//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

久々の津風呂湖 ソフトもハードもシークレットチューン!
昨日の大雨、爆風とは打って変わって今日は超イイ天気の一日でしたね~

そんな今日はKさんと久々の津風呂湖にいろんなタックルやルアー、釣り方をテストしに行ってきました

ボート屋のおじさんや出会う釣り人に聞いた感じではかなり厳しい状況だとか・・・

湖に出てみると・・、確かに一番魚を見つけにくい、ポジションの定まりにくいコンディションのように感じました。

こういうときは、エリアを大きく分割、大きく移動をしながらざっと場所ごとの季節感をつかんでアジャストするに限ります~

すると、各場所で全く違うタイプのバスが釣れてきました~

津風呂湖1
(Kさんがガラスラトル・ラバジで仕留めたグッドバス 一級の場所にいる季節のちょっと遅れているバスちゃん

津風呂湖2
(こちらはレンジやエリアから考えても季節のかなり遅れている、おそらく一回目待機のスーパープリの約47センチ キャンドルテール3.5で捕獲

こんな産卵期のはしりのような魚のいるエリアもあれば、完全にサマーっぽくなってスクールで回遊しフィーディングに突入するようなエリアもありました。

津風呂湖3
(上のKさんのバスとは全く別種の魚 フラッシュJの超ショートDSのリアクションで

津風呂湖4
(インチダウン&レッドテールのチューンを施したフラッシュJで仕留めた、ちょうど今ごろの季節感にぴったりのバス

そしてシークレットチューンを施した「ハドルジャック」を引くと、ワラワラとナイスバスが10本以上沸いてくるようなエリアもあります
このチューンドハドルジャック、マジでヤバイかもしれません・・

津風呂湖6
(これはノーマルのハドルジャック(プロト)。これにあるチューンをしているのですが、明らかにチェイスの数が違いました あらためて感動

そして本日最大のショックは、どうみても57、8センチはあろう特大バスを思いっきりバラシテしまいました・・
超くやち~
絶対リベンジします

そして、本日超反応の良かったフラッシュJのチューンバージョンですが、トーナメントなどに出ている人でこの時期のバスの釣り方に精通している人はお気づきの人もいると思いますが、まず「目」のあるなしで反応が変わる場合が多いのは明らかです
(フラッシュJにはもともと目があるのでOKです

そして次がテールのカラー。
自分は赤がフェイバリットで、経験上明らかに反応が違うように感じています

そして最後が一発で吸い込めるサイズ。
今回は3インチのフラッシュJを約1インチカットして約2インチにチューン

津風呂湖5
(カットをする際に注意することはシルエットが崩れないようにカットする場所を考えて加工することと、中のアルミ板がくちゃくちゃにならないようにキレイに加工してくださいね 超お勧めの接着剤は間違いなく「ハドルボンド」です

このルアーを使用してさらにあわせ技の釣り方のキモをマスターすれば、試合中にプレッシャーのかかったバスでも場合によってはリセットして釣ることもできます

今日は、Kさんと昔のJB2東条湖シリーズの初戦でサイト合戦になったときを思い出して、釣りをしていました(Kさんとはずっとパートナーとして出場していました
あの時も朝一からシークレットチューン、釣り方で超プレッシャーのかかった50アップを一発で仕留めたのですが、激バラシしました・・

今日のデカバスも超悔しかったですね~
Kさんまたリベンジにいきましょうね!


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用