//
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP
白針1
禁断の白針in池原1 VANFOOK 白針2
禁断の白針in池原2 VANFOOK 白針3
禁断の白針in池原3 VANFOOK 白針4
禁断の白針in池原4 VANFOOK 白針5
禁断の白針in池原5 VANFOOK 白針6
禁断の白針・解説1 VANFOOK 白針7
禁断の白針・解説2 VANFOOK

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)

管理者ページ

ブログ内検索

RSSフィード

DYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)神戸の平磯海釣り公園☆無事終了
昨日はDYFC(ダイワヤングフィッシングクラブ)で、神戸の平磯海釣り公園に行ってきました~☆

夏休みを1ヶ月後に控えてテンションMAXな総勢240人オーバーの子供達が、神戸の平磯海釣り公園に集結しました!

このDYFCは未来を担う子供達に釣りを通して様々な物事を学んでもらうために、DAIWAが企画、運営しているイベント・スクールですが、コーチ陣も超豪華で毎回自分自身もコーチとして参加してはいるものの、学ぶことの方が多い有意義な時間を過ごさせて頂いています!

今回はフィールドの状況は決して良いとは言い難いものの、様々な魚たちが子供達によって釣りあげられていました!

沢山の話も子供達とすることができましたが、この企画を通して友達がたくさんできたり釣りの魅力にどっぷりはまっていく子もいたりして、本当に素晴らしいイベントだとあらためて痛感しています。

ある意味業界にとってもっとも大切であるといっても過言ではないこの企画ですが、間違いなくDAIWAにしかできないイベントでもあり、この素晴らしい取り組みを今後もずっと継続していけますように自分自身も微力ながら協力していこうとあたらめて思った今回のDYFCスクールでした!
















もちろんバスフィッシングに真剣に取り組んでいる子供たちや、これからやってみたいという子も沢山いましたので、このDYFCから未来のバスプロが誕生することが本当に楽しみで仕方がないです^^!

お子様のおられる方でまだDYFCに入会していない皆さんは、是非是非DYFCへのご参加をオススメいたします☆

スポンサーサイト