//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フィールドは春へ サスペンド攻略
ここ何日かは急激に春らしくなりましたが、この気温の上昇で確実にフィールドも春に向かっていますよね

バタバタとしていてなかなかアップできていませんでしたが、自分もガンガンフィールドには出ています

先日も52.7センチの春を意識したビッグバスをキャッチしましたが、このバスは完全にサスペンドしている個体でした

52.7cm
(52.7センチのビッグバス。ウィールヘッドの中層の釣りできた1本

この時期のバスは急激な気温変化の影響でどうしてもボ~っとしている個体が多く、水温の層の関係で浮き気味にもなります。

こんなバスを攻略するのに、最近良い感触を掴んでいる釣り方とタックルを少し紹介したいと思います。

まずはルアーですが、上のバスをキャッチした「ウィールヘッド+フラッシュJ」
ハイシーズンはキャストしてフォール後巻いてくるという使い方がメインですが、この時期のオススメは岬等に沿ってまずはリフト&フォールで5m~6m付近までゆっくりと沈めていきます。このときにバイトしてくるバスももちろんいます。

そこからリールを「スロー→やや早く→スロー」という感じで一定のリズムで巻いて回収してきます。
この巻き方は以前冬にスピナーベイトでやって結構良い思いをしていた方法で、試しにウィールヘッドでやってみるとなかなか良い感じでした

動き的には軽く上下をしながら中層を泳いでくる感じです。これにバイトしてくるバスはデカイやつが結構多いように感じます。今回のバスもこの上下の最中にきました

フラッシュJ3 ゴールドアルミ
(フラッシュJはウィールヘッドはもちろんですが、いろいろなリグに組み合わせて使えます。濁りがある時は写真のゴールドアルミプレートバージョンが超お勧めです

そして2つ目のルアーが、最近使ってみてかなり感触のよかったジャークベイトの「ダブルクラッチIZM95SP-G」。

ジャークベイト、シャッド系のプラグは自分の超お気に入りのジャンルで、ド定番の早春だけに限らず昔から年中使ってきましたが、今まで気にいって良く使っていたものをタイプ別に紹介しますと、スレンダーポインターシリーズ/ラッキークラフト(ミノー系の延長)、パワーダンク/OSP(シャッドとクランクの間の位置づけ)、スーパースレッジ・ウルトラスレッジ/エバーグリーン(食わせ重視のシャッド)などをかなり多用してきました。

今回のダブルクラッチはそのどれともまた違う、なかなか面白いルアーです。
サイレントオシレート移動重心で飛距離をかせぎつつ、異音や無駄なガタツキ感が全くありません(これは使用をすればすぐにわかります)。動きはややロールが大きい系で、ジャーク時のレスポンスがかなり良いです。

また使用をしてみて一番気に入った性能が、ジャークの動きを加えたときに深いレンジでもずっと同じ層をキープし続けてくれるということです。これはバスが一定層に浮きやすいこの時期には特に重要で、ジャークの強弱や水深の深い浅い等でいちいちルアーが浮きあがったり、動きに安定感がなくなるようでは釣れる確率もぐっと下がりますし、何より人間側が常に細かくアクション調整をしないといけなくなると集中力もなくなりますからね

ダブルクラッチ IZM 95SPG RPバージョン
(ダブルクラッチIZM95SP-G・リアルプリントバージョン(3月発売予定)。独特のコト、コトという移動重心がアブソーバーに当たる感触がクセになります。トリプルフックシステムは軽く触るようなバイトにも対応。またルアーボディ内面への塗装も特徴。着水した瞬間にラインをピンッと張るようにロッドをさばいてリップに水にかまし、重心を前方にスライドさせると巻き始めから気持ちよくダイブしていってくれますよ

そしてこの2種類はもちろんスピニングで使用可能ですが、ベイトフィネスセッティングで使用するとかなり快適にキャスト、操作ができます

ブラックレーベル691MLRB+PX68+ウィールヘッド&フラッシュJ
(ブラックレーベル691MLRB+PX68+ウィールヘッド&フラッシュJ このロッド&リールの組み合わせはかなり色々なルアー、リグを使うことができるバーサタイルベイトフィネスの組み合わせです。ウィールヘッド2.4g+フラッシュJ3インチ、フロロの6lb(自分はFCスナイパーを使用)の組み合わせがオススメ。やや深くまで沈めて使うので、ラインは水圧抵抗とウィールヘッドのペラの特徴を活かすことも考えて7lbまでを自分は使います。)

ブラックレーベル691MLRB+PX68+ダブルクラッチIZM95SP-G・RPバージョン
(ブラックレーベル691MLRB+PX68+ダブルクラッチIZM95SP-G・RPバージョン もともと普通のベイトタックルでも使える95サイズをあえてこのタックルで使うことで、更に飛距離と深いレンジでのレスポンスが良くなります。ラインはフロロの7lb~10lbがオススメ。)

と、今回は冬~早春に向かっている今現在、自分が実際に現場で使っているタックル、釣り方を紹介してみました

もちろん他にも色々と釣り方、タックルはありますが、今回紹介しました組み合わせは最近かなり使用しているので書いてみました

しかし今週末はまた真冬に戻るみたいですね・・


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

愛兎こたろう病院へ この数日心配で心配で・・
超好天が続いていてフィールドもどんどん春に向かっていますね~
魚は敏感なので確実に春を意識していると思います。

ただこの時期は短期サイクルで状況がどんどん変化しますので、その動き、状況を的確に追いかけていけた人は確実に良い釣りができます

フィールドテスト
(自分も締め切りが近付いている特集の原稿を皆さんに少しでもお役にたてる内容にするべく、フィールドで春の魚を追いかけています

さて、タイトルにも書きましたようにここ数日は愛ウサのこたろうの様子がおかしくなり、心配で心配で相方とずっと睡眠不足の状態が続いていました

全く飲食をしなくなり呼びかけにも答えず、うずくまったままになってしまっていました

ウサギさんの場合、犬猫等とは違いなかなかしっかりと過去の症例等のデータを保持し、完ぺきにみてくれる獣医さんがいない場合が多いのですが、飼う前からちゃんと対応できる病院をみつけておくというのも飼い主の義務ですよね

こたろうとびょういん
(うちの近所にも幸いにして最高の病院があります

こたろうとびょういん2
(待合室でのこたろう 普段が超元気なだけに余計にぐったりとして見えます・・)

しっかりと診察をして頂き、レントゲン撮影、点滴も受けお薬も出して頂きました。

こたろうとびょういん3
(こたろうのレントゲン写真。沢山の過去の症例から説明をしてくれます。特に異常は見受けられず便秘の可能性が一番高いようでした

ちゃんと点滴の針刺しにもおとなしく耐え、診察もおりこうに受けたこたろうをほめてあげたいです

こたろうとびょういん4
(お薬とそれを口に入れるための注射器

こたろうとびょういん5
(こんな感じで抱っこをして与えます。(チョイブサ顔) こたろうは薬を嫌がらずにしっかりと飲むのでみるみる内に回復

そして今朝は普段と同じように、呼ぶとケージから飛んで出てきて膝に乗ってくるまでに回復
目の輝きも完全に元通り

こたろうとびょういん6
(テーブルの下のお気に入りのスペース。こたろうのトレードマークの長いまつげ&大きな目の輝きも復活

ウサギは絶食状態が二日間でも続くと当然死にますし、飼い主がいないと自分ではどうしようもできない存在です。これは他の種類のペットにももちろん当てはまります

また症状の進行があっという間に進むので、普段から体調の変化を常に細かくみておいてあげる必要があります。

今回もちょっとした変化にいち早く気がついてあげられたのでよかったですが、少しでも遅れていたらひょっとしてどうなっていたかはわかりません。

最近はペットブームで動物を飼われている方もすごく多いですよね。
ペットも家族同然なので飼われている方全てが飼い主としての義務を最後まではたしていけたとき、きっと動物側もそれに精一杯に答えてくれると思います。

アメリカNYのHEL(動物愛護法施行局)のような存在がなくても大丈夫な世の中になっていくといいですよね~




テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

Bassmaster Classic ファイナル スタート
いよいよBassmaster Classicのファイナルの戦いがスタートですね

HP上のLIVE中継で会場の様子をみていましたが、この大きな舞台に立てることは本当にスゴイです
やっぱり本場アメリカの最高峰の大会はスゴイの一言ですよね

KVDの強さは半端ナイですが・・
日本から参戦のモリゾーさん、本当に頑張ってほしいですね

スポンサーの担当者や関係者等もルイジアナ・デルタの会場に駆けつけたりもしていますが、この大会の決勝の舞台で戦えることにはいろいな部分で大きな意味がありますよね。

明日の朝が本当に楽しみです

自分もアメリカ行くか~(笑)

Bassmaster Classic live


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

釣り針の聖地・播州へ ヴァンフックさんで打ち合わせ
今日は天気も回復してきて、夕方は気持ちよかったです

さてそんな今日は釣り針の聖地である、兵庫県は播州地方まで行ってきました~

日本全国の釣り針の実に9割がこの地方で生産されています
ということはこの辺では、あのメーカーもこのメーカーも基本的にはみんなご近所で顔見知りです

もうけっこう長い間お世話になっているヴァンフックさんにお邪魔をしまして、新商品開発に向けての打ち合わせをしてきました

打ち合わせの前にお昼ごは~ん

播州ラーメン
(各地の御当地ラーメンは超気になります 地元で人気の播州ラーメンは「大橋ラーメン」さんにつれていってもらいました~

播州ラーメン2
(この地方独特のさっぱりとした味つけ。初めて体験する味でしたが、僕的には全然美味しかったです 社長ごちそ~さまでした

そして会社に戻り打ち合わせを開始。

ヴァンフックさん
(ヴァンフック本社。ちなみに「ヴァンフック」とは「播州の針」と言う意味ですよ

今日は4時間以上にわたって、かなり内容の濃い打ち合わせをすることができました。

材料である鋼材の選択から、各職人さんによる製造工程、形状にいたるまでの中身の詰まった話は、あらためて非常に勉強にもなりフックについての知識、認識がまた何倍にも膨らみました。

ヴァンフックさんで打ち合わせ
(社長&Y田さんとびっちりと何時間も打ち合わせ。撮影をしてくれたヴァンフックの超看板娘が写っていないのがミスっ 今度は僕が撮りますね~

フックのコンセプトからユーザーの皆様へのご提案まで、非常に中身の濃いモノを作っていけると思います

バスの分野では正直まだまだ認知度の低いヴァンフックアイテムですが、実はトラウトやソルトの分野はもちろん、あんなルアーやこんなルアー等、超メジャーどころのルアーにもヴァンフックが使われています。

マニアックなルアービルダーさんも好んで使っているヴァンフック

この歴史ある釣り針メーカーが本気でバス用のコンセプトフックを作ったらどうなるか、時間は少々かかりますがこれからのヴァンフックのバス専用アイテムに期待していてくださいね

今日は1日本当にありがとうございました!
さあテストも早速開始していきますよ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

今夜のザ・ヒットはフィッシングショー大阪スペシャル
今日は天気が超イイですよね~
段々と着実に春に向かっていますね

さて今晩10時~のザ・ヒットは、先日開催されましたフィッシングショー大阪の様子がオンエアされます

フィッシュアローブースでの、2011年のNEWアイテムの解説は必見です

フィッシングショー大阪
(松本さんと、サキちゃん&アイちゃん

フィッシュアローの女性、子供、初心者に優しいルアーづくり、釣りというコンセプトと、ザ・ヒットの女性と一緒に釣りを楽しむという番組のコンセプトは最高にマッチしています。

釣りガールが流行の兆しを見せている2011年、間違いなくフィッシュアローとザ・ヒットの組み合わせは、最先端を突き進んでいると思います

豪華プレゼントもありますので、皆さん是非番組をご覧くださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

天気は良くても超寒い!手続き三昧の一日&ハドルジャック150SS発売せまる!
今日は久々に天気もめちゃ良かったので、各事務手続きを一気に終わらせるべく外回り

でも天気とは裏腹にまだまだめちゃサムでした・・

短いくつしたさん
(外気温をなめて久々に超短くつしたちゃんで出かけたら、しにそうに寒かったです・・・

手続き1
(法人関係の手続きは何かと経費がかかります。ちょっと書き換えるくらいチョイチョイとサービスでやって欲しいですよね~

手続き2
(市役所もそんなに混んでなくてスイス~イと手続き完了

他にもいろいろとめんどくちゃい申請、手続きを一気に片づけてこれでとりあえずは一安心

さあそして話は釣りの内容にかわりまして、いよいよ今月中に「ハドルジャック・150SS(スローシンキング)」の発売が予定されております

このSSは「極めてサスペンドに近いシンキング」であるところがポイントで、水温や水の質によってはほぼサスペンドになることもあると思います。

ハドルジャック150SS
(ハドルジャック150SS

立ち木や岩盤に絡んだストラクチャー、バックウォーターや川の流れの中、ウィードのツラ等を、今までのシンキングモデルにさらに輪をかけてビッグベイト的な使い方で使用しバスを誘うことができます。

さらにはゆっくり引いても早く引いてもド安定なその姿勢による恩恵も大きく、超高速引き、超スロー引きの両方の誘い方でバスのフィーディングスイッチを入れることも可能です

またシンキングスピードを板オモリ等で調整しバスの視線やその時の反応に合わせてあげれば、さらに釣果は伸びると思いますよ

まもなく発売の「ハドルジャック150SS」
皆さんも是非これからのハイシーズン、このNEWコンセプトルアーでガンガンにバスをキャッチしてくださいね



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

フラッシュJ3ゴールドアルミ&フラッシュJ2・発売開始!
先日極寒、豪雪釣行を味わったばかりなのに、あの日にちょっとしたヒントを自分の中で得ることができ、またすぐにでも試しにいきたくてウズウズしている自分がいます

釣りには確実に麻薬的な何かがありますね

今度はエエの釣りますよ~

さて超人気アイテムのフラッシュJ3ですが、ついにゴールドアルミバージョンが発売になります

このゴールドというカラー。カラーローテーションの中でも特にその効果がわかりやすい部類だと、自分の中では過去の経験から感じています。

例えばメタルジグを使い込んでいる方はゴールドとシルバーの使い分け、効果の差を体感されている方は非常に多いのではないかと思います

またはプラグの黒金というカラーの効果。これも過去の実績が物語っていますよね

フラッシュJにしてもそこは同じで、特に一番その効果を体感したのが表層の連続トゥイッチからの急激なステイという釣りが昨年ハマったときに、シルバーアルミとゴールドアルミで見えバスの反応が全く違ったという日がありました

実はゴールドアルミバージョンは、昨年もずっとローテーションにとり入れていました。
それがついに発売になります

そういえば人間も「金色」には太古の昔から引き付けられていますもんね
装飾や貨幣、その他様々なものをみてみるとよくわかりますよね。
やっぱり金は人間にとっても魚にとっても特別なカラーですね

フラッシュJ 3インチゴールドアルミ&2インチ
(フラッシュJ3ゴールドアルミバージョン&フラッシュJ2 お店にも徐々に並び始めていると思います

そしてもう一つのアイテムがフラッシュJの2インチ。
こちらも今まで3インチをカットしてハドルボンドでくっつけて作ったりしていたのですが、もうその手間がなくなります

サイトをよくやる方は超実感されていると思いますが、ルアーの1インチの差、シルエットの差でバスの反応や最後の吸い込みの差が大きく違ってくるということは釣りでは日常茶飯事ですよね

是非フラッシュJのゴールドアルミバージョンとインチダウンバージョンをローテーションに加えて頂いて、魚の反応の違いを体感してみてくださいね


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ここはいったいどこの国・・ 釣り人の鏡な人たち 極寒修行・布目ダム
今日はあらためて、自分も心底釣りが好きなんだと思い知った1日でした・・

外気温はもちろんマイナス。
大雪の道路・・

こんな極寒の状況の中で、自分のトーナメントフィッシングの原点的湖でもある布目ダムに、気の合う釣り仲間(変態)たち6人と一緒に出撃

極寒布目ダム1
(ノーマルタイヤでは確実にしんじゃいます・・)

極寒布目ダム2
(コスモス広場スロープも減水と積雪で昇降はムリすぎました・・

極寒布目ダム3
(朝の駐車場 ここから更にガンガンに積雪量が増加

今日はチャプター西三重の会長Nみねさんと、チャプター津風呂湖副会長のぐっちさんと一緒にエンジョイ?フィッシング

極寒布目ダム4
(二人が立っている風景はほぼウィンタースポーツの景色ですよね・・

極寒布目ダム5
(Iしまさん、I津さん、Kむらさんとも無事合流

極寒布目ダム6
(このスロープはマジでヤバすぎです

そして実釣開始
どんだけ水温低いねーん
サスガは奈良の中でも極寒のこの地域・・・
いよいよ1年中でMAXにストイックな時期に突入しました

極寒布目ダム7
(雪をはらってもはらっても、一瞬にしてリールはこんな状況です・・)

極寒布目ダム8
(デッキの上に積もった雪でこんなものまで簡単に製作可能 ぐっちさん作

極寒布目ダム9
(手の感覚が無い状況の中で、1発のバイトを求めてみんなでイロイロ頑張りました。フードにもガンガンに氷柱が・・・ まさに極寒修行・・)

ちなみに今日来ている皆さんは、布目ダムを知り尽くした剛腕トーナメンターばかりです。
そんなみんなの腕をもってしても、完全試合達成

イヤ~、半端ない一日を経験できました。
これだけの経験をしても、まだ釣りがしたい、いつリベンジにいくか、とかを全員が真剣に考えているところが恐ろしい

やはり釣りには人生を狂わせるだけの魔力がありますよね
まあ今日集まった方々は、とくに半端ない人たちばっかりですけど・・

極寒布目ダム10
(最後はお決まりの針でみんなでらーめーん 超あたたまりました

同じ趣味をみんなで共有できるって、ホントに素晴らしいですよね~

さあみなさん、いつリベンジにいきまっか~?


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

THE STRONG POWER BAIT Vol.45 配信開始
なんか今週末からまた真冬っぽいですね~

体調を崩さないように気をつけないといけませんよね

さて今日からTHE STRONG POWER BAIT Vol.45が配信開始です。

松本さんが年末の池原で、ハドルミノーハード&フラッシュJを使って真冬の表層の釣りをやっています

どちらのルアーも(ハドルミノーハードはプロト)フィッシュアローを代表する激釣れアイテムなので、じっくりと釣り方をみて現場で試してみてくださいね。

真冬の池原
(マジでフィッシュアローのルアーはどの季節でも釣れます 真冬のこの魚の出方をみて頂ければおわかり頂けると思います



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

写真でみる・フィッシングショー大阪2011 超充実した3日間
釣り具業界のシーズンインとなる見本市、「フィッシングショー大阪2011」も大盛況の中、無事に幕を閉じました

ディーラーズDAYの金曜日~一般最終日の日曜日までの3日間は一瞬でした

大変多くの方とお話をすることができ、本当に充実した時間を過ごさせて頂きました。

ザッとですが写真で今回のショーの様子をアップしたいと思います。

開催期間中ブースにお越しいただいたり、会場内で声をかけて頂いた皆さま本当にありがとうございました

フィッシングショー大阪1
(ディーラーズDAYのメインのお仕事。友人でありビジネスパートナーのプロカメラマンのだいやんさんと、お世話になっているブースを中心として、本格的にアシスタントにも来て頂き撮影。この写真はダイワブースのリール開発担当のN口さんと

フィッシングショー大阪2
(こちらはヴァンフックブース。今年はF井社長と新しいバス用のアイテムを一緒に開発していくお話もしました。)

フィッシングショー大阪3
(そしてサンラインブース。バッグ関係のNEWアイテムが自分の中ではかなりのビンゴでした K西さんまた大阪支店に遊びに行きますね~

フィッシングショー大阪4
(そして我らがフィッシュアローブース。やっぱり松本さんとの絡みが1番で最高に楽しいです 感覚的に言うと「家に帰ってきた気分」 自動的に笑がでますね~

フィッシングショー大阪5
(最強のフィッシュアロー・オフィシャルプロスタッフ

フィッシングショー大阪6
(フィッシュアローは女性、お子様、初心者に超優しいルアーメーカーです。こんなに女性、お子様に愛されているブースが他にあるでしょうか

フィッシングショー大阪7
(人気のツレツレ新アイテムが目白押しで、開場から終幕まで人が途切れることはほぼありませんでした

フィッシングショー大阪8
(ザ・ヒットでおなじみの、レポーターなっちゃん登場

フィッシングショー大阪9
(そしてダイワブースでは大先輩の琵琶湖プロガイド・バカイチダイ三村プロとのトークショー。この「ベクトルダイワ」のDのロゴの前でセミナーができることに感謝 多くの方にお越し頂きまして本当にありがとうございました

フィッシングショー大阪10
(あと3時間分は話の内容があったのですが(笑)、トークが白熱しすぎてあと5分のカンペに気がつかずにヤバいところでした 三村さん、一緒にトークショーができて超楽しかったです。本当にありがとうございました

フィッシングショー大阪11
(フィッシングショーの期間中、相方も3日間本当に頑張ってくれました

フィッシングショー大阪12
(シマノVSダイワ?(笑) 左からウッチー、三村さん、イヨケン、自分、そして小人の長谷川さん?

フィッシングショー大阪13
(そして充実の3日間が幕を閉じました。ブースは手際よく撤収 次の目的地は来月の名古屋!)

今回お会いした皆さま本当にありがとうございました

次回の名古屋のショーでも、フィッシュアローブースでお会いしましょう!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

明日はいよいよフィッシングショー大阪開幕
今日もFS業者日を着実にこなしてきました

お疲れ様会
(お疲れ様会・初日 明日もフィッシュアローはがんばりますよ

フィッシュアローブースでお待ちしております!

そしてダイワブースの土日のトークライブの予定表がアップされました
それにしてもメンバーが濃いすぎます・・・
三村さんまかせましたよ

みなさん是非ダイワブースにもお越しくださいね

Ultimateタイムスケジュール


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

フィッシングショー大阪 イベント・トークショータイムスケジュール
何か急に少し暖かくなりましたね

昨日のザ・ヒットのオンエアの後、演歌百選のこの方にクギ付け

ザ・ヒットのレポーターで自分も一緒にロケをやったこともある・・

アイちゃん
(和多田藍ちゃん デビュー曲「堂島ごころ」 皆さん応援してくださいね

そして今日はフィッシングショーの搬入日でしたが、ブースもみるみるうちに形になっていきました

フィッシュアローブース
(フィッシュアローブース

そしてフィッシングショーのタイムスケジュールですが・・

金曜の業者日はフィッシュアローブースをベースに、途中はプロカメラマンのだいやんさんと動画を撮影したり、色々なメーカーであんなことやこんなことをしていると思います

5日(土曜日)

・フィッシュアローブース

○午前9時~

先着100名様に「フラッシュJ+ウィールヘッドとその解説書のお試しセット」のプレゼントイベント。

○午後12時~13時 

女性・お子様限定「フラッシュJ+ウィールヘッドとその解説書のお試しセット」のプレゼントイベント。

その他ダイワブースでも合い間にいろいろやっている時間もあります。
フィッシュアローブースのお隣のヴァンフックブースでも、動画撮影等もやっている時間もあると思います

6日(日曜日)

・フィッシュアローブース

○午前9時~

先着100名様に「フラッシュJ+ウィールヘッドとその解説書のお試しセット」のプレゼントイベント。

○12時~13時 

女性・お子様限定「フラッシュJ+ウィールヘッドとその解説書のお試しセット」のプレゼントイベント。

・ダイワブース

○13時頃~15時頃までダイワブースに入る予定です
 
○14時~ トークショー 

バカイチダイ三村さんと JB戦以来の三村さんとの絡みはめちゃめちゃ楽しみ~
琵琶湖とリザーバー等のフィールドにタックルを絡めたお話ができたらと思いますので、詳細は三村さんと打ち合わせをして決めたいと思います~
皆さん是非是非おこしくださいね~

トーナメントシャツ
(久々にトーナメントシャツの出番

ちなみにダイワのフィッシングショー特別サイトもオープン中!

DAIWAフィッシングショー・特別サイト

皆様のお越しを心よりお待ちしております


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

フィッシングショー直前 明日のザ・ヒットは・・
いよいよフィッシングショー大阪が今週末にせまってきました

出展される皆さんは、最後の追い込みでバタバタしていると思います

そしてそのフィッシングショー直前のタイミングの明日2日(水曜日)のPM10時~のザ・ヒットは、初のハドルミノー・ハードの登場です!

ザヒット1
(激厳しい極寒の中でのハドルミノー・ハードのシャローでの釣りは必見です! このロケの当日の寒さは正直言いまして半端じゃなかったです・・

ハドルミノーハード
(フィッシングショーではプロトの展示もありますよ

このルアーのポテンシャルはそーとースゴイですので、まずは明日のオンエアを見て頂いてそしてフィッシングショーで現物をみてくださいね!

土曜日、日曜日は皆さんのお越しをフィッシュアローブース(6号館・Bゾーン)でお待ちしておりマス


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用