//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

完全崩壊 壊れた自分をみてください・・・
異常気象が続いていていますが、皆さん災害や熱中症には本当に気をつけてくださいね

さて、タイトルの崩壊ですが・・
先日からルアーニュースTVで取材時の動画をアップしていますが、NO・6にして壊れます(笑)

ルアーニュース取材 布目
(この取材の当日はルアーニュース編集部のNくんがカメラマンだったのですが、二人して壊れてます

でも、ちゃんとクラウンシャッドに魚が出る貴重なバイトシーンもおさめられて、壊れながらも仕事はこなしています

この壊れっぷりからも、釣りの楽しさがお伝えできれば幸いです(笑)

□ルアーニュースTV NO・6
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.6 壊れる

□今までのNO・1~NO・5までのTV
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.1
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.2
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.3
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.4
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.5 モンスター現る


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ハドルジャックの力
昨日のザ・ヒットはご覧いただけましたでしょうか?

まさに爆釣でしたが、ハドルジャックの使い方のコツをみていただけたのではないかと思います

ザヒット
(松本さんが投げて巻くだけと番組中で言っていたように、基本はそれだけで十分魚を引き出せます

そして昨日の夕方布目ダムに行ってきましたが、結果からいうと2時間半の超短時間でしたが二人で40アップ3本を含めて、20本以上釣れました

ハドルジャック105
(ハドルジャック105プロトでとった45センチ ツレツレです

キャンドテール4.2
(キャンドルテール4.2プロトでも爆釣 でもプロトサンプルが後1本で終わり・・

他にもフォールシェイカー6.4(プロト)でも40アップ、チューンドスーパースプークでも出したのですが、なぜか画像が取り出せないのでまたアップできたらしたいと思います

そして、ルアーニュースTVもいよいよ最大の見せ場に突入
エアークラッシュクローJrでモンスターをキャッチする瞬間をご覧くださ~い

その巻き舌具合から取材中に50UPをキャッチして、興奮度ゼンカイなのが見ていただけると思います(笑)

またフックセット後の最初の数回のアオリで、BIGバスをカバーから引き出して魚を浮かせてよせるスティーズ・フロッガーのロッドパワーもみて頂けるかと思います。
フッキング後魚をカバーから引き出して、ランディングまでの時間の短さでもそのパワーをみて頂けると思いますー

こういうシチュエーションでは常に主導権をバスに持たせないようにしつつ、一気にカバーから引っ張り出して巻かれる前にランディングしてしまうのがコツです

■ルアーニュースTV
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.5 モンスター現る


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今晩のザ・ヒットの映像はかなりスゴイ!
今晩10時~サンテレビでオンエアの「ザヒット」の映像はかなりスゴイことになっています

風屋ダムでハドルジャックの各サイズ等を使って、松本さんが爆釣しています

thehit
(まだまだ使いこなせていないというお話も、みなさんからちょくちょく聞くハドルジャック。是非今晩の放送でそのキモを掴んでくださいね

●「ザ ヒット放送スケジュール」
 ・7月28日(水)22:00~22:29 サンテレビ
 ・7月29日(木) 8:00~8:29 サンテレビ
 ・8月 7日(土)18:30~18:59 三重テレビ

そして先日のルアーニュースTVの続きの、NO3、4がアップされましたので、また観てくださいね

いよいよエアークラッシュクローとクラウンシャッドで濁りを攻略して、ツレツレになってきます

布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.3
布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.4

続きはまたアップされましたらのせますね~!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

DYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ) 160人以上の子供たちと・・
夏休みに入り釣りが大好きな子供達160人以上が、岬町の海釣り施設「とっとパーク」に集結しました

DYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)は、釣り具業界のリーディングカンパニーであるグローブライドの釣り事業部「DAIWA」が展開する子供向けのフィッシングクラブで、全国に1万人以上の会員がいます

DYFC1
(DYFC 昨年はインフルエンザの関係等もあり不完全燃焼でしたが、今年からはまたゼンカイで行きます!

昔からダイワは、未来ある子供達に対する行事に沢山力を注いできた企業です。
どんな業界もそうですが、釣り業界も例にもれず子供達が離れていってしまえば存続することはできないということは言うまでもありません。

また、インドア化する現代において子供達が自然、命に触れる機会を提供していくことは、健全な育成という視点から見て大人達の義務だと感じています。

自分がキッズラボさんと現在取り組んでいる子供達との釣り・アウトドアプロジェクトに対しても、ダイワさんにはいつも多大なご協力を頂いています

DYFC1.5
(早朝から社員、テスター陣、協力スタッフ総出で準備

DYFC2
(160人以上の子供達のタックル類をセッティング

当日は超真夏日の炎天下でしたが、子供達は元気に釣りに集中していました

DYFC3
(みんな本当に釣りが大好き

DYFC4
(子供達がこんなに釣りに集中している姿を見せてくれると、業界に携わっている人間側からすると本当に勇気づけられますよね

DYFC5
(カメラがまわってチョイ緊張

それにしても、160人以上の子供達に加えて社員&テスター陣で40人、それにお父さん、お母さん達もいるわけですから、会場の人数はもう半端ないです

DYFC6
(自分は低学年の子たちのグループを担当しましたが、みんな超頑張っていっぱい釣っていましたよ~

DYFC7
(それにしても、会場はドエライ混雑ぶりです

この日はダイワの地上波釣り番組である「ザ・フィッシング」のカメラと、アングラーズアイドルの「Aica」ちゃんもきていて盛り上がっていました

DYFC8
(Aicaちゃんも会場を盛り上げていました この人数半端ないでしょ~

このダイワの素晴らしい取り組みは、子供たちや業界の将来に必ず好影響を与えることは間違いないと思います。

自分もダイワの一員で本当によかったと感じることのできた1日でした

小学生の頃、生まれて初めて使ったルアーロッドもリールも「ダイワ」で、故・西山徹さんに多大な影響を受けてルアーフィッシングに目覚めたわけですが、そういう意味でも自分もダイワのおかげで釣りをここまで続けてきているというわけです

なんか感慨深いですよね~

炎天下の中、みなさん一日本当にお疲れさまでした



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

風屋ダムでルアーテスト・釣れる楽しいルアーが増殖中!
金曜日はDYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)のコーチとして、大阪南端の岬町・とっとパークまで行っていたのですが、その内容はまた後日に書きたいと思います

そのDYFCで軽度の熱射病にかかりましたが、土曜日には復活し松本さんと風屋ダムにルアーテストに行ってきました~

風屋テスト1
(今発売中のルアーはもちろんですが、現在テスト中のルアー達も相当ヤバいものばっかりです


朝から現在テスト中のフラッシュJ専用秘密兵器で爆釣!

風屋テスト2
(巻いてもフォールでもイレグイです 初心者の方にも是非使って欲しいです

風屋テスト3
(魚のサイズも小~大まで何でも食います

風屋テスト4
(この秘密兵器はホンマに釣れマクリます

そしてツレツレワームであるフラッシュJのシャッドテールバージョン、フラッシュJスピン(仮名)も炸裂!

風屋テスト5
(波動とフラッシングでガンガン魚を引き出していました

風屋テスト6
(フラッシュJスピンも現在テストで煮詰めていますので、楽しみにしていてくださいね

そして究極のお助けワームキャンドルテールのサイズアップバージョン、キャンドルテール4.2でも釣れまくり

風屋テスト7
(ボリュームアップしたキャンドルテールは、相当キテマスよ~ 来春までまっていてくださいね

風屋テスト8
(ハドルジャック兄弟の末っ子、105もツレツレ

とこんな感じで、松本さんと二人で午後には100匹を達成
まだまだ釣れる感じでしたが、恐ろしく分厚い雷雲が接近していたので早めに上がりました

この後間一髪で、激ヤバスコールにあわずにすみました・・

松本さんと超充実したルアーテストをこなすことができました

皆さんフィッシュアローのNEWアイテム達を楽しみにしていてくださいね~

風屋テスト9
(風屋ダムの超カワイイ番犬「リキ♂」にも癒されました



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

来週水曜日のザ・ヒットは必見!&ルアーニュースTVみてね!
毎日書いている気がしますが、ほんまに外は「暑い」です・・
車の外気温表示が37度になっていました・・

さてさて、そんな暑さもふっとばす映像がみれます!
来週水曜日のザヒットは、映る地域の方は絶対にみてくださいね

松本さんがハドルジャックで爆釣しています

ザヒット
(使い方、アプローチ方法等、参考になること間違いないです

ハドルジャック各サイズ
(ハドルジャック3兄弟(150、125、105)のポテンシャルをバッチリみて頂けると思います

今週末のテスト釣行でも、ハドルジャックの各サイズでガッツリと釣りたい(希望)と思います

そして、最新釣果でおなじみのスーパータブロイド情報新聞である「週刊ルアーニュース」の動画ページ「ルアーニュースTV」では、今日からクラウンシャッド、エアークラッシュクロー等の強波動系ルアーを使っての、大雨の後等の激濁り時の攻略方法が順番にアップされています

○ルアーニュースTV
その1→布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.1
その2→布目ダム、激濁りリザーバーデカバス捕獲術vol.2

今のところ2本アップされています
今後順番にvol.3、vol.4・・・とアップされる予定ですので、またアップされましたらブログにもアップしていきたいと思います~

出来る限りわかりやすく説明したつもりですのでぜひぜひみて頂きまして、ルアーの使い方や濁り時のエリア選択等の参考にして頂けたらと思います



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

期待度特大のワーム キャンドルテール&フォールシェイカーのNEWプロト
しっかし激しく暑いですね~
ないているセミも暑さで気絶するんちゃうかな~、と思うくらい暑いです

さてさて、アメリカから帰国した松本さんが超ナイスなプロトワームを持って帰ってきてくれたようで


激釣れワームのキャンドルテールとフォールシェイカーのNEWサイズプロトです

まずはキャンドルテール・・・、

キャンドルテールプロト1
(キャンドルテール「4.2」プロトサンプル

キャンドルテールプロト2
(このボリュームの差は、間違いなく使い方のバリエーションを広げてくれます

キャンドルテールプロト3
(どう見ても釣れそうですよね

そしてフォールシェイカー・・・、

フォールシェイカー1
(上から既存の5インチ、5.5インチ、そしてNEWサイズの6.4インチ

フォールシェイカー2
(普段から使っている方は想像できるかと思いますが、めちゃめちゃ釣れそうでしょ~?

この2種類のワームのポテンシャルはもう言うまでもないですが、NEWサイズが加わることでまたスゴイ釣果が出そうです

来春の発売を目指していますがそれまでにしっかりとテストをやりこんで、使い方も含めて完ぺきなワームとしてリリースできるようにしたいと思います

この2種類のワームに関しても、サイズのバリエーションを増やしてほしいという声がものすごく多いですので、皆さん楽しみにしていてくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

灼熱の琵琶湖での二日間 いっぱい釣れて楽しかった~^^
あれだけ大雨が降っていたと思えば梅雨が明けたとたんに一転、超暑すぎ
ここ最近バタバタしていて、何日かぶりのブログ更新。

そんな灼熱の土曜日、日曜日は琵琶湖の達人Tさんが会長をつとめるバスクラブの例会にお誘いを頂き、おじゃまをしてきました~

湖のコンディションは大雨の後の激晴れで全域に濁りが入り、超厳しい状況とのこと

でもTさんのおかげで、厳しい中にも数的にもかなりの数の40UPバスを釣ることができ、50UPもキャッチでき、いろいろな釣りも試せて超楽しい二日間でした

琵琶湖1
(キャンドルテールでの1本。こんなナイスコンディションのバスがイッパイいます さすがは琵琶湖

琵琶湖2
(濁りで厳しいならリアクションかと思い、TDバイブのボトムからやや浮かせたリフト&フォールを試すと・・、ガツンとナイスな45UP

琵琶湖3
(Tさんはさすがで、フラッシュJ、キャンドルテール等でサイズ、数ともに釣られていました。写真はフラッシュJでの1本

琵琶湖は巨大なだけあってもっといろんな釣り方を試したり、湖のいろんなエリアをみてまわりたいと思わされる奥の深い湖ですよね~

琵琶湖4
(フラッシュJ改での1本

琵琶湖5
(こんなブリブリの40UPがいっぱいいる、琵琶湖のポテンシャルはさすがです

琵琶湖6
(こ~んなナイスな50アップもイキナリきます たのスィ~

そして、今回の例会の優勝者のバスはなんとロクマル
濁りの入った厳しいコンディションの中でのロクマル。このクラブはレベル高いです

琵琶湖7
(63センチをキャッチして、みごと優勝のHさん。今回初投入したロッド、PE対応ブラックレーベル722MHRSを試している中でのイキナリのロクマル 本当におめでとうございます Hさんのレポート等はこちらで見ることができます→http://island.geocities.jp/pepsi09220922/CCP037.html

琵琶湖8
(今回は自分なりに琵琶湖を想像してタックルをもっていきましたが、次回琵琶湖に行く際には絞り込んでタックル、ルアーをもっともっとテストしたいと思います

例会終了後には、表彰もかねてメンバーの方々でミーティングをしました

琵琶湖9
(皆さん釣りの技術向上に対しても意識が高く、楽しい方ばかりで本当に良いクラブだと思いました

Tさん、そしてクラブの皆さん、今回はお誘いをいただきまして本当にありがとうございました
また勉強をさせてくださいね~

さあ、灼熱の真夏に突入しましたが、今週からもどんどんルアー、タックルのテストや釣りの練習をしていきたいと思います~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ラスベガスでは ICAST がはじまります☆
毎日、毎日めちゃめちゃ雨がふりますね・・

来週には関西も梅雨明けするみたいですが、被害の出ている地域も増えてきていますのでみなさんくれぐれも水害には気をつけてくださいね

さて日本は雨ですが、そんな天気がうそのようにアメリカ・ラスベガスはお天気ゼンカイのようです

アメリカ1
(最近アメリカに行ってないので、久々に行きたいな~

明日からラスベガスではICAST(日本で言うフィッシングショー)が開催され、フィッシュアロー(魚矢)も出展をします

アメリカ2
(ブースも完成しているようです

松本さんはレイクミードでゲーリーの息子さん達と釣りをしてきたようですが、フラッシュJやハドルジャック、キャンドルテールで釣りまくったようです

アメリカ3
(世界のどこにいっても釣れるモノは釣れますよね

新製品開発につながるどんな楽しい内容が聞けるのか、帰国後の話が本当に楽しみです

アメリカという話が出たのでついでに・・、

自分の兄がLAに住んでいるのですが、いろいろなアイテムをいつも送ってもらったりします。

そんな中の1つに有機エタノール、有機ラベンダーオイル、純水等を主成分にしたハンドサニタイジングスプレーがあります

ハンドサニタイザー
(ハンドサニタイジングスプレー。船上で手を洗えない釣り人には必須のアイテム 普段の外食時等にもシュシュッとするだけで超衛生的に

昔からアメリカにはこんな便利アイテムが沢山ありますが、日本の様々な市場にもアメリカのアイデアを応用したものがゴロゴロとありますよね

そういう意味でも英語を使いこなせるだけで、ビジネスチャンスは格段にアップしそうですよね
最近では、社内の公用語を英語にするような企業も出てきていますよね。

最後にカリフォルニアっぽいテンションのあがる1曲を
ドライブで聴くと最高ですよ~

梅雨明けまでもう少し


(Semi-Charmed Life/Third Eye Blind)


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

便利なアイテム 3WAYヒップバック
豪雨→梅雨の中休み→豪雨・・、ややこしい天気が続いていますが、この梅雨が終わればいよいよ真夏到来ですよね~

今年の夏もあっという間に過ぎ去りそうです・・

さてさて、サンラインから便利なNEWアイテムが発売されていますのでご紹介したいと思います

3WAYヒップバック1
(サンライン・3WAYヒップバック 正面・エナメル質で防水も万全

このアイテムは自分も送ってもらってからテスト的に使用をしてきましたが、収納スペースが多くモノも沢山入り、防水機能も万全で超使える感じです

3WAYヒップバック2
(裏側・オカッパリの際にも腰をしっかりとホールドしてくれて、ムレにくい素材を使用していて快適です 裏にも収納スペースがあります。)

3WAYヒップバック3
(ヒップバッグ・ショルダーバッグ・手提げバッグと3通りに使えます ポケットが多くかなり使いやすいです

3WAYヒップバック4
(滑りどめつきで、船の上や陸上でも安定して置くことができます。また汚れも付きにくく超イイ感じですよ

リーダーを収納したり鑑札を入れられる小窓もついていて、オカッパリ~ボート釣り、雨天~晴天までどんなシチュエーションでも使えます。
また、デザイン的に普段使いも余裕でできます

ロッドフォルダーもついていて、両手がフリーになり作業がしやすいのも特徴です

カラーや形の詳細は、こちらを参考にしてくださいね
3WAYヒップバック

使用できるシチュエーションが多く便利でいっぱいモノも入るので、バックを探している方は試してみてくださいね~

それにしても、梅雨明けはまだかいな~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ド・アフターの布目ダム ガマンパターンでサイズアップ!
はっきりしない天気が続いていますが、いろいろ練習したいこともあり布目ダムにKさんと釣行

湖上に出てみて感じたことは、現在の布目ダムは例年よりもさらに季節の進行がおくれている雰囲気で、サマーパターンの行動を先取りしているのは産卵に関係のない超おちびちゃん~500g位までの魚ばっかり

産卵に無関係なので、元気も元気、超元気
巻いても、落としても何をしても、普通に釣っていてはだいたいこの範囲の魚がメインになってしまいます

布目1
(クランクやフラッシュJの高速引き、ライトリグのシェイクなどに反応できるのは、産卵に関係なさそうな夏先取りのヤングバスばっかり)

ここでエリアと釣り方をドアフターのバス狙いにシフトすると・・、

布目2
(急激にキロクラスにサイズアップ スポーニングエリアから夏に移行する際に必ず待機するような場所の、ミドルレンジのハードボトムがキーでした。エアークラッシュクローでの1本

同じシチュエーションでも、ルアーに動きを加えすぎるとサイズは全く伸びません

でもステイをメインに釣り込むと、40UPが高確率でバイト
しかも全部ドアフター。

布目3
(Kさんも40UPを複数捕獲

布目4
(キャンドルテールのロングステイでの1本。キモはオイシイ場所で最低でも5秒から10秒以上はガマンしてとめることです すると面白いようにこんな魚にサイズアップできます

バイトも子バスとは明確に違います。
ドアフターのデカイバスのバイトは、じわ~っと重くなります

この日もこのガマンパターンで結構な数の40UPをKさんと捕獲できました
魚の行動は本当に正直ですよね

3本で3キロアップを狙う場合は、もうしばらくはこのパターンでいけると思います
布目に釣行される方は是非お試しあれ~


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

フラッシュJ・SW4インチ&フラッシュJ・5インチ まもなくお店に・・
フラッシュJ・5インチ&フラッシュJ・SW4インチがまもなくお店に並び始めます

フラッシュJSW4&フラッシュJ5
(フラッシュJの5インチはオフセットフック5/0のノーシンカーが超お勧めです。SW4インチはダートヘッドを使ったダート釣法等でタチウオ、シーバスが爆釣

フラッシュJ3,4,5
(上から3、SW4、5 これだけボリュームに差があるので、使い方のバリエーションはめちゃめちゃ広いです

フラッシュJ・5はベイトタックルでも余裕でキャストができ、アルミインサートの効果でフラッシングはもちろんとして、ルアーの不要なたわみが抑えられダートをめちゃめちゃする上に飛距離がでます

また、ただ引きの効果もスゴク、後日面白い映像をお見せできると思いますので楽しみにしていてくださいね!

また、SW4ももうすぐ発売ですがこちらもシーバス、タチウオにも効果は絶大です
これからのシーズンめちゃ楽しみです

シーバスとくっさん
(くっさんもSW4でシーバスを爆釣しているみたいです

フラッシュJのノーシンカーの表層付近での釣りは、いろんな動かし方ができますが本当に良く釣れます

フラッシュJ2
(先日の津風呂湖でも、表層ノンストップアクションでめちゃ釣れました

池原ロケ
(今日は、池原ダムで松本さんもフラッシュJで30匹以上の爆釣

これからの真夏の季節、皆さんもぜひ3タイプのサイズをうまく使い分けていただいて、他のルアーでは反応しにくいような魚をガンガン釣ってくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

久々の津風呂湖でテスト! 強いルアーたち
しかしめっちゃ蒸し暑いですね・・
早く梅雨明けしないかな~

そんなムシムシの中、車関係のサポートをして頂いているSSH代表のスーパーメカニックHさんと津風呂湖に行ってきました~

Hさんは池原や日吉で、デッカイルアーでデッカイバスを沢山釣る剛腕アングラーです
昨日もハドルジャックでやってくれました

魚は沢山いるが決して簡単というわけではない感じの津風呂湖でしたが、フラッシュJ&ハドルジャックはめちゃ強かったです

Hさんハドルジャックにて
(Hさんがハドルジャックで釣ったブリブリの40UP 5、6匹の40~50UPの激しいチェイスの先頭にいたコイツが食いました 動画が撮りたかった・・。今度カメラマンだいやんさんを釣れて行こ

今の津風呂湖はデッカイのがいるエリアが比較的はっきりしています また、わかりやすいカバーにいるバスはライトリグにも全く反応しない超スプーキーくんと化していますが、秘密兵器を投入して上手く操作すると・・・、

秘密兵器で
(こんなナイスちゃんが秘密兵器のサイトで釣れちゃいます ルアーの秘密兵器部分をお見せできないのが残念です

そして、フラッシュJの表層直下のノンストップアクションが激ハマリ 一時は入れ食いモードに

フラッシュJ1
(確実にフラッシュJのフラッシングが効きまくっていました。特にゴールドプレートへの反応はスゴかったです

フラッシュJ2
(50UPのスクールもガンガンチェイスしてきて、こんなブリブリちゃんがバイトしてきます

フッキングに多少のコツがいりますが、すぐにできるようになりますよ

いや~、超楽しかった~
あらためてルアーのポテンシャルを感じた一日でした。

また行こ~っと

Hさん一日ありがとうございました~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ハドルジャックシリーズのポテンシャル☆
来週も梅雨空が続きそうですね~

さて、現在発売中のハドルジャック125に関しまして、各地でそのスゴイ釣果がきかれていますが、今秋にはそのサイズアップバージョンのハドルジャック150が発売予定になっています

ビッグサイズはやはり魚を引きつける力も強く、その威力も半端じゃないです
近いうちにその力を証明するスゴイ映像をお見せできると思いますので、楽しみにしていてくださいね!

ハドルジャックシリーズ
(ハドルジャック兄弟 上から150、125、105)

そして上の写真の一番下の105。このダウンサイズバージョンもかなりキテマス
自分も濁りの中でテストをしましたが、ガンガンバスがアタックしてきていました

マッチザベイトのそのサイズに加え、テールの波動が105mmとは思えないほど濁りの中でも魚を引き付けていました


ハドルジャック105
(ハドルジャック105はそのベイトフィッシュライクなサイズと絶妙な波動が特徴。 105は来春の発売を予定しています

この3種類の使い分けによって、ターゲットになるバス、シチュエーションの幅がめちゃめちゃ広がることは間違いないです

これからしっかりとテストをして最強のルアーを作り出していきますので、皆さん楽しみにしていてくださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用