//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

2011年最後のブログ・大晦日もうちあわせ~!
ついに2011年も今日で終わりをむかえます

今日31日も超バタバタとしていましたが、無事に全ての予定を消化しました

つい最近の内容のみになりますが写真で一気にア~ップします

まずはFBではご紹介しましたが、ドライブクロー5に来月新色が登場するわけですが・・

マッディシュリンプ・ドラクロ
(使う前から経験的に、確実にこれは釣れるだろうと想像のつくカラーは存在します 来月発売予定のドライブクロー5に採用される新色の「マッディシュリンプ」。今までのOSPアイテムに採用されていない全く新しいカラーです

そしてつい先日は琵琶湖のアツイアングラーの忘年会にも行ってきました

忘年会1
(Tさんをはじめフィッシングスタイルはそれぞれ違うものの、琵琶湖を中心に釣りに行きマクっている皆さんです

そしてこのお店、超新鮮な海鮮メニューがメインなんですがヤバイほど美味しかったです

忘年会2
忘年会3
(ここは個人的にあたらめてゆっくり飲みにいきたいお店です

皆さん超楽しかったです!ありがとうございました

そしていつもお世話になっているSSHさんで、今年酷使した車をメンテナンスしたり・・

メンテ
(今年もよく走りました

そして大晦日の今日も来年のNEWアイテムのつめや方向性、フィッシングショーの中身などについての打ち合わせに釣り針の聖地播州へ。

ヴァンフック打ち合わせ1
(会社自体はもうお休みに入っています

ヴァンフック打ち合わせ2
(2012年のヴァンフックはカナリ面白いですよ~ ご期待ください

F井社長、超美味しいランチごちそーさまでした

超駆け足で今年ラストのブログを書かせて頂きました

2011年は皆さんにとってどのような一年だったでしょうか?

一年間皆さん本当にありがとうございました
2012年もどうぞよろしくお願いいたします!

2011年ラストの夕日
(2011年ラストの夕日・皆さんよいお年を



スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

特別戦におじゃましました~ 本気のトーナメンターはアツイ!
とにかく寒い!
そしてとにかくやることが多い!!

なんとか年内にやるべきことを全て片づけて、2012年を迎えたいです・・

さてそんな年末バリバリの今日も、写真を中心にしてやや駆け足でブログをアップしたいと思います

クリスマスイブの前日に、ウルトラ極寒にもかかわらず大会が開催されました

自分の原点でもあるチャプター西三重(来年からはチャプター布目に改名)のシーズオフの番外編である「特別戦」が開催されました

今年でもう何度目になるかはわかりませんが、普段JB戦やチャプターに参加しているアツイトーナメンターとその関係者が集う、結構レベルの高い大会です

この日は寒波到来で、半端なく寒い一日でした
水温もついに一ケタ台に突入・・

試合前の様子
(このウルトラ低気温も、この人たちには関係ないようです

ウエイイン
(超シブイ真冬の大会となりましたが、しっかりとみなさん魚を釣ってこられていました

TOP5
(TOP5の皆さん おめでとうございます! この日はKさんと同船しましたが、Dスプーンのリアクションオンリーの釣りをやり通してナイスバスを捕獲していました!このDスプーンの真冬のスーパーディープの釣りには、やっぱり超可能性を感じます ちなみにDスプーンの詳しい使い方につきましては、先日アップされましたDAIWAのコラム・アルティメットにも掲載中ですので、是非みてくださいね~Ultimate2011年12月22日号

試投会
(そして今大会ではDAIWAの各小物やRRの試投会、DAIWA、OSPのルアー等の説明も少しさせていただきましたが、皆さんやはり探究心が半端ないように感じました セッティングの出たタックルでの飛距離や使用感を、少しは体感頂けたのではないかと思います

プロモーション1
プロモーション2
(勝負のかかったトーナメントに身をおいているので、釣り方や道具に対しての考え方の芯も皆さんしっかり持っておられます

とこんな感じの楽しい極寒トーナメントにおじゃまをさせて頂きました

今後も皆さんがトーナメントやプライベートで釣りをする上で、少しでもスキルアップ等を含めてプラスになるような何かを考えて、各メーカーさんと共に随時協力できればと考えています

いやー、やっぱり楽しい仲間との釣りは最高ですね
皆さん一日寒い中、本当にお疲れさまでした&ありがとうございました!

ちなみにこの大会の結果は、次回発売の週刊ルアーニュースに掲載予定です

さあ今週はやることが多すぎてちょっとヤバメですが(大晦日まで打ち合わせが入っています・・・)、仕事を来年に残さないようにして年を越したいと思います!



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

いよいよ今年も大詰め・・ 契約関係や報告書などバタバタ
もう2011年もあと10日あまり

年齢を重ねるごとに「年末」という意識が薄くなっていくのは自分だけ?
子供のころは感受性が強かったせいか、もっともっと季節感、年末の雰囲気を感じていたような気がします

さてさてこの時期は、各スポンサーに報告書を提出したり、契約の更新があったり、年賀状を書いたり、他にもイロイロとあり文章を書く量が半端なく増加します

契約更新
(来年も各スポンサーと協力をしながら、どんどんと面白いことができればと思います


しかし文字を書くのがそこそこ得意とはいえ、さすがに肩コリが・・・
でーもー、まだまだやることがあるので31日まで突っ走りたいと思います

ブログ以外の場ではアップしたりもしていますが、最近もガンガンにフィールドに出たり、各アイテムの考察、テストをしたり、打ち合わせしたりとバタバタしています。

フックチェンジ
(D-スプーンのフックチェンジ。実際に使用すると良くわかりますが、このルアーに関してはフックポイントのマメなチェックは必須です!プロトフックやラインのテストも順調です

いつも釣りに行く際に夜中に街中の自宅を出発し、超自然豊かな山間のフィールドに数時間後にはいるわけですが、自分はこのギャップ、メリハリが大好きです

夜の街
(寝静まった街中を出発し、どんどん自然の中へ 自分にはこの両極端があるからいろいろな面での考察力が高まっているという確信があります

そしてフィールドで最近は、リアクション的な使い方のD-スプーンが絶好調なわけですが、そのフォローとしてのスモラバもこの時期は鉄板です

スモラバフィッシュ
(ボトムのベイトを捕食している冬バスを仕留めることができるウエポン。とくにこのゼロフォーシンクロ(OSP)は、トータル的にかなり完成度の高いラバージグです ちなみに慣れてくるとレンジ20mでも、1g未満のウエイトのものをしっかりコントロールできるようになります。このゼロフォーシンクロは買ってすぐに使える市販品で、3本の指に入る完成度の高いスモールラバージグだと思います。)

そして今度の祝日は、JBやチャプターのバリバリトーナメント大好きメンバーが集う、チャプター西三重の特別戦

自分も少しでも皆さんが楽しめるように、また来年からの大会で何かプラスになるように準備をしていきたいと思います

タックル準備
(当日はベイトフィネスからややヘビーなものまで、トーナメント中に応用が効く様々なセッティングのタックルを試投できるような機会も少し作れればと考えています

セッティングを出したタックルを使いこなしたときの快感はやみつきになり、釣りを何倍も楽しくさせてくれ、それが釣果を伸ばすことに確実につながりますからね!

釣りは本当に奥が深い



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

またまた一気にアーップ! アイテムテストや好調のDースプーンなどなど
イヤ~ホント寒いですね そしてハード・・

あっちゅーまにブログをアップしていない期間が過ぎますね~

まず現在発売中のルアーニュースwestに、D-スプーンの使い方やタックルセレクトについてかなり細かく解説しています

ルアニューDースプーン特集1
ルアニューDースプーン特集2
(冬のリザーバー攻略テクとして4人がそれぞれ攻略法を紹介していますので、ぜひ冬の釣りの参考にしてくださいね!)

しかしこのD-スプーンの釣り これからの季節にもかなりの可能性を感じます

布目Dスプーンフィッシュ2
布目Dスプーンフィッシュ1
(先日の布目釣行でもKさんもみごとにD-スプーンでの初フィッシュをGETしましたし、釣れてきたバスはスクールの中では一回りコンディションが良いように感じました

詳しい使用方法につきましては、ぜひルアニューをご覧くださいね!

そして各アイテムのテストもいろいろとこなしております

自分が思うフィールドテストの難易度が高いアイテムの、間違いなく3本の指に入るものが「ライン」です。

サンラインプロトテスト
(前回のテストラインからの変更点等の情報をほとんど得ることなく、次のテストラインを様々な項目に対して直感と現場でのレスポンスのみで評価していきます。前情報、先入観なしですので、ある意味アングラーのスキルがそうとうに問われますが、そのスキルが高ければかなり的確な結果も得られます

フィールドテストはそれぞれのアイテムと超真剣に向き合いますので、普段の釣りでは到底気がつかなかったであろうアイテムの特性に気がついたりもしますので、確実に道具に対しての考察力も高まりますよね~!(○゚▽゚)o
超ロングセラーアイテム・FCスナイパーも日々進化しています!

そして忘年会にもガンガンに行ってます

先日はお世話になっているエレキの修理屋さんの忘年会に参加

忘年会1
忘年会2
(FA松本さん、ジャッカル秦君、M田さん、琵琶湖ガイドのジーコさん、まっつんさん、ウッチーや、Nみねさん、学釣連のOBのみなさんなどなど結構濃いメンツでした

忘年会3
(「アラバマリグ」というキーワードを発するごとに、1000円の罰金を支払うという悪魔のシステムでドツボにハマリゆくジーコさんw この借りは天使のスイムベイトで返してくださいw)

と、こんな感じでまた一気に近況をアップしちゃいました~(´~`ヾ)

さて、今週もまだまだフィールドに出ますよ~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

ここ最近の釣行内容を写真で一気にあーっぷ!
あまりに超バタバタで、ブログの更新がなかなかできずにいます・・ いろんなところからブログをもっとアップして~と言われております・・・
本当にすみません
(FBはちょくちょくマメに更新しています・・。落ち着いてきましたらブログもガンガンにアップできると思います!)

ということで今日も時間が無さ過ぎますので、写真をメインにして一気にアップいたします

まずはKさんといくつかのアイテムのテストも兼ねて布目ダムへ

基本は冬の魚、ミドル~ディープがメインなのですが、スーパーシャローにも55はこえているであろう超ビッグの姿もありました
口を使ったのですが、油断から来るボートポジションのミスで食わせきれませんでした~

布目釣行1
布目釣行2
(Kさんもガンガンに釣っていました シブイながらもミドルサイズはまだまだ釣れてくれます

布目釣行3
(ポロポロとGOODコンディションも混ざってきてくれます~

Kさん今週もよろしくお願い致します~

そして場所は琵琶湖にワープしまして・・

お世話になっているパークマリーナさんに、K井オーナーといろいろな打ちあわせをするために行ってきたのですが、せっかくの琵琶湖ですしいくつかテストをしたいものもあったので、S竹くんとお友達のTくんと同船で午前中の短時間だけ湖上へ

琵琶湖釣行1
琵琶湖釣行2
(湖の上は死ぬほど寒かったです・・ べつに事前に打ち合わせをしたわけでもなんでもなく、3人とも仲良しDAIWAのライジャケ

S竹くん、Tくんありがとうございました~!
あのクランクを是非使いこなして、イイバスを釣ってね~ また一緒に釣りしよね~

そしてお次は、今年最後の営業日となった津風呂湖にワープ

津風呂湖の鬼、M田先生のバックシートでラストの津風呂湖を堪能

津風呂湖釣行1
(一発目からブリンブリンの45クラスのダブルヒットからスタート 恐るべしポテンシャル。)

津風呂湖釣行2
津風呂湖釣行3
(津風呂湖のバスのコンディションはヤバすぎます 極寒とは思えない勢いのバイト。ちなみにM田くんの使っているのは「アンブレラ・リブリグ」というやや小型のアラバマ風 結構リーズナブルな価格で発売予定のようで、紺甚釣り具さんでお買い求めできるようになるようですよ!

そしてそのアンブレラ・リブリグでこの日ナンバーワンの、これぞ津風呂湖というお化けバスが登場

津風呂湖釣行4
(湖上で計測した際には61センチ以上は確実にありましたが、桟橋ではかるとわずかに60を切っていました。ウエイトは4キロオーバー 最初突っ込みがヤバすぎて完全にコイかと思いました・・ しっかりネット役をつとめさせていただきました

いや~、最終営業日の津風呂湖で楽しい経験ができました
M田くん一日ありがとね~ そばゴチになりました~!
来週末は調整ができたらよろしくっ

とあまりに一気すぎる気もしますが、写真を中心に近況釣行記をアップさせて頂きました

様々なタイプのフィールドにガッツリ出ていると、ホントに気がつくこともヤマモリありますし、何よりガンガンスキルアップできます

今週も頑張りますよ~!

最後に、頂いているご質問への回答が遅れていましてすみません
必ず全員の皆さまに返答をしていきますので、もうしばらくお待ちくださいね~



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

激寒、激タフのフィールドも魚を知るにはもってこい?
いや~寒い・・&ハード・・。
やっとブログをアップできました

なんだかんだとバタバタですが、フィールドにもガンガンに出ています
冬場はどうしても釣りに行くのが億劫になりがちですが、実はこのタフな時期こそ魚の動きを知る、リアクションや中層の釣りを練習するにはもってこいのシーズンだったりもします

冬季に強いレイク(魚にガンガンに触れるような)に行くのではなく、厳しいフィールドほど魚をみつけた感が非常に強くなるのでよかったりもします

先日は京都の日吉ダムにも出かけてきましたが、やはりここも冬場に激タフ化するレイクで、ここ最近訪れているアングラーの釣果もだんだんと恐ろしいことになってきているようでした・・

この日もマル一日本気でやって3本搾り出すのがやっとでしたが、この3本のキャッチがものすごく貴重な経験になります。この釣りの最中に50UPがさしてくるタイミングや、ルートを確認することもできましたし、3本をキャッチした釣り方や釣れたエリア、レンジ等の体験が経験値を一気に高めてくれました。

日吉テスト1
(Dースプーンのリアクションに食ってきた、体色が冬っぽくなってきているバス

日吉テスト2
(こっちはパワーダンクにくってきた同じようなサイズ、体色のバス 釣れたレンジは違いますが、同じ行動をとっている魚です。この「レンジは違うが同系の魚」というところにポイントがあります

タックル1
(D-スプーンに使用しているタックル BL PF701MHFB+T3・1016SHL-TW+FCスナイパー14lb。ビッグスプーンの使用上の最大のポイントといってもいい「フォール中のスプーンのフラッタリングを感じる」という点で、スムーズなライン放出ができるTWレベルワインドのT3は使いやすいと思います。D-スプーンはこれからの時期に超威力を発揮してくれるリアクションベイトです。)

タックル2
(パワーダンクに使用しているタックル STZ BLITZ+PX68L+リアクションFC12lb。このクラスのタイニークランクやシャッドを使うのに最強の組み合わせだと思います。今回はベイトフィネス系の釣り用にテスト的に来年海外向けに発売されるフロロを使用しましたが、これがめちゃめちゃ使いやすく驚きました。またパワーダンクは普通のシャッドとは違いその障害物の回避能力や適度なシルエット、潜行能力、飛距離などのどれをとっても超使いやすいです。とくにリザーバー系の釣りでは自分の中では昔から必須のアイテムです。ただ諸刃の剣でアイのバランスが超シビアなのでトゥルーチューンは絶対に必要です←カンタン

それにしてもこの日は途中からミゾレまじりの雨が降り、爆風が吹きと、途中泣きそうな天候になりました 一度寒さを感じはじめると一気に集中力が低下してきます 真冬の防寒対策は釣果にモロに直結してきます。とくに首元は寒さをもっとも感じやすいです

フーデットネックウォーマー
(今回着用したO.S.PのNEWアイテム、フーデッドネックウォーマー フード一体型のネックウォーマーですが、これは本気であたたかかったです 風が強くなったときには防寒ウェアのフードと併用することで、インナーフードの役割を果たしてくれ、ネックウォーマーと一体化しているので首元に隙間がなくめちゃめちゃあたたかかったです

さて明日もフィールドですが、いろいろテストしないといけないこともヤマモリなので頑張ります!


テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用

バッタバタのここ最近 一気にアップ! 琵琶湖オープン テスト 打ち合わせなどなど
年末に近づくと何かと超ハードです
ただ、仕事とプライベートを楽しみながらやると、自然と効率よくできてくるものですよね 時間は自分で作るものですからね

普段の仕事のやり取りはもちろん、ブログやSNS、各種レポート、コラム、毎週、隔週の記事や合間にある原稿などなど、いったいどれだけ文章を書いているかはなぞですが、これらも効率よくこなしていけば驚くほどの量をこなせるものです。まったく苦にはなりません

さて余談はこのあたりにしておきまして(余談で全部終わる可能性がアリアリなので 笑)、ごく最近のネタを写真を中心に高速アップ!

まず時系列は逆になりますが、琵琶湖オープンの直後に超気になる釣り方、テストしたいルアーがいくつかあり、今シーズンの営業終了が近づいている津風呂湖にGO!

TDバイブプロト53センチ
(TDバイブレーション・Type-Rプロトのサーモクライン上直撃のリフト&フォールにきた、3キロにせまる53センチ!このルアーと釣り方も確認しにきたわけですが、やはり凄い。最近よくこのルアーについてアメリカBASS・エリートプロの宮崎さんとやり取りをしますが、とにかく宮崎さん、大森さん等がこなしたテスト回数もハンパではないです

そして・・、このテスト釣りの最中に大阪に出張にきていたダイワのウエディーヌさんから電話が。
そこから一気に100キロワープして営業所に

大阪営業所で打ち合わせ
(人使いのあらい(笑)ウエディーヌさんとパンチングの達人パンチさん 完全に仕事をしてるフリです でもホントに凄いアイテムが続々とできてきています ダイワワークスはこれからさらに加速します

そしてまた内容はワープし、長期間お借りしていたブツをお返ししにエレキの修理屋さんのところに今や主任となったKさんとモノをとりにいってから、京都の元ポパイNさん宅まで それにしても修理屋さんオススメのお店でランチをしましたがウマカッタ~ K野さんごっつあんです~

そして道中いろいろと寄り道。

ポパイ本店にて
(超久々に行ったポパイ本店。半年ぶりくらいにお会いしたMきさん いつもありがとうございます! また釣りに行きましょうね~! &ITO店長お邪魔しました!)

そしてブンブン長岡京店にワープ

ブンブン長岡京店にて
(磯靴のレクチャーを受ける主任Kさん(笑)。ちなみに接客をしているのは磯釣りのスペシャリストI山くん。若くしてキャリアはベテラン級。その接客内容の濃さにひかれてKさんしっかりとお買い上げ

みなさんありがとうございました

といろいろ書きましたが、ここからは先日初めて参加した琵琶湖オープンの内容を超カンタンに!

オープンA立さん
(琵琶湖オープン最終戦にいつもパークマリーナでお世話になっているA立さんのバックシートで初の参加 A立さんめちゃめちゃ楽しかったです!ありがとうございました

オープン桟橋
(この寒い時期に参加人数270人オーバー!この景色をみれるのは日本ではここ以外にはまずないですよね。しかし検量人数は参加者の半数とかなりタフな試合に・・

そして・・

アラバマフィッシュ
(まさか先日ブログにアップした自作のタイニーアラバマ風がメインになるとは!それまで何のバイトもなかったのがうそのように、自作タイニーにキロアップが連続バイト!超安物の材料&自作アラバマさんでガンガン釣れちゃいました(;^^))

ウエイイン
(初琵琶湖オープンウエイイン!)

ウエイインバス
(初の大会に、初物の自作ルアーでのバスGETと超楽しかったです~!)

表彰
(結果は41位/270人で賞品ゲットの入賞圏内でした~ヽ( ´¬`)ノ。賞品ちゃんといただきました

一日使った感想としてアラバマにも使用シチュエーションごとの使い方、セッティングにキモがあることはほぼ間違いないようです

ただこのリグはかなりスレやすい印象もあり、釣れづらくなってきたときの小技が各ジグヘッドをウィールヘッド(フィッシュアロー)にし、マイラーミノー(O.S.P)をセッティングして使用するとかなりまた釣れ始めることがあります

タイニーアラバマ風
(自作タイニーアラバマ風+ウィールヘッド&マイラーミノー なぜマイラーミノーが良いかといいますと、ウィールヘッドをセットして単体でスイミングさせるとよくわかりますが、ピンテールにも関わらず軽くテールがバイブレーションをします。いわばシャッドテールとピンテールのちょうど中間のアピール、強さを出せます

デカアラバマで釣れづらいと感じたら、ぜひ試してみてくださいね~

そして今回優勝と3位の超エライ方、

優勝の長谷川ガイド、3位の三村ガイドと
(優勝の長谷川ガイドと3位の三村ガイド。プロガイドの底力を見せていただきました さすがとしか言いようが無いですよね~。同じダイワワークスで心強いかぎりです 本当におめでとうございます

普段イベント以外であまり来ることのない琵琶湖。来年からはおもいっきり釣り込んでみたいと思います~(;`ー´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄~ >°))))彡

さあ、今週もまだやることヤマモリですが、頑張りますっ



テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用