//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

ブリッツマックス 琵琶湖
秋の琵琶湖戦略にマグナム降臨
琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

いよいよシーズンスタート☆
今日は約一ヶ月半ぶりに自分のタックルをもって、昼からの二時間ほどですがフィールドへ!

ネコスト使いの丸山さんのバックシートで午後から釣りをするつもりだったのですが、激荒れのため内湖でベイトフィネス&バーサタイルのタックル3本だけでリハビリフィッシング⭐(丸山さんは午前中にネコストで見事に釣っていたようです(^^))

両腕のテニスエルボーの症状で、タックルを持ちたい気持ちをひたすら我慢し、今日は超久々にキャストをしましたが、やっぱりフィールドはいいですね~(^^)

まだ完治はしていないのですが、3月からはゼンカイで予定が埋まっていますので、徐々にならしていきます(*^ー゜)

パークマリーナでスタートしたワンコインランチ⭐
今日はチャーハンと具沢山の春雨スープでしたが、美味しいしめちゃめちゃお腹いっぱいになりました♪
これから本格的に食べられるようになるかもしれませんので、楽しみですね~(^^)

それにしても、今日使ったタックルのバランスが良すぎてめちゃめちゃ気持ちよかったです⭐(*^ー゜)









スポンサーサイト



3月に発売予定のルドラ130MSF⭐
3月に発売予定のルドラ130MSF⭐

今までのルドラシリーズの隙間を埋める、F×SPのハイブリッドルドラです(*^ー゜)

そのポイントをぜひ見てくださいね⭐→
http://www.o-s-p.net/reports/20160219_miyake/





名古屋キープキャス終了☆
おはようございます!(^^)
名古屋キープキャストも無事に終了しました!

DAIWA&SLPブース、トークショー、DYFCコーナーに来て頂きました沢山の皆様本当にありがとうございました(´▽`)
DAIWAのテクノロジー、今年の新製品へのモノヅクリの気合いの入り方を感じて頂けたのではないでしょうか?

また、華やかな表にあるカッコイイタックルや自分たちが普段ガイドやメディア、大会などで快適に使っているタックルたちがいつもベストな状態であるのは、裏側でSLPのメカニックたちの仕事があってこそという部分も少しは見て頂けたのではないかと思います⭐

皆様もカスタムやメンテナンスをどんどんして頂いて、快適にカッコヨクタックルを使っていってくださいね(*^ー゜)
いよいよ本格的なシーズンインが目前に迫ってきましたが、湖上に出る日々が本当に楽しみです(^o^)!












名古屋キープキャスト初日☆
名古屋キープキャスト初日、無事に終了⭐(^^)

結局無休憩でブース周辺から一度も離れることができず、最初から最後まで話続けてしまいました(^-^;

ウッチーとシマゴっちとのトークショーにも、沢山の方々に来て頂いて本当に感謝です(*^^*)

明日も12時からフロッグについてダイワブースで同メンバーで語りますので、皆様とお会い出来るのを楽しみにしていますね!(*^ー゜)









名古屋キープキャスト☆トークショー予定
いよいよ今度の土日は名古屋キープキャストですね!
2日間ともにDAIWAブースにて、ウッチーこと内山プロと島後プロと一緒にトークショーをやります(*^ー゜)

トークショーの時間は
⚪土曜日が14時~
⚪日曜日が12時~
です⭐

お題はフロッグ⭐

シャローマンの2人視点からのフロッグと、バーサタイルの自分の視点からのフロッグ。
小学生の頃からフロッグは大好きでしたが、このトークショー何気に楽しみです!(゜∀゜)

ちなみに写真のバスは昨年スティーズロッドの最終テストの際に、Dポッパーフロッグでキャッチしたロクマル⭐
この時のロッドは『Newトップガン』 http://www.daiwaweb.com/…/rod/bas…/steez_bt/sub09/index.html

琵琶湖におけるスーパーバーサタイルロッドとなるスティーズNewトップガンですが、フロッグも難なく快適にこなしてしまいます(*^ー゜)実際に名古屋の会場で触ってみてくださいね!

先ほど小学生の頃からと書きましたが、バス釣りを始めて約30年、初めてトーナメントに出たのは20年ほど前になりますが、その間ロッドはもちろんですがリールの進化もとどまる所を知りません。

低フリクションレベルワインドの最新のTWSが投入されたスティーズ。しかし基本コンセプトは写真の『ZERO LEVEL WIND』の文字を見て頂ければ変わっていないことが良くわかります。

スティーズ10周年を迎えたDAIWAの進化、本気度を体感しにぜひ会場までおこしくださいね!

セミナーを聴いてくださった方や希望者にはモンスターバスキャッチ記念のレアなカードをサインを入れて差し上げます⭐(^^)
数が少ないですので、なくなり次第終了です~⭐

皆さんキープキャストでお会いしましょうね(*^ー゜)








スティーズロッド琵琶湖☆動画解説
琵琶湖の2016年⭐スティーズロッド3種の神器です⭐笑
SVFナノプラスも補足として付け加えておきます(*^ー゜)





Iウェーバー+ガストネード☆
シーズンインが近づき釣り具の収納を一気にシステマティック化しています⭐(^^)

そして皆さん春が近付きワクワク度が高まり色んな質問もかなりきていますが、新しいアイテムを中心にルアー、タックルバランス全般について、少しずつ紹介していきたいと思います。

今回はI字系ルアーについて。毎年必ずOSPのIウェーバー(主にsss)がハマるタイミングが各シーズンにあり、ガイド中にもかなりのビッグバスが釣れています。

ロックやグラス、マンメイド際から引き出す釣りが主で、とにかくハマるとデカイヤツが連発してきます。

ただルアー自体が小さく超微波動と視覚によるアピールが主であるので、少しの違和感や波動の違いでバスからの反応もかなり変わってくるのもこれ系のルアーの特徴でもあります。

ホンの少しの波動の違いでチェイスで終わるか、バイトまでいくかの差が出るわけですが(トレースコースも重要!)、そのローテーションの中に組み込むルアーとして超お勧めなのがDAIWAのニュールアー、『ガストネード』です。

→ http://www.daiwaweb.com/…/…/lure/bass_le/gustnado/index.html

前後に極薄プロップを備え、ウォータースルーギル構造で仮に直接ルアー自体を目視でとらえられなくても人間側の集中力がとにかく持続できます。

開発段階からかなりテストをやり込み、フッキング性、バランス、プロップの回転、ウエイトなどを煮詰めました。
とくにプロップのサイズと厚さ、位置にはこだわりました。

またベイトフィネスタックルでも十分キャストできます。

S(シンキング)、FS(ファーストシンキング)の二種類があり、FSは早くリトリーブしがちな初心者用として作ったものですが、自分としてはこれを『レンジ合わせ』に使います。

Iウェーバーを使う際にも時にはウエイトを貼って使いますが、これはこれ系のルアーのトレースコースとスピードがいかに大事かということでもあります。

元々ダム系フィールド等でもこの釣りは得意で結構やっていましたが、とにかくトレースコース、トレースレンジ、トレーススピードがキーになる釣りです。

ガストネードはS、FSを上手く使い分けることで、反応の違うバスを釣り分けることも可能です。
またコスパもかなり高く、ロスト率の高いオカッパリアングラーにもかなりオススメです(^^)

このガストネードがIウェーバーとのローテーションに加わったことで、間違いなくとれるバスの数は増えると思います⭐
春先からがめっちゃ楽しみです(^^)











ルアーニュース☆冬の二大ストロングパターン
昨日の夜の雨、久々にハンパなく降りました~(||゜Д゜)

現在発売中のルアーニュースにこの時期からのリアクションと横の釣りの二大ストロングパターンを紹介しています⭐
タックルセッティングについても取り上げています。

同じOSPの浦川さんの旧吉攻略も解説されていますので、是非参考にしてみてくださいね(*^ー゜)

ちなみにこの中で紹介しているスティーズのNewトップガンというロッド。フィッシングショーでも数え切れないほど話させて頂きましたが、琵琶湖においての超ヘビー使用間違いなしのロッドです。

またトップガンの詳細はあらためて書きますが、おそらく手に入りにくくなりますので欲しい方は早めのご予約がお勧めです(*^ー゜)







世界のToshi☆
今日は世界のToshiよりお招きを頂き、このメンバーで飲み~⭐

かなり面白い顔合わせで、バカ話からマジメな話までかなり楽しかったです(゜∀゜ゞ)

ウッチー羽はえてないな~笑

しゃちょーこぢそうさまでした♪♪

北山さんお土産ありがとうございました!(*^ー゜)
中身が軽石じゃなくて助かりました笑

あ~楽しかった(^^)






フィッシングショー大阪終了後☆
めっちゃ眠いけど、本日締め切りの原稿地獄~⭐

連載と企画のダブルパンチ(´θ`llll)笑

差し入れで頂いたハラダのスウィーツを頂きながら、じんたろうの重さに耐えつつがんばります(っ´ω`c)







フィッシングショー大阪終了☆
フィッシングショー大阪にご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました!

沢山の方々が会いに来てくれて、ホントに嬉しかったです!バタバタでお話ができなかった方は本当にごめんなさい(>_<)ヽ
大阪最高(^o^)

DAIWAのテクノロジーを存分に感じて頂けましたでしょうか⭐
そして今日も本当に沢山の子供達がDYFCに来てくれました!未来は明るいですね(*^ー゜)

次は名古屋でお会いしましょう(*^ー゜)
今から楽しみにしています!









大阪フィッシングショー☆
おはようございます!
昨日もDAIWA、DYFC、SLPは凄い賑わいでした~!

夜は未来を担うSFA(スーパーフレッシュアングラー)の若者達と飲みまくってきました(^^)
この若者がまた次の若者を育てていく姿はホントに何ともいえませんね!

今日もステージでは様々な楽しいトークショーや催しもあります⭐
DAIWA.スティーズ、DYFC、SLPで皆様のおこしをお待ちしております(*^ー゜)








大阪フィッシングショー業者日☆
大阪フィッシングショー業者日、沢山の方々におこしを頂きまして、ありがとうございました(^^)
夜はSLPチームで飲んでからのタコ焼きでシメ♡

明日からはいよいよ一般初日!

DAIWA、SLP、DYFCの基本何処かにいます⭐(^^)
かなりの混雑が予想されますが、皆様にお会いできるのを楽しみにしています(*^ー゜)











大阪フィッシングショー前日☆
いよいよ明日からは大阪フィッシングショーです!

スティーズのロッド、リールもすでにお勧めした機種をご予約したという方も結構おられますが、また各種詳細を後日詳しく書いていきます(*^ー゜)

そして横浜でもDAIWAブースはスゴイ賑わいでしたが、リール、ロッドだけではなくここ数年のラボという現場型活動の強化によって、ルアーも強烈にポテンシャルを上げています⭐

最近の琵琶湖でのネコストレートの爆発力もそうですが、今年も間違いなく旋風を巻き起こすDAIWAルアーが登場すると思います⭐

ハードルアーではTDバイブ82Sシリーズ&TDバイブスティーズカスタムシリーズ、スティーズカバーチャター、スティーズクランク、ガストネードあたりは早春の琵琶湖で炸裂しそうです⭐

釣果はテスト段階からお墨付きで、これら全てのルアーに共通するのは、「人間側の使い易さ」と「実際の釣果」のバランスの一言につきます。

それぞれの詳細もまたタイミングをみて書いていきます(^^)
ソフトルアーでの個人的注目アイテムは、ボスクローとネコストレート、ハイドロのニューサイズ。

ボスクローは、実はテスト段階で神がかり的な釣果を出してきたのですが、ボートだけではなく、オカッパリでも必殺アイテムになると思いますよ!

詳しくはフィッシングショーではもちろんですが、ホームページもご覧くださいね!(*^ー゜)

http://www.daiwaweb.com/jp/fishing/item3/lure/bass/index.html

皆さん、大阪フィッシングショーでお会い出来るのを楽しみにしてますね!(*^ー゜)











ハイピッチャーMAX☆OSPジャーナル
このポップええセンスしてるわ~(゜∀゜)笑

OSPのニューアイテムについても、またそれぞれ書いていきますが、琵琶湖での釣果が確約されたような(笑)カユいところに手が届きすぎるルドラMSF(ミディアムスローフローティング)&ハイピッチャー1oz(写真)等についても、あらためて細かく解説していきます⭐

またOSPジャーナルもお店においてありますので、見てくださいね~!

Toshi⭐がハイピッチャーMAXの例のセッティングについても解説していますよ!(*^ー゜)










ジャパンフィッシングショー終了☆
横浜でのジャパンフィッシングショーにおこし頂いた皆様本当にありがとうございました!

最終日もDAIWA、DYFC、SLPブースは終日満員という感じでした⭐
子供達がこんなに沢山来てくれる風景をみると、未来に希望を感じますね(*^^*)

また、沢山の方々が会いに来てくださり差し入れも頂きまして本当にありがとうございました。

しかし、せっかく会いに来て下さったにも関わらず、会えずに終わった方やタックルのお話も出来ないままになってしまった方も多く申し訳ない気持ちでいっぱいです(>_<)ヽ

地元大阪ではこの反省点を活かして、DYFCとスティーズをメインとしたダイワブースやSLPにも入れるようにしますので、皆様にお会いできるのを楽しみにしています(*^ー゜)

週末は大阪でお会いしましょう♪