//
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP
白針1
禁断の白針in池原1 VANFOOK 白針2
禁断の白針in池原2 VANFOOK 白針3
禁断の白針in池原3 VANFOOK 白針4
禁断の白針in池原4 VANFOOK 白針5
禁断の白針in池原5 VANFOOK 白針6
禁断の白針・解説1 VANFOOK 白針7
禁断の白針・解説2 VANFOOK

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)

管理者ページ

ブログ内検索

RSSフィード

9月22日の琵琶湖ガイドは☆
9月22日は野村君、岸本さんを迎えての琵琶湖ガイド⭐

2カ月ぶりの釣りということもあって、この日はとにかくバラシがめちゃくちゃ多かったです笑
ロクマル、50クラス、40クラスとかなりやってしまいました(^-^;

自分で言うのもなんですがよく人に言われるのが、魚が飼いならしたかのようによってくる、バラシが少ない、等です⭐笑
適当にやり取りをしてる時はバラシますが、ロケや大会なんかではバラシはかなり少ない方だと思います(^^)

バラシを減らすアドバイスはまた詳しく書きますが、ズバリ以下の点に注意することが大切です⭐

⭐バスとの綱引きの力のかける比率を60(自分):40(バス)をイメージして寄せてくる。
とくにボートの場合は足場が常に移動しているので、この比率を保つ難易度があがります。
要は引きすぎない、緩めすぎない。そうすることで、ジャンプされにくく、突っ込まれにくくなります。

⭐ランディングする際のイメージトレーニングをし、その形を常に頭に叩きこんでおく⭐
これはハンドランディング、ネットランディングに限らずです。
これができると、最後のバラシがぐっと減ります。最後まで気を抜かず、ランディングを焦らないことも大切です(^^)

ほかにもクラッチワーク、スピニングは逆転ワーク(ドラグワーク)の鍛錬、リールのギア比によって巻くはやさの調整などなど、色々とありますが、大切なのは意識しながら毎回ランディングをすることですね(*^^*)
まあかかりどころで、どうしてもバラシちゃう場合もありますけどね(*^ー゜)

ガイドの方は水温低下で横の動きへの反応が多少鈍かったものの、それでもハイピッチャーマックス、マルチジグ(ドライブシャッド、ドラクロトレーラー)、ハンツ(ドラクロトレーラー)、ネコスト、HPシャッドテール、ドライブクローラー、ドライブスティックなどでグッドバス~30センチ前後まで沢山釣れてくれました(*^^*)

雨の中一日お疲れ様でした~(*^ー゜)
次は更に秋が深まっていそうですよね!
























スポンサーサイト