//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

オカッパリ 紀ノ川
紀ノ川でサイトの極意を伝授
ドライブビーバー
琵琶湖 早春縦スト攻め
琵琶湖 真冬
真冬の琵琶湖南湖にアジャスト
琵琶湖 ディープ 秋
秋のディープを攻めるin琵琶湖
ブリッツマックス 琵琶湖
秋の琵琶湖戦略にマグナム降臨
琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

フィッシングショー大阪も目前 NEWアイテム続々 イベント告知など
毎日ひじょーにサムイw(*゚o゚*)w

皆さん体調は崩していませんでしょうか?

さてフィッシングショー大阪も目前に迫ってきましたが、あらゆることでバッタバタでございます(゚Д゚;)

フィールドにもテストを兼ねてガンガンに出ているわけですが、とにかく寒い この時期特有のイレギュラーな状況にも多々遭遇し超スキルアップしています

タックル
(様々な釣り方でこの時期のフィールドを攻略しています

外気温マイナス・・
(朝の気温はどこにいっても常にマイナス・・

なぞの植物
(先日訪れたフィールドにいたっては、今まで体験したことのないほどの水面を覆うみどりちゃん植物 最初まじめに陸上かと思いました( ̄▽ ̄;) しかしこの状況がまたスキルアップをさせてくれます

ボートテスト
(そして雪の舞い散る中、ボートの挙動テストをしたり・・

そしていよいよ今週末にせまったフィッシングショー大阪

自分のスポンサー各社からも多くの新製品が登場します

ジリオンJD
(DAIWAのNEWアイテムの1つ、限定生産のジリオンJDREAM 7.9モデルは1回転で89センチの巻き取りを実現した超ハイギア。ぜひブースで直接触れてみてくださいね

そして自分が最初にワンダー(LC)に装着してその威力を味わった7年ほど前から時間は進み、数年前からイベントやプライベート等では話してきましたのですでにご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、ヴァンフックからNEWトレブルフックがリリースされます

ホワイトトレブル
(表層系ルアー用・ホワイトトレブルフック

下からルアー見上げたバスが、太陽光を背にしたフックを見た際にどのような反応を示すのか。

一定の距離をおいてチェイスはするものの、反転していくバスの姿に脱力した方も多いのではないでしょうか?( ̄▽ ̄;) 
これが下に垂れ下がるシルエットの大きなトレブルフックの宿命です。
試しにフックを外して同じアプローチをしてみてください。面白いバスの反応をみることができるかもしれませんよ(^ー゚)ノ

「sunlight and fin effects」

まさに太陽光と魚のヒレを模した効果を活用したフックです。
ただ単にフックに色を塗っただけではもちろんダメで、カラーの耐久性、フックポイントの鋭さの維持、表層系ルアーに悪影響を与えない自重、耐久性をだすための製造過程でのひと工夫などなど、こだわりが満載です(*゚▽゚)

自分自身の経験とヴァンフックの技術、柔軟性から生まれたアイテムです☆

反射を消すために色を塗ったり、実際に自作の白や肌色系のフックを使用している方もソルト、バスを問わず何人か知っていますが、しな~っと話を聞きながらいつも「コヤツやりよるな」と思っていました(笑)

しかし製品化がハンパじゃなく難しいんです
それがついにここへきて形になりました。

その使い方や秘密の詳細をお聞きになりたい方は、今度のフィッシングショーでぜひヴァンフックブースにお越しくださいね(^ー゚)ノ♪

1日に1回~2回のゲリラライブや、このホワイトトレブルフックの限定プレゼントなども予定をしていますので、いろいろ面白いことがあるかもしれませんよ~(*゚▽゚)

現段階でのフィッシングショー(土)、(日)の自分自身の予定は・・・

2月4日(土)

□サンラインブース
2012年ノットグランプリ選手権大会 第2ステージ 13:00~14:00

□VANFOOKブース 
ホワイトトレブル ゲリラセミナー 時間は直前に告知

□DAIWAブース 
アイテム説明 ブース入りの時間は未定

2月5日(日)

□サンラインブース
2012年ノットグランプリ選手権大会 第1ステージ 11:00~12:00

□VANFOOKブース 
ホワイトトレブル ゲリラセミナー 時間は直前に告知

□DAIWAブース
アイテム説明 ブース入りの時間は未定

サンラインのノットグランプリは毎年大変人気のイベントですので、会場につきましたらすぐにお申し込みをしてくださいね 賞品も豪華ですよ

サンラインブースのイベント、セミナーの詳細は→2012FS大阪・サンラインセミナースケジュール

VANFOOKブースのイベント時間は、FBやブログ、mixi、VANFOOKのHP等でも告知いたしますので、ぜひ確認してお越しくださいね
(※ブースのスペースの関係上、制限をさせていただくことがあります

会場で皆さんにお会いできるのを、今から楽しみにしていますね(^ー゚)ノ♪


スポンサーサイト




テーマ:バスフィッシング - ジャンル:趣味・実用