//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

約10年ぶりに手にした一庫のバス
いやー、またまた休みだというのにバタバタとしていてブログのアップがこんな時間に・・・。
先日行ったルアニューの取材の原稿チェックもしなくてはいけなかったのに、出先にわざわざメールを送っていただいてしまいました・・、本当にすみません

さてさて、日曜日は「森水産CUP」という大会にお誘いをいただきまして、参加をしてまいりましたー

いつもエレキのことでお世話になりまくりの「エレキの修理屋さん」がこの大会に協賛をしておられ、修理屋さんご自身も大会に参加されるということで、これは修理屋さん軍団?のハシクレとしては応援に行かなければということで、行ってきました

西三重CメンバーのNみねさんやNじまさんも一緒に参加。Nじまさんは森水産の常連さんみたいです

「森水産CUP」と聞いて最初に想像したのが、海釣り?漁師さん?というのが初めの印象でしたが、メンバーの方々はどうやら漁師さんではなかったようです
普段は日吉ダムをメインステージとして年間で数回トーナメントを開催されている方々です

今回の開催レイクは兵庫県のパイオニア的レイク「一庫ダム」。
中学生の頃チャリンコで何回か行きました。(釣れた記憶はあまりないです・・。
最後に行ったのは10年くらい前。そのときは40センチくらいのが釣れた記憶があります。

今回は個人が開催している大会にもかかわらず、48人が参加
しかも普段はスロープが使えないにもかかわらず、当日は森水産様の素晴らしい交渉と、バス、環境に対する熱心な姿勢のたまものでスロープが1日解放され、快適にランチングができました。
一庫でこの待遇は快挙なのでは。

大会会場
(48人が参加。みなさんテキパキと動いておられました

そしてアオコだらけではありましたが、船での釣りはほぼ初めてのフィールドに期待をふくらませ出船
前情報と経験ゼロで魚をウエイインできるか心配でしたが、地形を見ながら上流に進み、インレットと台地が複合する地形にベイトがステイするエリアを発見

いきなり数投目で相方がギルを釣りあげ、これはイケると確信。
この時期の典型的なパターンの1つに、ディープのギル+バスというものがあります。(先日の取材もまさにこのパターンでした

他に場所も知らないので、一日ここでギルとバスとベイトの仲良し回遊をまってみることに。
そして結果は1日ねばって2本でした・・。まあバイトもかなりあったし、釣れたしいっかー

当日はいつも取材でお世話になっているルアニューのM下さんも記者&選手として参加。
しっかり釣りまくっていました。さすがです

釣果1
(こんなバスちゃんが釣れました 48人中14位でした。)

釣果2
(M下さん、大きく撮ってくれたかな?

協賛をしましたエレキの修理屋さんもご挨拶をされていました

修理屋さん挨拶
(エレキの修理屋さんのご挨拶。お疲れ様でした

そして楽しいじゃんけん大会もあり、こんな面白い景品も。

黒豆の枝豆
(丹波名産 黒豆の枝豆さん。見事に相方がGET!(いつもながらじゃんけんツエ~
早速いただきましたが激うまーでした もってきてくれましたHさんありがとうございました

ペラ
(エレキの修理屋さん協賛品のマチェット3もGET でもあとで没収ですと修理屋さんにオドサレマシタ

そして無事に大会も終了し激渋滞の中を帰り、途中來來亭で皆で晩御飯

お食事
(皆で楽しい1日を過ごせました

ラーメン屋
(ほとんど何も口にしていなかったせいか、ラーメンがみょうにオイシク感じました

普段のプロ戦とはまた違い、新しい湖でしたし本当にリフレッシュできた1日でした。
皆様、1日本当にありがとうございました


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用