを、クラウンシャッドで釣っちゃってます

クラウンシャッド2
(現在増水しているフィールドが多いですので、この連休中ガンガンにカバーで使用してみたいと思います また、過去にスイムベイトでやって激釣れした釣り方もあるので、それが再現できるかもテストしてみて、よければまたご紹介しますね~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

また、ネタがたまりまくり・・・ いろいろとアップ・・
またブログネタがどんどんたまってきております・・・

さてさて、週末は西三重チャプター会長のNみねさんのプラに同行をさせて頂きました

布目1
(みなさん準備をしてどんどん練習に出ていきます

布目2
(アットホームな雰囲気で、みんなで協力して準備をするのが西三重Cの昔からのよさですね

現在の布目ダムは例年よりもさらに少し季節が遅れているようで(布目は毎年他のフィールドより半月は季節が遅いです)、ビッグフィッシュラッシュはGWの天候次第というところですね

だからこそ、他のフィールドでビッグフィッシュが終了しても、ガンガンに楽しめるという特徴があります

布目3
(キャンドルテール3.5がこの日も絶好調!)

布目4
(産卵を終えたワカサギ達が、湖のあちこちでピクピクしていました

そしてプラで感触を掴んだNみね会長は・・、自身の鬼門である初戦を無事に3本そろえてシングルでクリア!

布目5
(いいスタートダッシュが決まりましたねー 今年は年間優勝もアリかもですね

Nみねさんまた行きましょうね~

そして話はかわり、今週からの釣り込みに備えて新しい釣り方、ルアー用にフックを準備しました

発売したばかりのクラウンシャッド、フラッシュJ・4インチの各リグ用にフッキングの良し悪しを考えて、フックをいろいろ厳選してテストをする予定です

準備 
(クラウンシャッドは各フィールドで絶好調のようです!ロッド、リール、ライン、フック、・・・その他、ベストセッティングを出してデカイのをバラさず確実に仕留めたいと思います

今週からは集中して釣りこんで、BIGフィッシュを狙いたいと思います

そしてまたまた話は変わり、今日は会社の旅行でタイに行っていた友達からお土産でカワイイお箸をもらいました

お土産
(像さんが可愛いタイのお箸 ありがとね~

お箸のお土産の話はまあ普通なのですが、その子が宿泊していたホテルの隣の建物がなんと、あの爆発で死者、負傷者が出た建物だったようで、ちょうど事件と日が重なってドエライことになっていたようです・・

問題の方々がバリケードを作って軍隊とバトルを繰り広げていたようで、その現場の写真を野次馬で撮影しに行ったらしいのですが、「パン、パ~ンッ!」という音がひたすら鳴り響いていたみたいで

お願いやから、写真撮りに行くのはやめようよ・・、なっ

本人は怖かったけど、良い経験ができたと言っていました・・
自分は・・、ちょっと行きたくないかな・・

さあ、今日はこのくらいにしておいて、また順番にネタはアップして行きたいと思います~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

久々の人と飲み
今日の夜は結構肌寒かったですね

あと3時間後には家を出ないといけないので、今日はやや軽めにアップしよ~
さすがに1時間でも仮眠しないと・・。

昼間の予定を消化してから、2、3年ぶりに友達というか「ツレ」と会ってしゃべりまくってきました

ひさびさのツレと1
(金曜日の大阪市内はやっぱり結構人が多いですね

大学時代からの付き合いで、卒業後は数年間一緒に仕事の立ち上げに携わって東京を中心に全国をまわったこともある仲です

ひさびさのツレと2
(久々やな~ ちょいデブッた?

今ではお互いに別々の道を進んでいるわけですが、そのころの経験は間違いなく今に活きていま

今の仕事の立ち上げ時代をもっとも知っている人間の一人

ひさびさのツレと3
(適当にこんなところで飲んでみました

13、4年くらいの付き合いになってくると、さすがにお互いにいろいろな経験もしていますし、全く気を使わずに話ができます

ひさびさのツレと4
(この写真を撮るのに変顔になりまくりで、7回くらい撮りなおしを要求されました 決してカメラのせいではないね

今後は会う機会がまた多くなりそうで、面白くなりそうな予感

こうやってプライベートやビジネスの話を古い付き合いの仲間と都会の中で話していると、また様々なことに対してのモチベーションがあがってきますね

ひさびさのツレと5
(味はそこそこでしたが、ゆっくりと話ができるお店でした

今日は時間があんまりなかったけど、また近いうちにゆっくり飲みにいこな~

さあ、1時間半ほど仮眠しよ~っと・・


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

連日、連チャンの打ち合わせ~!
今日は朝一から車関係&そこから派生する仕事の打ち合わせ
早朝からお世話になっているHさんと合流し、兵庫県の某オークション会場へ~

原則、自動車販売会社オーナーやディーラー等の会員しか中には入れません

オークション会場1
(ここがオークションが行われる部屋

オークション会場2
(このディスプレーに出品車両とその詳細がうつし出され、みなさん入札していきます

通常車関係の仕事に縁のない人は、こんな中に入ることはありませんよね・・。
今日は雨のせいもあり人は少なめでしたが、朝から夕方までオークションは続きました

オークション会場3
(こんな感じでうつし出され、お目当ての車に入札し落札していきます

朝食と昼食は会員は無料で食べることができちゃいます~
とくに昼食は結構バリエーションも多めで良い感じ

オークション会場4
(これは朝ごは~ん

そして飲み仲間のここで勤務しているツムツム&シマシマと合流
普段は飲みの場で会うことがほとんどなので、今日はちゃんと仕事をしてたので超違和感ありまく


オークション会場5
(この前も二人とご飯を食べたばかり。なんかマジメに仕事してますや~ん 二人ともこの会場で結構偉い方の人 ツムツム今度の土曜日はゴメン

Hさんと二人の顔合わせもしましたが、もちろんお互いに顔は知っていて、「TAKちゃん、どこでどうつながってんの~?」という話に・・
ホント世間は狭いですね
顔の広さだけにはチョイ自信があります

このブログは釣りに全く関係ない友人、知人、仕事関係の方、その他の方もい~っぱいみていますので、今回はわかる人だけで・・
でもそのおかげで、みなさん最近では釣りに興味をもたれ、実際に始める人や久々に再開する人もいます うれしい~ことですね

そして全ての予定を終わらせて、Hさんのアジトにおじゃまして再度打ち合わせ
釣りと車、その他を派生させて新しいことができそ~
これからが超楽しみ

オークション会場6
(Hさんの城 最強職人の最高の仕事場です

Hさん今日は一日ありがとうございました!
またこっちで検討後、そっこうでご連絡をいれますね

ヤバイ、また超寝不足気味・・。
明日の夜も大阪市内で予定が・・、寝られね~いっ
そのまま徹夜あけで土曜日は多分釣りだ~

今日は車関係のネタだったので、車のCMで流れているこの曲を
超爽やかで家族の風景を歌った大好きな一曲です


(季節はずっと/ほたる日和)


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

リアルザリガニ ノーウエイトバージョン発売!
松本さんが昨年アフターのパターンを炸裂させて有名になった、超リアル系ザリガニソフトベイトの「ハドルバグ」

そのノーウエイトタイプが日本でも発売になります

ハドルバグ1
(新ハドルバグ 専用のウィードレスにセットできるジグヘッドも同時発売

以前に発売されたウエイト付タイプはマスバリで使う形が前提でそれが基本形でしたが、今回のノーウエイトタイプはオフセットはもちろん様々なバリエーションで使用できます。

ハドルバグ2
(右が今までのウエイトタイプ。左が新製品

この超リアルザリ系バグ兄さんを使用して、でかいバスを釣る方法をまたお見せしたいと思います

ハドルバグ3
(どこからどうみてもザリガニです このルアーも釣れますよ~

早速来週あたりから、NEWハドルバグでの釣りもお見せしていけるように頑張ります~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

こだわりのシャッドテール クラウンシャッド発売!
今日もなんだかんだとバタバタでしたが、昼間打ち合わせでミスドに入って支払いのときに・・

なんか嬉しい1111
(「1111円」なんかわかりませんが、嬉しい 一応激写

それだけです・・

さてさて本題ですが、いよいよハイクオリティシャッドテール・ソフトベイトの「クラウンシャッド」が発売になります

フィッシュアロースタッフのスーパー振り分け作業により、いくつかのカラーを除いてはGWまでには店頭に無事にならびます
ただ、あまりに注文が多いようで数が全くたりないみたいです・・ (ホントにいつもすみません・・。ただ、それだけ注目を集め実際に釣れる自信作ばかりですのでよろしくお願いします

クラウンシャッド
(クラウンシャッド 琵琶湖を前提に作られたシャッドテールワームですが、確実に他のフィールドでも効きますね

このクラウンシャッドを使って、琵琶湖はもちろんですがリザーバーでも面白い釣れる釣り方をお見せできたらと思います

バスも動き出してきていますし、クラウンシャッドをリグって早速フィールドに出たいと思います~

最近は色々な釣り方をどんどんするようになり、今までの引き出しを応用して違う引き出しを増加


いろんなルアー、釣り方で固定概念なしで魚を釣るのは超楽しいです


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

週末は久々に神戸の街で&琵琶湖キャンドルテールサク裂!&週明けはハイテンションで!
ブログのネタが相変わらずたまりまくりですので、また徐々にアップしていきます

週末は久々に神戸の街で、友人ツムツムの知人のシェフのお店でみんなでお食事会

以前は兵庫県に住んでいたので神戸の街が地元だったのですが、最近は飲みと言えば大阪が殆んどなので超久々の神戸

神戸料理1
(元町のお店。料理が超美味しすぎました

料理が美味しすぎるのとしゃべりすぎで、写真を二枚しか撮っていませんでした・・・

神戸料理2
(ツムツム、こんなオシャレで美味しいお店を知ってるなんてなかなかやるな~

まただれかが写真をアップしましたら、そこから拝借してアップしたいと思います

そして話は180度変わりまして、先日おじゃましましたパークマリーナさん主催の大会が日曜日に開催されました

今回は自分も個人的に協賛をさせて頂いたのですが、先日パークさんの記事をアップしてから、「実は利用を考えている」とか「友人がとめているけどオーナーもキサクでいいマリーナですよ」とか、「リーズナブルで最高です」といったメッセージを結構な数頂きました

K井オーナーこれからが楽しみですね!

そしてその大会で優勝されたTハンターさんからもメッセージを頂きました
使ったルアーは全て「キャンドルテール3.5」

パークマリーナトーナメント優勝!
(58.5センチを含み3本で8キロオーバー キャンドルテール3.5が琵琶湖でめちゃ効くことが、Tハンターさんのおかげでまた証明されました

本当におめでとうございました
これからは、琵琶湖で有効なタックル、ルアー、釣り方もどんどん考案、紹介していきますよー

そして、週明け月曜日はどうしてもテンションが下がりがちになりますよね
自分も先週までは疲れがたまっていたせいや、いろいろと忙しい中にあったせいか、なんかダルーい感じでしたが、今週からはまた全開で頑張りますよ~!

そんな一週間のはじめはこの超ハイテンションな一曲で
お気に入りのめちゃカッコイイPV


(A.Hamasaki/Rule)


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

布目ダムでエンジョイフィッシング!
連続睡眠不足5日目の昨日は、Kさん、Y本さん、O井くん、B地さん、Rくんたちと布目ダムでタックルテストも兼ねた釣行でした

一日中雨が降り続く中でまだまだ超厳しい感じの布目ではありますが、確実に春の魚はいました

布目ダム1
(皆がお昼ご飯休憩中も、釣り続けていたO井くん執念の1匹 スーパーナイスな51センチ!)

布目ダム2
(B地さんがバイブレーション(TDバイブ)の男巻きでGETした、超魚体のキレイなスーパープリの50UP、2キロオーバー

布目ダム3
(布目ダムもキャンドルテール3.5はききまくります! Kさんもフリースライドキャロでキャッチ

布目ダム4
(キャンドルテール3.5のストラクチャーショットでGETした、ナイスコンディションバス

そして釣りが終わったあとは、皆さんにNEWルアー、タックルを触って頂き、少し体感をして頂いたりもしました

布目ダム5
(先日ご紹介したPX 68リベルトピクシーの性能に、皆さん驚いてくれていたので嬉しかったです ちなみにキャストして頂いたのは、1.8gのスモラバ。余裕で投げられます

布目ダム6
(もうすぐ発売の「ハドルジャック」も皆さんに体感して頂きました

布目ダム7
(O井くん、ハドルジャックは釣れそうでしょ~ 釣れます

布目ダム8
(タックルを触ってみたいという依頼やイベントの依頼も最近は結構多いですので、今後機会は作っていきたいと思います

雨で寒い中でしたが、本当に楽しい一日を過ごさせて頂きました

布目ダム9
(暗くなるまで話はつきませんでした。釣り人は本当に釣りの話が好きなんですよね 超楽しかった~

今回は自分をよんで頂いて本当にありがとうございました
またみんなで釣りにいきましょうね

今回の様子は、来週金曜日発売のルアーニュースにもバッチリのる予定ですのでみてくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

いそがし~ 今日は琵琶湖でミーティングゥ
睡眠時間が間違いなくたりてませーん
でも楽しいからヨシとします

さて、今日は今年からの琵琶湖での釣り、展開を充実させるべく東岸の新生マリーナである、「パークマリーナ」さんに琵琶湖、ボートに超詳しいKさんと一緒におじゃまして、オーナーとあれやこれやの打ち合わせをしてきました~

今日は時間がないので詳しくは徐々に書いていきますが、充実したミーティングができました

琵琶湖打ち合わせ1
(キレイにならんだバスボート。リアルタイム映像配信のカメラ設置で現場の状況も遠隔地からすぐにわかり、セキュリティ等も万全

オーナーもマリーナとはまったく別に事業もお持ちですが、いろいろと今後一緒に面白い仕事が展開できそうな予感

琵琶湖打ち合わせ2
(ちょうどマリーナから出ていたお客さんが帰ってきました キレイなスロープで超快適

琵琶湖打ち合わせ3
(この時期らしいナイスフィッシュを釣られていました~

そしてなんといっても自分が超気に入ったのが、看板ネコのアミちゃん♀
まだまだ子どもでがんがんじゃれついてきてカワイスギ

琵琶湖打ち合わせ4
(瞳と動作がしぬほどカワイイッ 思わずずっといじくってしまいました

そして設備も現在徐々に充実中で、今後が本当に楽しみです

琵琶湖打ち合わせ5
(トイレはもちろん、シャワー室もあります。)

次回の打ち合わせ時には、実際に湖に出てみる予定です。

K井オーナー、今日はホントにありがとうございました
これからが楽しみですね

ヤバ、今日ももうこんな時間・・・
あと3、4時間後には起きる時間・・

明日もがんばりまっす~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

フィールドテストIN七色ダム
さてさて3時間睡眠のあとの2時間睡眠でしたが、七色ダムにルアーテストに行ってきました~

今日は松本さんとスティールハントのくっさん、U田さんと一緒にたくさんあるフィッシュアローのプロトルアー等のテスト
フィッシュアローは今後も超釣れ釣れのイイモノを作りますよー

ルアーテスト1
(くっさん&U田さんと 撮影:まっちゃん

七色ダムの釣りはある意味特殊で、いつもモノスゴーク勉強になります
今回も自分的にかなりの収穫がありました

みんなで数を釣りまくりながら、確実にルアーテストをこなしていきました

ルアーテスト2
(松本さんフィーッシュ

ルアーテスト3
(U田さんフィーッシュ

ルアーテスト5
(くっさんフィーッシュ 今回は後半くっさんと同船をしました 超イイ経験ができました!経験値大幅ア~ップ くっさん本当にありがとうございました

ルアーテスト4
(自分フィーッシュ

と、こんな感じで超充実したルアーテストは無事終了!
この日もキャンドルテール3.5が炸裂 このワームはどこに行くにも絶対必需品です
必ず魚をつれてきてくれます

テスト終了後は、焼き肉を食しながらミーティングをし、解散となりました

ルアーテスト5
(“アシビ”でミーティング!くっさん、ハシにとったご飯デカスギ

めちゃめちゃ勉強になった一日でした

もっともっとスキルアップして、面白いアイテム、面白い釣りを見せられるようにがんばります~
皆さん、一日本当にお疲れ様でした

それにしても、明日、明後日もあまり寝られそうにないかな・・


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

大特価フットエレキ & 今年の業界キーワード・「ベイトフィネス」の専用機
今日の大阪はめちゃめちゃ雨が降っています

フィールドにでていると雨ふりに対してそれほど何も思わないですが(むしろプラスになることも多いですよね)、街中で仕事をしているときに窓の外で雨が降って薄暗いと、なんかテンションが上がりにくいですよね
やっぱりお天気の方がいいですね

さてさて、エレキの修理屋さんでは現在限定3台でフットエレキ(新品 ミンコタ エッジ40フット五段モデル)が大特価奉仕中です

しかもなんとシャフトカット込みの価格です

特価エレキ
(ミンコタエッジ40フット五段モデル エレキレイクで軽量ボートには十分なスペックです。またトーナメントの予備エレキとしても良いかもしれませんね

詳しくは→<大特価フットエレキ 

そして、今年の業界のメインキーワードといっても過言ではない「ベイトフィネス」
この釣りにもメリット、デメリットがもちろんあります。

またそのあたりについては徐々に書いていきますが、自分的には出番はそれほど多くはないといいますか、どこからが従来の普通のベイトの釣りで、どこからがベイトフィネスの釣りなのかも微妙ですよね
割り切ってスピニングを使用した方が、圧倒的にメリットがある場合も数多くあります
でもベイトを使う方がメリットがある場合も、もちろんあります。

そのあたりの内容はおいておきまして、その「ベイトフィネス」の釣りに使用する専用ともいえるベイトリールが、「PX 68 R(L) リベルトピクシー」です。

超肉薄のジュラルミン製φ31エアスプールや80mmのカーボンクランクハンドル、ハイスピードのレベルワインド等を装備している「ライト」にこだわった機種です。

また、ギヤ比6.8のハイスピードギアはかなり自分的には使えると思っています。
軽量リグ、ルアーの釣りにローギアを使う意味は、自分的には全くないと感じています。超軽量自転車で下り坂でローギアでコギまくっている感覚です

リベルトピクシィ
(「PX 68 R(L) リベルトピクシー」 リザーバーはもちろんとして、琵琶湖でも有効な場面は必ずいろいろあるように感じています

キャンドルテール3.5を使ったカバーがらみの軽量リグの釣りや、フラッシュJの4インチ(近日発売)を使った水面系の釣り、またミニクランキングジャックやクラッチのSSR、SR、軽量シャロー系クランクを使った増水時のカバークランクの釣り、手返しを考えた場合等に、軽いルアー、リグをストレスなく投げられるベイトリールがあると、釣りの幅は間違いなく広がるように感じます



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ヘラのハタキパターンをジャークベイトで攻略!
試合を離れてから最近では同船の依頼がめちゃめちゃ多くて、本当は全ての皆さんとご一緒できたらいいのですが、なかなか日程上そうもいかなくて本当にすみません・・

そんな中以前からずっとお誘いを頂きながら実現できていなかったOさんと都合があいましたので、先日布目ダムで釣りをしてきました

布目ダムも桜が満開でしたが、この週末でもう見ごろは終わりそうですね

布目ダム1
(布目ダムの桜もキレイです

この日はヘラのハタキがバリバリ始まっており、せっかく同船をしているので面白い釣りをみせたくて、ジャークベイトを使ってハタキを嫌がり一定の範囲でサスペンドしているバスを釣るパターンをお見せしようと頑張りました

この時期の布目も日替わりで超厳しい状況ですが、なんとかキロアップのナイスバスをそのパターンでお見せすることができました

布目ダム2
(ビーフリーズダイブにきたキロオーバー 思ったエリアで思った釣り方でハマると嬉しいですよね

これも結構ナイショにしていた釣り方なのですが、この時期はかなりハマります

これからもこんな感じで自分の引き出しの中から、面白いパターンを徐々にご紹介していきたいと思います

Oさん、1日お疲れさまでしたー


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

濃い話をたっぷりと & NEWFCスナイパー(ライン)について
大阪の桜ももう今週末で終わりですね~
本格的な春がやってきますが、新年度は気持ちを切り替えて新たにいろいろと頑張ります

さくら
(満開の桜と青空。春はいいですよね~

そして先日の夜は、超お世話になっているエレキの修理屋さんのアジトにおじゃまして、M田さん、K野さんといろーんな話を

ピザで打ち合わせ
(ピザを食べながら濃い~話をしました

もう最高に楽しくてもっともっと自分としては話したかったのですが、気がつけば軽く日をまたいでいて3時起きだということを余裕でわすれていました・・
(二日連続のほぼ徹夜・・ でも翌日の釣行ではいいバスを釣りましたよ~

長い時間ありがとうございました~
今度は釣りをしながら、お話しましょうね~

そしてそして、サンラインのNEWラインであるFCスナイパー&FCスナイパーBMSについてなのですが、最近メッセージや頂く連絡の内容で超多いのがラインの価格についてです

メッセージ内容のほぼ100%が「価格が高くなった」というものです。
でも実は旧製品とほぼ全く同じ価格です

間違いの原因は「ラインの巻き量」。

以前のFCは100m巻きでしたが、新製品は150m巻き。
皆さん100m巻きとおもって値段をみて驚かれているようです
新製品は150m巻きですよ~

NEW FCS&FCSBMS
(NEWFCS&FCSBMS。くどいようですが150m巻きです

参考までにm単価は、

旧FC4LBだとm単価16円・・・NEWFCm単価16円
旧FC12LBだとm単価20円・・・NEWFCm単価20円
旧FC16LBだとm単価22円・・・NEWFCm単価22円
旧FC20LBだとm単価22円・・・NEWFCm単価24円

石油価格の高騰、研究技術の発達によるハイスペックな原料の使用等もあり、10年前と同じ価格で販売をすることは、本来はかなーり難しいことなんです
でもサンラインはそれを実現しています

コストパフォーマンスにすぐれたハイクオリティラインを使用したい方は、是非新しいFCSシリーズを試してみてくださいね

そして最後にこの季節にぴったりの一曲を


(Angela Aki/Sakura Iro)


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

超バタバタ・・ 順番にアップしていきます ;^^) まずは・・
いろーんなことをアップしないといけないのですが、とりあえず内容がたまりすぎてきたので順番に・・

まず現在松本さんはフィッシュアロー初の関東フィールドロケに挑戦しているわけですが、結果から言うと大成功
フラッシュJ、キャンドルテール3.5は関東レイクでもバリバリ通用します

関東ロケ キャンドルテールで
(今日関東ロケ中にキャンドルテール3.5で釣った、ナイスサイズ

つい先日発売されたキャンドルテール3.5は、すでに売り切れ続出で手に入らないという連絡も自分の方にも多々頂いています・・・
フラッシュJに引き続き、本当にすみません・・・

そして昨日からは、そのキャンドルテール3.5を使用しての爆釣映像

ザ・ストロングパワーベイト キャンドルテール3.5 中層 ミドストで攻略

ザ・ストロングパワーベイト35 が配信中です

何とロクマルもロケ中に捕獲

このキャンドルテール3.5は超マルチ激釣れワームで、ダウンショット、キャロ、テキサス、ミドスト(ジグヘッド)、ノーシンカー、ネコリグ・・その他、とにかく何でも釣れます

今回の35の動画ではミドストでのシャロー~ミドルレンジのサスペンドバスの攻略ですが、ディープのバスにも最強に効きます

そちらの動画もありますので是非合わせてご覧頂きまして、キャンドルテール3.5をあらゆる状況で使いこなして、今年は大量にバスをキャッチして楽しんでくださいね

キャンドルテール3.5 ディープ フリースライドキャロで攻略

ザ・ストロングパワーベイト33

明日からもどんどんたまった日記をアップしていきます・・


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

プロジェクト打ち合わせ&関東イベント告知
今日も超天気がよく、車に乗っていると夏を思わせる気温でした

そんな中今年のプロジェクトを進めていくべく、キッズラボさんの本部教室におじゃまして社長と打ち合わせをしてきました~

先日も少し書かせて頂きましたが、去年テストランを実行した子供達との企画も本格的に拡大していくのですが、それ以外にもう1つ大きな事業を展開していきます
これはめちゃめちゃ面白いビッグプロジェクトになると思います

キッズラボ本部にて打ち合わせ
(キッズラボ本部教室にてK社長と打ち合わせ 関西の超メジャー施設との全面タイアップにより画期的なプログラムを展開します 今から超ワクワクします

K社長今日はありがとうございました 次回の打ち合わせが楽しみですね

そして内容は変わりまして今週末の土日、関東のショップさん主催のイベントがあります

(詳細)

○サブマリン10周年記念イベント

【SUBMARINE 10周年記念 展示会】

日時:4月10日(土)13:00-20:00
     11日(日)10:00-17:00

場所:プラザヘイアン茂原(千葉県茂原市早野新田43)

入場料:無料

国内40社以上のバス・ソルト・トラウトメーカーが集まります!

フィッシュアローの松本さん、スティールハントのくっさんこと楠本さんも会場にいますので、両ブランドのルアーについてガンガン質問をしてみてくださいね

関東のフィールドでも間違いなくフィッシュアロー、スティールハントのルアーは釣れると思います




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今日はミーティングデイ!
超天気の良かった今日ですが、外で釣りではなく室内で松本さんとミーティング~ゥ

いろいろなルアーについてはもちろんですが、今日は自分が質問をしたいことが山ほどあったので、あれやこれやと聞きまくっているうちにいつのまにか3時間もたっていました

ミーティング
(現場でのフィールドテストも超大切ですが、ミーティングの時間もかな~り重要です

こうやってじっくり話していると、あらためて松本さんの釣り、仕事に対しての姿勢、センス的な部分のスゴサにはかなり驚かされます
普通に会話はしていますがたぶん釣りの仕事的に考えると、めちゃめちゃ濃い、深い内容の話をしているのだと思います

いや~今日も、超タメになりました
今までとは間違いなく大きく視点がかわってきています。
今週もフィールドに出て課題をどんどん消化して、一まわりも二まわりもまたアングラーとして大きくなれるように頑張りますよ~

松本さん、明日からの関東ロング出張頑張ってきてください~
お帰りを首を長~くしてお待ちしております



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

キャンドルテール3.5 釣れるルアー 面白い釣り
そろそろお店に並び始めるキャンドルテール3.5
先日のザ・ヒットの爆釣映像はホントにスゴカッタですが、最近ではやっぱり質問や検索が激増しています

キャンドルテール3.5
(キャンドルテール3.5 このワームを使い始めてからというものあまりに釣れるために他のワームを使う割合が減ってしまったので、最近はわざと他のワームを使ってテストをしていますが、やっぱりキャンドルテール3.5の釣れ方はスゴイです

素材と形状のバランスがとれたときに、こんなにポテンシャルの高いワームができてしまうものなんですよね
間違いなく今後定番、ロングセラーとなっていくワームだと思います

でも人間というものは欲が深くて、他にも釣れるものがどんどん欲しくなるんですよね
今まではトーナメントがメインだったので、自分があたためていたルアー、釣り方等はシークレットにしていたものも結構多かったのですが、最近では徐々に公開しています。

謎ワーム
(現在テスト中のチューンドワームの1つ。間違いなく釣れますが、先日1つロストしてなんとあと1本しかありません しかもベースが手に入らない確率が超高いのでめちゃヤバス

また、先日のイベントの際もそうだったのですが、フィッシュアローの松本さんのアイテム開発や、様々な練習にかける姿勢には本当にスゴイものがあります
自分もたいがいトーナメントに向けてや釣り自体の練習、ルアーの研究等はかなりやりこむ方ですが、松本さんは相当スゴイと思います

釣れるルアーをうみだし、面白い釣りを見せることができるのも納得です
やはり地道な努力なくして、スゴイ結果は決してうまれませんよね

自分もこれから先、釣れるルアーを使っての楽しい、面白い釣りがお見せできるように頑張りますよ~
しかも最近は釣り自体の視点が変わったせいか、毎回の釣行で新しい発見が本当に多くこれからが超楽しみです

タックル
(さあ次の釣行用にロッドを総入れ替えしないと


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

Basserの記事 & 今日の琵琶湖
早くも4月に入りましたが、今日からNEW・FCスナイパーのサンライン本社からのデリバリーがいよいよ始まっています
5月号のバサーにも紹介の記事が出ています。

バサー
(5月号・Basser)

バサー2
(NEW・FCスナイパー&FCスナイパーBMS あきらかにしなやかさ、強度は増しています。その進化のほどはいかに

釣り具はどんなものでもそうですが、個人個人で道具から受けるフィーリングも違いますし、使い方も全く異なりますよね

ラインも全くその通りで、全然気にしないという人から最高に神経質に状況ごとのクオリティを気にする人、ブランド名で選択する人、価格重視の人、その他いろーんな要素でみなさん選ばれていると思います。
ですので、決してこのサンラインの新しいシリーズが全てにおいて最強とは言いません。

でも一つ言えることは、どんなシチュエーションでも問題なく使用でき、トーナメントレベルでも全然問題はないと思います。(テスト段階から確認していますので、自分的には問題は全くなかったです 間違いなくあらゆる面で大きく進化していると思います
あとは個人の好き嫌いの問題ですので、よろしければ是非とも一度使用して頂いて、その使用感を確かめてみてくださいね

そしてそして、森本明人さんの記事中にメガネの坂本のα-sightに関する内容があります。

その中に新しいアイテムである「ダブルグラデーションレンズ」について書かれていますが、このレンズは自分も実際に使用して見え方を確かめましたが、かなり画期的で面白いレンズです
またビジュアル的にもかなりオシャレにフレームと組み合わせることができます

バサー3
(森本明人さんの「バスフィッシングは世界を救う!」)

偏光をかけた直後、脳はレンズカラー別に特定の色がカットもしくは強調されたりした画をそのまま認識します。
ただ、時間が経過すると共に脳はレンズを通して認識される画に合わせてバランスをとり直し再修正をかけます。

でもでも、このダブルグラデーションレンズを使うとあら不思議!脳は常にニュートラルな状態で認識し続けます。
わかりやすくいうと、偏光をかけた瞬間の「メチャ見える!」という状況がずっと継続されるわけです

この説明を直接お店で聞いて、偏光を実際にかけてモノを見たときかなり感動しました

サカモトさんは要するに、偏光マニア、メガネの達人です
α-sightが良く見えるのは、ある意味当たり前ですよね

興味がある方は手元に各カラーのα-sightがありますので、フィールドでお会いする機会がありましたらお気軽に声をかけてくださいね

そして、今日琵琶湖にテスト釣行に行っていた松本さんはスーパーガイドであり、フィッシュアロープロスタッフの森田さんのガイドで超厳しい状況の中、Jクラスター1/2+クラウンシャッドで56センチのBIGバスをキャッチしていました

琵琶湖
(クラウンシャッドも超イイ感じです

自分も今年は琵琶湖にも出撃していきますよ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用