//
FC2ブログ
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

オーバーライド
真冬の鉄板オーバーライド
ドライブビーバーマグナム
琵琶湖デカバス攻略!
クランク炸裂 ブリッツDR
クランク炸裂「ブリッツDR」
20本超え!表層・中層・ボトム全レンジ対応
表層・中層・ボトム全レンジ対応
スティーズミノー スティーズクランク
新時代のシステムクランキング
TUGGER+SSギル2
モンスター炸裂/攻めの喰わせ法
琵琶湖「ギル喰い」SSギル
琵琶湖一日中バイトを得る究極法
琵琶湖でベイトフィネスは必要か?
現代ベイトフィネスが最短距離
オカッパリ 紀ノ川
紀ノ川でサイトの極意を伝授
ドライブビーバー
琵琶湖 早春縦スト攻め
琵琶湖 真冬
真冬の琵琶湖南湖にアジャスト
琵琶湖 ディープ 秋
秋のディープを攻めるin琵琶湖
ブリッツマックス 琵琶湖
秋の琵琶湖戦略にマグナム降臨
琵琶湖 ハイドロカーリー
ハイドロカーリー解説動画
琵琶湖 ハイドロカーリー
琵琶湖で爆釣!ハイドロカーリー
琵琶湖 シャッドテール
切り札公開!ロクマルも! 
OSP並木淀川おかっぱり
OSP並木のむちゃぶり淀川 
ウィードレス化した琵琶湖
ウィードレス化琵琶湖攻略 
OSPルアー
OSP十種競技 解説編 
秋から冬の琵琶湖の釣り
O.S.Pルアー 十種競技 
OSPギル系ワーム
ギル系ワームの破壊力
ドライブSSギル
秋の琵琶湖ドライブSSギル
夏の琵琶湖北湖 後編
夏の琵琶湖北湖 後編
カスタムカーで夏の琵琶湖北湖
カスタムカーで夏の琵琶湖
三宅貴浩のロクマル捕獲法
回遊ルート直撃!ロクマル捕獲法
並木と三宅貴浩のディープ攻略動画
並木&TAKの七色ダム動画
早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)
weed 車
(ハイラックスサーフ専門プロショップ)

管理者ページ

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

3月16日の琵琶湖ガイドは☆
3月16日は亀山さん、松田さんを迎えての琵琶湖ガイド⭐

昨日書いた内容に、何もさせてもらえないうちにラインブレイクをした超でかいやつをかけたという部分があったと思いますが、あのヤバさを何とか体験して欲しく、今日も自分の中でのこの時期のデカバスピン数カ所を何回も入り直してローテーション!

この時期の60や65を超えるような特大バスは、ベイトを追い回しているような感じではないという部分が自分の経験的にあって、アラバマやハードプラグ等には50センチ台クラスは食いやすいのですが、65クラスとなると巻物ではスピナーベイト、打ちものではジグ等が強い気がします。

そして今日も亀山さんに2回もそのチャンスが!
一回目は思いっきりロッドが絞りこまれ、次の瞬間竿先がフッ…(´Д`)

この時はまだ午前中だったのですぐに立ち直り(笑)、次のチャンスは夕方になるすぐ直前のタイミングで突然やってきました。

午前のバスとは比べものにならない強烈なツッコミ!亀山さんも昨日の自分と同じでなすすべなく、対ジョーズのようにロッドを持っていかれてフックオフ(´Д`)

さすがに心の準備ができていませんでしたよね~。
亀山さん、凹んでいました(1枚目の写真 笑)。しかしすぐにリベンジを誓い、次回のガイドをご予約 笑

もちろん他の時間は普通にバスを狙って釣り込みましたよ!(^^)

亀山さんもハイカットDR、ネコスト5等グッドバスを、松田さんも初バスがまだでしたが、一本目までは長かったですがそこからの連発で無事にグッドな初バスキャッチ!(*^^*)

しかし昨日、今日とまんまとなすすべなくやられたあのデカバス達。
いつか仕留めてやるからな~(゜∀゜)
一日本当にお疲れさまでした(*^ー゜)













スポンサーサイト