//
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP
白針1
禁断の白針in池原1 VANFOOK 白針2
禁断の白針in池原2 VANFOOK 白針3
禁断の白針in池原3 VANFOOK 白針4
禁断の白針in池原4 VANFOOK 白針5
禁断の白針in池原5 VANFOOK 白針6
禁断の白針・解説1 VANFOOK 白針7
禁断の白針・解説2 VANFOOK

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)

管理者ページ

ブログ内検索

RSSフィード

サポートを受けるということ
もう3月ですね・・。

とんでもなく月日の過ぎるのがはやく感じます
だってもう年が明けてからまる2か月が経過したんですよー
あとこれを5回繰り返したらもう今年も終わり・・。絶対に時間を無駄にはできませんね
月日はお金では買えませんから

さて、毎年この時期はサポートをして頂いているメーカー様からの契約の更新時期でもあります

サポート(経費をかけて投資をしてくださること)を受けるということはその言葉だけを聞いていると、簡単なように聞こえますが数字という視点でみるとものすごくありがたいことですよね。

このご時世ですからどの企業も有り余った潤沢な資金の中から経費を使っているというわけでは決してないです。
各企業の方針や考え方で、どのようなリターン(対費用効果)を求めてアングラーをスポンサードしているかには差はあると思います。

2009年度契約
(お世話になっている企業の一社であるサンライン様 今年の自分はどこまで明確に貢献できるか。)

おそらく各アングラーに年間に投資した経費が、どの程度自社に対しての効果を生み出したのかを明確な数字として算出することができたとしましたら(実際には不可能ですが)、驚くべき数字が出るのではと個人的には思います

本当にありがたいことに自分の活動に対して一定の評価をしてくださる、釣り業界及びその他の一般企業の方々がいらっしゃるということに対しまして、感謝の気持ち以外の何ものもないです

釣り業界及びその他の業界の両方で、今シーズンから縁あってご一緒させて頂くことになりました企業様、また現在までにすでにサポートをしてくださっているメーカー様、また声をかけて頂きましたが今回はご縁がなかった企業様、そのどの皆様にとりましても実りのある1年となって頂けますように、自分自身全力で努力し続けたいと思います。

自分をサポートしてくださっている皆様に、様々な方向から貢献が少しでもできますように取り組んでいきたいと思います

異業種間でのお互いにメリットがある有効なつながりを、地道な活動を通してどんどん拡大していくことができれば、確実にすべての業界が活性化していくはずです

全ての実りある収穫も、最初は必ず地道な種まきからスタートしますしね


スポンサーサイト

テーマ:フィッシング - ジャンル:趣味・実用