//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

夕方2時間のタックルテスト ベイトフィネス
近畿地方、台風は余裕でそれましたね・・

昨日はどうしても試したいタックルがあり、夕方の2時間だけオカッパリに行ってきました

結果的には7本のバスを手にでき、4タックルをテストできたので十分な結果を得ることができました~

今日はベイトフィネス向けの組み合わせを1つご紹介します
最近超多用している自分のベイトフィネスタックルの組み合わせの1つ。

ベイトフィネスタックル
(○BLACKLABEL(バーサタイルモデル) 691MLRB(ダイワ)+○PX 68 リベルトピクシー(ダイワ)+○FCスナイパー6~7lb(サンライン)

買ってから何もチューンすることなく、そのままこの組み合わせで何の問題もなくベイトフィネスを展開できます。
とくにギヤ比6.8、ジュラルミンエアスプールの軽量ピクシーは超使いやすいです

しっかりとセッティングをだしてちゃんとキャストができれば、この組み合わせで1.5g~のルアーを気持ちよく投げられます

昨日は、現在テスト中のフィッシュアローのプロトチャター「KOチャター」をこのタックルでビュンビュン投げて、2本のバスをキャッチできました

test
(このKOチャターは超小型、軽量で、ベイトフィネス専用チャターと言ってもよいフィネスチャターです

たまに軽量のルアーが上手く投げられないという質問が最近ありますが、殆んどの場合ダブルハンドで投げている人が多いです。

ダブルハンドでももちろん投げられますが、キャストしてルアーが飛んでいくまでの原理を考えると、軽量のルアーを投げる場合はシングルハンドが基本です。

理由はブランクにルアーのウエイトを乗せにくい軽量ルアーの場合、ロッドに手首を使って角度変化を大きくつけたいので、それができるシングルハンドの方が確実に飛距離がでます
(各ブレーキを超ゆるゆるにしたり、逆にガンガンに効かせたりして釣行ごとに極端なセッティングで色々練習をすると効果的です 自分も普段ガンガンに効かせてそれで出来るだけ飛距離がだせるようにストレスキャストをして、急激に開放する快感を味わったりしています。ピッコロやゴクウがヘビーな道着を脱ぐ感覚です

この「KOチャター」ももっともっとテストで使いこんで、自分の手足のように色々な使い方で使いこなして、ガンガンいろんなシチュエーションで釣りたいと思います

また面白い使い方をご紹介できるように釣り込みますね~



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

関東からのお客様 業界はセマ~イ エレキの修理屋さんは早起き?
先日のお話。

急きょその日の予定が変更になり、当日超早起きをしていたにも関わらず時間が空いてしまったので、気になるルアーとリグをテストしに近所のテストフィールドへ
気になるとどうしても動かしたくなるので、1時間でも時間があればしょっちゅういろいろなところでルアーを投げたり、タックルを試したりしています
今回の場所は、エレキの修理屋さんに隣接している超便利な小規模河川

時間は朝の6時すぎだったので、まさかKのさん(エレキの修理屋さん)は来ていないだろうと思い、ロッド4本にいろんな気になるものをぶら下げてガンガンキャストしていると、見たことのあるランクルが

自分:「出勤が超早くないですか?

Kのさん:「東京から旧吉に行く途中に、お客さんがエレキのメンテに来るんですよ~」と。

そして、お客さんのTさんが到着。

関東からのお客様1
(バスボも入れるエレキの修理屋さん 自分も船を2艇保管して頂いています ちなみに運転しているのはKのさん。)

速攻でみんなでお友達になり、また東西でお互いに一緒に釣りに行く約束をしました

業界内で共通で知っている知人もいたりと、本当にこの業界はセマイです

関東からのお客様2
(早朝からちゃんと仕事をしてる「フリ」をしてます

Kのさんの技術は本当に確かで、速攻でメンテ終了
(自分のエレキもマジで故障しらずです

普段は霞でガンガン釣りをしているTさんも、全く違うフィールドの旧吉を満喫されたようで、後日写真を送ってくれました

関東からのお客様3
(旧吉、楽しまれたみたいですね~ ちなみに旧吉に行く前に、ハチロウにも行ったという超ツワモノのTさんです

釣りは多くの友人、知人ができる本当に素晴らしい趣味ですよね

自然とお魚さんに本当に感謝です



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

台風接近・週末のキッズプログラムは11月に延期!&久々・スウィーツ&動物ネタ
台風は土曜日に近畿地方に最接近ぽいですね~

土曜日に予定をしていた子供達とのコラボレーションプログラムは、11月末に延期となりました

現地スタッフ、コーチ陣、メーカーさん等とまた打ち合わせをして、再度煮詰めたいと思います

ダイワロッド
(自分のサポートメーカーでもあるグローブライド(ダイワ)さんが、今回もタックルをしっかりとご準備くださいました こちらはプレッソのロッド

ダイワ・リール&ルアー
(セルテートと各ウエイトのルアー M所長いつも本当にありがとうございます

グローブライドさんの子供達に対する昔から一貫している姿勢は本当に素晴らしいです
自分も徐々にではありますが、着実に活動を拡大していきたいと考えています

さてさて、このブログは釣り関係者以外の自分の友人、知人等も沢山みてくれているのですが、その中には動物つながりやスウィーツつながりの人もいます

「最近こたろう(うちのウサギちゃん)出てこないね~」とか「なんか美味しいスウィーツ紹介して~」とかいうメッセも結構あるので、冬場はそういうネタも以前のようにたまにですが書いていきますね~

ということで、ついこの間こたろうのグッズを買いに行ったペットショップにいたワンちゃんの画像でも・・

わんこ1
(爆睡 カワイすぎ

わんこ2
(「つれて帰って~」と言っているようにどうしても思えます 柴犬はやっぱりいい表情していますよね~

そしてネタはかわり・・

最近食べたスウィーツで結構イケテたアイス

シェラトンホテルアイス
(白金台にあるシェラトン都ホテル東京のアイス。エスプレッソと桃がとくにウマ~でした

そして同じく最近飲んだ中でイケテたジュース・・

みかんジュース
(熟選工房温州みかんジュース。ストレートの果汁100%で超飲みやすく、一気にガンガン飲んでしまいました

他にも紹介したいスウィーツや、逆に紹介を受けてまだ行くことができていないスウィーツのお店等も沢山あるのですが、書き出すとスウィーツブログみたいになるのでやるとしたらもう一つブログを立ちあげます・・・

あとちなみに最近登場してこないと心配してくださっているみなさん、こたろうは超元気ですよ

こたろう
(大好きな牧草入れのボールを枕にしてアゴ乗っけてます 「オレは元気じゃ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

バスワールド12月号・必見 & ハドルジャック 150S発売!
なんかいきなり真冬?
皆さん体調管理には十分に気をつけてくださいね

さて、現在発売中のバスワールド12月号にウィールヘッド、ゲーリー×フィッシュアローコラボのNEWワーム・サターンテール、ハドルジャックの大特集が掲載されています

バスワールド1
(「ジグヘッドワッキー以来の衝撃!!」というタイトルで、ウィールヘッドの使い方、詳細が載っています

バスワールド2
(122ページの連載には、ハクセイハドルジャックについても解説されています

かなり濃い内容になっていますので、皆さん是非是非ご覧くださいね

そして、ハドルジャック3兄弟の長男のハドルジャック150Sが店頭に並びます
その大きなボディサイズには、魚を引き付けるパワー満載です

150
(要望の多かったビッグサイズのハドルジャック。飛距離も出ますし視認性、使いゴゴチも超イイですよ

またこれらのアイテムの面白い使い方等も、タイミングをみてご紹介していきますね~




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

超盛り上がった津風呂湖バスカップ・86名の方におこしいただきました!
雨のマークも予報では出ていた日曜日の津風呂湖でしたが、大会中は天気も崩れることなく無事に終了することができました

秋の最高の気候の中、86名もの方々が大会に集合してくださいました

津風呂湖バスカップ1
(朝の風景

津風呂湖バスカップ2
(松本さんと頑張ってきました!)

秋らしくバスがベイトを追い求めて、フラットな地形等に湧くように浮いていた現在の津風呂湖

津風呂湖バスカップ3
(表彰台の方々も良型のバスを見事にウエイインされていました! おめでとうございました

参加者の皆さんが本当にバスフィッシングを楽しんでおられる雰囲気がビシビシ伝わってきました

こんなに素晴らしいアングラーが集まる津風呂湖は、良いフィールドですよね

津風呂湖バスカップ4
(沢山の豪華協賛品も出品され、ジャンケン大会もおおいに盛り上がりました α-sightをご購入頂きました皆さまも本当にありがとうございました

津風呂湖バスカップ5
(こんなバスちゃんを大会中に30匹も40匹も釣ることができる津風呂湖は、レンタルボートも完備されていて本当に素晴らしい湖です

今回お集まり頂きました参加者の皆さん、協賛スポンサーの皆さん、津風呂湖観光の皆さん、その他関係者の皆さん本当にありがとうございました

津風呂湖バスカップ6
(素晴らしい津風呂湖の環境に感謝 皆さん本当にお疲れさまでした


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

明日は津風呂湖バスカップです!当日参加、手漕ぎボート参加もできますよ~!
明日10月24日(日)は「津風呂湖バスカップ」が奈良県の津風呂湖で開催されます!

当日の参加はもちろん、レンタルの手漕ぎボートでも気軽に参加できますので、是非みなさんおこしくださいね
(魚を生かしておくイケスは必要です

当日はフィッシュアローの「ハドルジャック・スペシャルカラー」(30個)と、超貴重なツレツレのレアアイテム「剥製アユのハドルジャック」(5個)の限定販売、偏光サングラス「α-sight」の超オトクなアウトレットアイテムの格安販売もあります

津風呂湖バス
(ウィールヘッドをバックリ こんな元気なバスちゃんが口をあけてあなたのルアーを待ってい
ます

受け付けは7時からです。
会場でお待ちしています

(魚矢さんの○○ケさん、今回の写真はいかが~?


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

バタバタでも楽しい一日 空港~売り出しへ
昨日も超バタバタした一日でした

朝一から溜まったメールの処理をして、その後ロサンゼルスの兄のところに行くMYおかんを空港まで送迎

お土産とかで荷物がデカすぎ・・。
ちなみに自分たちからはデジタルフォトフレームをプレゼント。

空港1
(搭乗手続き ちなみに横にいるデカイ外国人は有名なスポーツ選手だと思います。某有名スポーツ紙のカメラマン5人くらいが、パシパシ写真を撮りまくっていました

空港2
(フライトまで時間があるので、空港内のとんかつのお店でランチ ここの特上とんかつはマジで超オススメです。ランチにしては若干高めですがかなりイケます

空港3
(そしてその後スタバでお茶をして

空港4
(あっちゅーまにフライトの時間

次に空港に迎えに行くのは約1ヶ月後。
スケジュールを調整して、久しぶりにロスに行きたいな~
家族が現地にいると、そこそこ気軽に行けるのがいいですよね

その後、大阪市内までワープして魚矢さんの売り出しに潜入。
いろんな人とお話ができて、超楽しかったです

売り出し1
(いろんな人との絡みも楽しいですよね~。撮影:グレイズ「CEO」 庄司さんも十分に空港で会ったスポーツ選手並みです。Kさん、Yさんネタが楽しかったです!今度本人達に直接聞いてみよー

それにしてもフィッシュアローのルアーは超人気でした
一生懸命テストをして製品化していますので、これからも楽しみにしていてくださいね

売り出し2
(売り出し後は懇親会。業界の未来はここにいる方々の頑張りにかかっています!)

売り出し3
(その後はコメダでミーティング。以前愛知に行った以来、久しぶりに行きました。最近関西にもめっちゃ進出してきていますよね~

バタバタでしたが充実した一日でした~
皆さんホントにありがとうございました



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

池原ルアーテスト&今度の日曜日は賞品が盛り沢山の津風呂湖バスカップです!
またまた今週も睡眠不足をもろともせず、2連ちゃんで湖上に浮いてきました

これだけいろんな場所でいろんな釣りをしていると、さすがに魚の居場所が臭いでわかるくらいの次元に突入してきます

さてさて池原ダムでの松本さんとのルアーテストですが、超厳しい状況でしたが無事?にバスもキャッチでき、いろいろとルアーテストをすることができました

KOチャター
(名前が決まった超極薄ブレードの「KOチャター」 今までにない超使用感のイイチャターベイトです。面白い使い方があるのでまた紹介しますねー

池原テスト1
(フラッシュJは相変わらず池原で効きマクリます

池原テスト2
(ゲーリー・フィッシュアローコラボのテスト中の新兵器プロトワームでもキャッチ これもキャンドルテールと同様に、確実に恐ろしい釣果を生むワームになります

ボート屋さんのお話でも今が一番厳しい時期のようですので、これからの池原が楽しみですね~

そして翌日は車関係のフルサポートをして頂いているSSHのH口さんにお誘いを頂き、津風呂湖の状況を下見に行ってきました。

サイズのデカイやつも見かけますし、数も釣れるので今度の日曜日の「津風呂湖バスカップ」は楽しい大会になると思いますよ

津風呂湖
(日曜日は二人で70匹以上は釣りました ボートも40くらいは出ていたようで、オカッパリの人も多く皆さん秋の釣りを楽しんでおられました

そして大会当日は松本さんと行きますが、「ハドルジャック・スペシャルカラー」(30個)と超貴重なツレツレのレアアイテム「剥製アユのハドルジャック」(5個)の限定販売もありますので、フィッシュアローファンの方はもちろんですが、是非皆さん参加してくださいね

さらに、サンライン、α-sight、ヴァンフック等の各社からもGOODな協賛を沢山頂いていますので、皆さん楽しみにしていてくださいね

バスカップ協賛品
(スポンサー各社様、いつも本当にありがとうございます この写真以外にもまだありますよ

そして自分も超愛用しているα-sight(偏光サングラス)ですが、関西ではなかなか手にとって試着をしたり入手しにくいのですが、当日は超お買い得な「アウトレットアイテム」の購入もできるように考えています。

こちらも参考にしてください→α-sightギアステ動画

アルファサイト
(普段は何万もするα-sightの偏光が、アウトレット・超お買い得価格に 日曜日に一緒に釣行したサイトマンH口さんもその見え方に驚いていました ちなみに先日TOP50で優勝したサイトの達人阿部選手も、α-sightの超愛用者です。残念ながら7タイプのみの販売ですが、是非実際に手にとってみてくださいね

と盛りだくさんの津風呂湖バスカップ
手漕ぎボートでの参加ももちろんできますし、みなさん是非お気軽に遊びにきてくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

昨日のザ・ヒット&THE STRONG POWER BAIT Vol.41 配信
昨日のザ・ヒットは観て頂けましたでしょうか?

普段はなかなか釣りをする機会の少ないアシスタントの前田さんも、見事にウィールヘッドでビッグバスを釣っていましたよね~

ザヒット前田さん・ウィールヘッド
(オートマチックバイトのウィールヘッド。ラインの気配を消しつつ波動を起こしながらストレートに中層を引いてこれる、そして真下に波動を起こしながら障害物にタイトフォールできることがどれだけバスに効くかということを、釣り初心者の前田さんが見事に証明してくれました。 そして究極はルアー自体がリアル&ソフトである、リアル・ソフトルアー+プロップであるということです

そして今日からそのウィールヘッドの釣りをさらに観ていただける、「THE STRONG POWER BAIT Vol.41 」の配信スタートです

ストロングPB
(ウィールヘッド+フラッシュJのポテンシャルをじっくりご覧ください

そしてウィールヘッドはまだまだ進化していきます
みなさん楽しみにしていてくださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今夜のザ・ヒットでウィールヘッドが登場!
今晩10時からのサンテレビ「ザ・ヒット」で、発売間近のウィールヘッドが登場します

今回は、番組15周年企画・第2弾でアシスタントの前田由紀子さんに釣ってもらうという内容なのですが、ウィールヘッドの威力を十分にみて頂けると思います

THEHIT
(昨日スタジオ収録も無事に終了したようです。ハタシテ松本さんはウィールヘッドで前田さんにバスを釣らせることができたのか??

是非是非みなさんご覧くださいね

今年ずっとテストをやりこんできたウィールヘッドの極薄プロップとヘッド、フックのバランス、フラッシュJとの組み合わせはスゴイですよ



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

がんがんルアーテスト 睡眠時間ほすぃ~
ここのところなんだかんだとバタバタで、そのままの勢いで週末2連ちゃんで湖に浮いてきたのでさすがに「睡眠、睡眠、睡眠、睡眠、睡眠ぶっそく~

でもその甲斐あってツレツレルアー、ツレツレシークレット釣法がどんどん増殖中です

松本さんとフィールドテストに行ってきましたが、超充実していてめちゃめちゃ楽しかったです

ルアーテスト1
(プロトの超極薄ブレードチャターは、一般的な使い方に加えて他の面白い使い方をすることで超釣れマクリでした

ルアーテスト2
(ウィールヘッドも相変わらずツレツレ こちらもいろいろと面白いことを考え中

ルアーテスト3
(人間側の使いゴコチ、使い勝手もこの極薄ブレードチャターはめちゃイイ感じ。使えばだれでもその感触の良さに一瞬で気がつくと思います 「これは釣れる!」と継続して感じとれる使いゴコチは、ルアーフィッシングではめちゃめちゃ大切な要素ですよね~

ルアーテスト4
(ワッキー・ウィールヘッドのプロトもガンガンテスト プロップのサイズも煮詰めることができてきました! これもツレツレ

この日も何匹釣ったかわからないほど釣りましたが、これだけ釣って、釣って、釣りこんでテストをしているアイテムばかりですので、絶対に釣れるという自信があります

もちろん個人個人の釣りの技量、タックルのバランス、フィールドの違い等もありますが、誰でも簡単に使え、良く釣れて、面白く、なおかつトーナメント等でも十分に結果が出せるというものを常に目指しています

ルアーテスト5
(翌日も別のタフレイクでガンガン釣りこんで、20匹以上釣ってルアーのポテンシャルの確認にダメオシをしておきました!)

これからもイイものを作り出していけるように頑張ります


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ホンモノの魚の皮のリアルさ・威力 剥製ハドルジャック
人気のハドルジャックにアユの皮を張り付けた「剥製ハドルジャック」が発売されることに決まったようです

これは春先からずっとシークレット的に使ってきたのですが、とくにクリアーウォーターでの魚の反応には驚かされました

剥製ハドルジャック105
(ちょっと画像が暗いですが剥製バージョンのハドルジャック。貴重な1個なのでもう歯形とフック傷でボロボーロー

製作にめちゃめちゃ手間暇がかかるので、150個のみの限定販売ですが手に入った方は超ラッキーだと思います

この剥製ハドルジャックは実釣で効果テキメンな場面が必ず多々あるので、ラッキーにも入手できた方は是非ともガンガンに使ってみてくださいね

自分の知り合いの中にもこの「リアル皮」の効果を知っている人間は、ワザワザ愛用のルアーを改造して特注で作ってもらっている人も何人かいます

販売予定価格は6300円(税込予定)ですが、そのクオリティを考えれば間違いなく買いだと思います。
発売は11月上旬予定です。

更なる詳細やショップさんの受注等に関しましては、松本さんがブログで紹介をしてくれていますのでそちらをご覧ください~

剥製ハドルジャック詳細

それから話は変わりますが、10月24日開催の津風呂湖バスカップについて質問も頂いたりしていますが、フィッシュアローのHPにも案内がでていますのでそちらもご覧ください~

津風呂湖バスカップ詳細


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ブログの更新が追いつきませ~ん ささっと釣行記
ネタがどんどんたまってます・・

とりあえず先週末は2日連ちゃんで湖上に浮いていたのですが、初日はJB津風呂湖シリーズ年間準優勝の現在ノッているM田プロから連絡をもらい、今週末に行われる全日本バスプロ選手権(全国のプロシリーズの上位者が出る決勝大会)のプラに同行してきました~

小規模の湖が減水でさらに小規模に・・・
しかも当日は百数十人の選手が浮かぶので、間違いなく普通の釣りでは無理ですね・・・

銀山湖
(去年のバスプロ選手権以来、一年ぶりの銀山湖。昨年は選手として浮いていたのが何か懐かしい感じ

一年ぶりにお会いするボート屋湖畔さんのA山さんをはじめとしたスタッフの方々、久しぶりに会う選手の方々とお話ができて超楽しかったです

プラの方は厳しいながら、M田プロもしっかりと5本リミットメイク。
当日のプランも二人で釣りをしながら徐々に煮詰めていけましたし、プレッシャーで激変するのははじめからわかっていることなので、あとは運が味方をしてくれればいけるんじゃないですか~

銀山湖1
(この魚を1日3本、二日間釣ってくればまあまあヤバいでしょうね~

銀山湖2
(こんなキーパーチョイの魚を大人数のプレッシャーでバイトがひたすら遠い大会中に釣ったひにゃー、足がガクガクするかもですね~ まず普段の釣りではありえないですね こればっかりはJB戦をやったモノにしか分からない感覚ですよね

それにしても今年ずっとやっている、普段の釣り+トーナメントのプラ等に同行するという両方の釣りをすることで、新しい視点で釣りができめちゃめちゃ引き出しが増えているという実感があります。

それぞれの場面でそれぞれの対極の釣りをテストすることで、また新たな可能性を発見できたりします
これは今までになかなかなかった経験なので本当に楽しいです

今回も自分なりに多くの発見がありました

M田プロ、焦らず冷静に釣りができれば、釣りウマの君なら大丈夫っしょ~(チョイ人ごと)
ところで賞金で何買ってくれるん~?

そして翌日は自分自身の予定が変更になり、こちらもまたまた急きょOさんよりお誘いを頂き、いろいろな釣りをテストしに行ってきました

こちらは前日の銀山湖のシブーイ釣りとは違い、巻物でもガンガンでました

TEST1
(クランクでも楽しいサイズがツレツレ ブラックレーベルFM(ファーストムービング)シリーズのカーボン・グラスのコンポジットブランクはキャストとアクションとノリのバランスが超イイです

TEST2
(ダブルヒットも何回かありました

そして、発売が近づいてきているウィールヘッド+フラッシュJは相変わらず好調で、この日もキロオーバーをなんなくGET

TEST3
(ウィールヘッド特有の何回も突くようなバイトで出方は、ノセた瞬間が最高にキモチイイです リズムを変えるとチェイスをやめてしまうので、コツはプロップが一番良く動いていると「自分で感じる」←※ここ重要 速さをキープして巻き続けることです。これはボトムから巻きあげてくるときにも同じことが言えます

どんなルアーでもそうですが、ひたすら使い続けることで自分の手足のごとく使えるようになってきますよね
そうなると釣果もまたガンガンついてくるようになります。

釣りのウマさや現場でのカン、状況判断は間違いなくフィールドに出た回数に比例しますよね
でもこれは試合での強さ等とはまた違う部分でもありますし、なかなか難しいですよね~

ホント、釣りはどれだけ練習してもいつまでものびシロがあるのでやめられませんね~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

イベントのお知らせ 津風呂湖バスカップ開催!
10月24日(日曜日)に津風呂湖観光協会さん主催の「津風呂湖バスカップ」が開催されます

当日はフィッシュアローの松本さんと一緒にゲストで参加します
また、TOP50の山岡プロ(最終戦準優勝は超惜しすぎた~ これからに期待!)と横山プロも来ますよ~

当日はツレツレの新兵器の紹介や、ハドルジャック限定カラーの販売も予定しています

津風呂湖
(津風呂湖は都心からもなかなか近く、手漕ぎボートでも釣りができるスゴ~ク楽しい湖です

参加人数は限定100名です。

お申し込み先→津風呂湖観光株式会社 TEL0746‐32‐2847
お申し込みはお早めに!

また津風呂湖の釣れ筋ルアー等については、地元密着のショップ○紺甚釣具店さんが超オススメですよ!
バスカップ紹介ページ

超楽しい大会になると思いますので、是非皆さんも遊びに来てくださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣り業界のこの先と子供達
10月もコラボレーションでの子供達との釣りプログラムを計画していますが、釣り業界の未来を考えたとき現在の日本が抱える少子化、インドア化傾向は超深刻です

これは何も釣り業界に限ったことではなく、日本全体の様々な事柄に対してもかなりの問題です。
単純な原理で、入ってくるものが減り(少子化)出ていくものが増えれば(高齢化)当たり前ですが何もかもが回転しなくなります(※人口ではなくお金の話です

日本は20年前、10年前から比べても数値的に見てもどんどん世界からおいていかれていると言えます。
失われた10年と言われた90年代が終わったときに、そこからもう10年低迷期が続くと想像できた人は少なかったのではないでしょうか
でも残念なことに、物理的にこれからも続いていくと思います

プラザ合意で連発でボディをもらいヘロヘロで中盤ラウンドまで耐えてきた現在の日本は、セコンド(政治)にも的確な指示、手当がしてもらえず、所属ジムには期待の新人(子供達)も入らなくなり、残りのラウンドで逆転してはたしてチャンピオンに返り咲き再び盛り上げていくことはできるのか~

話は釣りに戻りますが、釣り業界にとって少子化、インドア志向化は大問題です。

夏にはDYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)にもコーチとして行ってきましたが、アウトドア、野外活動は子供達にとって絶対に大切なものだと参加しているみんなの表情を見てあらためて感じました

DYFC1
(DYFCの様子。これは女の子グループ。みんな本当に目がキラキラして超楽しそうでした

DYFC2
(こんなに元気で生き生きとした子供達は、将来きっと何かやってくれそうじゃないですか?ホントにみんな良い子たちばかりです

DYFC3
(教わっているときも表情は真剣そのもので、スゴイ集中力です

こんな企画を昔から続けているグローブライド(ダイワ)さんは本当に素晴らしいですし、業界の未来を考えたとき絶対に必要不可欠な活動です。

また少なからず逆風の原因を作っているのは業界や釣り人自身にもあるのは確かなので、そこを見直していくことも大切ですよね

ふいている逆風のことをしっかりと知って、対策を打っていくことも間違いなく必要な事柄だと思います
例えば超身近な逆風例の1つである「ソーラス条約の改正」というようなキーワードも、もしかすると知らない釣り人もいるかもしれません。

地道な活動をしっかりと積み重ねていくことが、大好きな釣りを末永く楽しんでいくことができる一番の近道かもしれませんよね~

自然の中に入って親しんでいくということは、人間にとってもホントに必要不可欠で良いことですよ



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用