//
こちら関西バスアングラーTAKのブログ☆三宅貴浩 Official Blog☆琵琶湖ガイド
大好きな趣味のルアーフィッシングを小学生の頃からやり続けてきたのですが、いつのまにやら趣味の範囲を大きくこえてしまいました!アパレル、世界経済、環境など色々興味がありすぎのTAKのblogです。釣業界もこれまた楽しー☆琵琶湖ガイドとしても活動中! 
プロフィール

三宅貴浩(TAK☆Miyake)

Author:三宅貴浩(TAK☆Miyake)
・プロアングラー fishing tackle tester・developer&demonstrator
・大阪府出身・在住
・遊漁船業務主任者 滋賀県140号

三宅貴浩 詳細プロフィール

TAK三宅オフィシャルHP

TAK三宅オフィシャルサイト
ガイド等の詳細はこちらへ!

三宅貴浩 最新関連動画

早春の琵琶湖ビックバス動画"
早春の琵琶湖ビックバス動画
オーバーライド徹底解説"
オーバーライド徹底解説
極寒野池でオーバーライド"
厳寒野池でオーバーライド
キャロライナリグ解説"
キャロライナリグ解説
ハイピッチャーMAX塾
ハイピッチャーMAX解説
ネコスト、ハイドロショットを使ってアフタースポーンのオフショア攻略!
アフタースポーンのオフショア攻略
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
三宅プロ、シャローカバー攻略編!
ネコストレートでビッグレイク攻略!!
ネコストレートでビッグレイク攻略!
オーバーライド完全マニュアル
オーバーライド完全マニュアル
琵琶湖でロクマル
琵琶湖で65センチ5.5キロ!
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
秋の琵琶湖でハイピッチャーマックス
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
夏の琵琶湖でフロッグゲーム
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
春琵琶湖ラトリンBlitz攻略OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
秋琵琶湖攻略ロクマル捕獲OSP
リザーバー攻略前半OSP
極寒のリザーバー攻略前半OSP
リザーバー攻略後半OSP
極寒のリザーバー攻略後半OSP
白針1
禁断の白針in池原1 VANFOOK 白針2
禁断の白針in池原2 VANFOOK 白針3
禁断の白針in池原3 VANFOOK 白針4
禁断の白針in池原4 VANFOOK 白針5
禁断の白針in池原5 VANFOOK 白針6
禁断の白針・解説1 VANFOOK 白針7
禁断の白針・解説2 VANFOOK

カレンダー

最近の記事

カテゴリー

メールフォーム

※当ブログへのお問い合わせは、以下のメールフォームよりお願い致します。なおメッセージは拍手より受けつけさせて頂いております。
名前:
メール:
件名:
本文:

リンクページ

sponsor・Special thanks!
グローブライド釣り事業部
(釣業界のリーディングカンパニー)
O・S・P
(経験が作り出すコンセプトルアー)
ヴァンフック
(江戸時代からの妙技!匠の播州針)
SLP
(DAIWA公認カスタムチューン)
パークマリーナ
(琵琶湖のボート保管&ラッピング)
HONDEX
(魚群探知機のスペシャリスト)
ルアーニュースTV
(最新釣果のスーパータブロイド紙)

管理者ページ

ブログ内検索

RSSフィード

3月20日の琵琶湖ガイドは☆リズムとハンドルに伝わる感覚
連休最終日は関東からのゲスト様⭐

今年船舶免許を取得され、連休初日、二日目はレンタルで出られてかなり苦戦されたようです(^-^;
そして最終日はそれを踏まえてガイドで答え合わせ⭐

夕方から天気が崩れる予報であきらかに午前と午後では状況がかわると判断し、朝一のちょっとだけ巻展開、そこからネコスト&オーバーライドでの食わせとリアクション、そして昼からの気圧の下がりはじめから、ドライブシャッド4.5スイミングジグ、ハイピッチャーマックス、スティーズクランク200、ブレードジグ1/2+ドライブスティックを巻きたおす展開⭐

朝のドライブシャッドの巻きでいきなりのグッドバスからスタートし、日中の食わせのレンパツを経て、気圧が下がりはじめてからはビッグフィッシュが一気に動き、最終的には60、58、53、51、48、46、45その他多数と良い釣りができました(^^)

ドライブシャッドのスイミングジグはもちろんとして、ハイピッチャーやブレードジグなどすべてのウィードトップの巻物の釣りに言えることは、リズムとハンドルに伝わる感覚が全てです。

差が出やすい釣りなだけに、マスターするとめっちゃ釣れるようになりますので楽しいですよ!

コツはまずガンガンにボトムやウィードにこすりつけながらの「リーリングずる引き」をしてグラスやボトムにこすれる感覚を掴んでください(^^)
そこから徐々にリーリング速度を早くしてたまにこすれる感じのリズムを作ります。

よく一定の速さで巻く、一定レンジを通すと言いますが、リーリングの速さに変化をつけて全然オッケーですよ!(*^ー゜)

むしろグラスの高さやレンジに起伏がありますし、手前に来るほど浮き上がりますので、同じリーリング速度ではダメですからね(*^ー゜)

中々釣れないという方は練習してみてくださいね!
ちなみにスティーズトップガン+スティーズA 7.1+モンスターブレイブZ14lbはこれ系の釣りには最高です⭐

連休の3日は間楽しめましたでしょうか(^^)
お疲れさまでした~

















スポンサーサイト